2018年09月28日 UPDATE

容量の大きい冷蔵庫の人気おすすめランキング5選【2018最新版】

家族連れの皆さんの中には容量の大きい冷蔵庫をお探しの方は多いはず。大容量で鮮度も保てる冷蔵庫を安く買いたいという思いはみんな一緒のはずです。そんな方のために冷蔵庫の人気おすすめランキングをご用意しました。この記事で是非便利な冷蔵庫を見つけましょう。

目次

  1. 大容量冷蔵庫選びのポイント
  2. 人気おすすめ大容量冷蔵庫第5位
  3. 人気おすすめ大容量冷蔵庫第4位
  4. 人気おすすめ大容量冷蔵庫第3位
  5. 人気おすすめ大容量冷蔵庫第2位
  6. 人気おすすめ大容量冷蔵庫第1位
  7. まとめ

大容量冷蔵庫選びのポイント

容量

Content?c=sitecontent c&cid=1428107146748&attrname=vimagefilel
引用: https://panasonic.jp/p-db/content?c=SiteContent_C&cid=1428107146748&attrName=vImageFileL
大容量冷蔵庫がほしい皆さんにとって当たり前に大事な要素ですよね。ただ、容量が大きいほど値段も高くなってきます。当たり前ですが、スペースも取ります。ぜひご自分の生活にあった冷蔵庫を見つけてみてください!容量についてもしっかり解説していきます!

ドアの開けやすさ

998mnm20kgww img01 ll
引用: https://shopping.yamagiwa.co.jp/Contents/ProductSubImages/0/998MNM20KGWW-img01_LL.jpg
忙しい主婦は両手がふさがった状態で家事をすることなんて日常茶飯事です。そんな主婦の皆さんにとって冷蔵庫のドアは開けやすいことに越したことはありません。両手がふさがってもドアを開けられるタッチ機能付きドアを備えた冷蔵庫も最近は出てきました。ぜひ下の記事をご覧になってください。

ドアポケットの大きさ

403b429472db519448d0b44ef0eedfdb06441045
引用: https://cdn.roomclip.jp/v1/320/roomclip-bucket/img_1536/403b429472db519448d0b44ef0eedfdb06441045.jpg
大家族では飲み物はたくさん必要ですよね?!そんな家族の主婦の皆さんのために今回は厳選5機種の冷蔵庫のドアポケットを比較してみました。ぜひご家族にあったドアポケットの冷蔵庫を見つけてみてください!

取り出しやすさ

Img f372d795da5de3eb33c5aed4af7d166e69988
引用: http://ure.pia.co.jp/mwimgs/f/3/-/img_f372d795da5de3eb33c5aed4af7d166e69988.jpg
大容量でたくさん入る冷蔵庫だからと言って、取り出しにくいのではお話になりません。取り出しにくいと撮るのに時間がかかって冷蔵庫の温度が上がってしまいます。電気代節約のためにも取り出しやすさは不可欠です。そこで、今回は全部引き出しの中身が見える冷蔵庫もご紹介します!ぜひ快適な冷蔵庫を見つけてください!

人気おすすめ大容量冷蔵庫第5位

NR-F554WPX(パナソニック)

Main nr f554wpx
引用: https://panasonic.jp/reizo/products/img/main_NR-F554WPX.jpg
パナソニックの大容量タイプで「ナノイーX」や「全段ガラス」などのオプション機能が充実しています。冷蔵庫の背は高くなっているものの、上段がコンパクトで庫内を無駄なく使いえます。野菜室も冷蔵庫も開いたときに全体が見渡せて出しいれラクラクです。

人気おすすめ大容量冷蔵庫第4位

NR-F453HPX(パナソニック)

Main nr f453hpx
引用: https://panasonic.jp/reizo/products/img/main_NR-F453HPX.png
NR-F453HPXも上のNR-F554WPXと同様に奥行きがあるのに庫内を見渡すことができます。野菜室と冷蔵室の前提を見渡せ、ドアポケットの最下段も低く、背の低い女性でも取り出しやすい構造になっています。使い勝手が非常にいい商品ですので、利便性を追求するあなたにおすすめです。

人気おすすめ大容量冷蔵庫第3位

GR-M470GW(東芝)

Mainvisual
引用: https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/refrigerators/gr_m600fwx/img/lineup/series/gw/mainvisual.jpg
東芝の最大の特徴は真ん中にある野菜室です。鮮度や味が保証されているうえに真ん中にあるため整理がしやすいです。さらにドアはタッチ一つで開けることができ、両手がふさげっていてもラクラク開けることができます。また、ギリギリで凍らない温度の風「うるおい冷気」を当てることで野菜の鮮度をたもつため、買いだめ派も安心です。

人気おすすめ大容量冷蔵庫第2位

R-XG4800H(日立)

R xg6700
引用: https://online.nojima.co.jp/contents/shop/1/campaign/images/R-XG6700.jpg
気になる第2位は、日立の大容量冷蔵庫、R-XG4800Hです。幅が68.5cm、高さが181.8cm、そして奥行が64.9cmあります。容量は475Lとなっています。
真空のチルドルームは乾燥に対し最高な性能を発揮します。生ものや加工食品を新鮮に保てるため料理が楽しくなります。3段トレイで食材ごとに区分けでき非常に便利なうえに、棚の移動も可能でカレーの入った鍋など大きなものも入れることができます。食材の鮮度を保って料理を楽しくかつ効率的に行いたいそこのあなたにぴったりの冷蔵庫です。ぜひお試しあれ。
こちらの動画ではプレミアムXGシリーズの冷凍チルドについての動画です。ご参照ください!

人気おすすめ大容量冷蔵庫第1位

R-HW52J(日立)

571664b7acfa5f5734c781b8705613f2
引用: https://www.onihikaku.com/reizou/wp/wp-content/uploads/2018/07/571664b7acfa5f5734c781b8705613f2.jpg
そして、栄えある第1位は日立のR-HW52Jです!
野菜室の「新スリープ保存」やチルド室の「うるおい冷気」など基本的な性能はR-XG4800Hと同じものの、R-XG4800Hよりもさらに低い温度で野菜や肉を保存することができ性能は高いです。冷蔵庫の棚やドアポケットの移動が可能で自分の使用シーンに合わせて利用できます。価格は16~21万円ほどと少し高いですが性能はその分納得できるものになっていると思います。
こちらの動画ではHWシリーズの冷蔵室の使い方をご紹介しています。とても丁寧に説明しているので、気になる方はご視聴ください!

まとめ

皆さん、実際に様々な冷蔵庫を見てみていかがでしたでしょうか?様々な観点から冷蔵庫を詳解したので、きっとご自分やご家族に合った冷蔵庫が見つかるはずです。
Image01 pc
引用: https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/refrigerators/gr_m600fwx/img/chilled/image01_pc.png
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/refrigerators/gr_m600fwx/img/vegetable/image01_pc.png