Bnganinkvlewvzuin1e7

美容

CATEGORY | カテゴリー

アイシャドウの塗り方・二重さん編!ナチュラル仕上げのコツをご紹介!

2018.10.09

メイクが良く映える二重ですが、二重幅が広い人や狭い人など様々であり、アイシャドウを二重の幅や形に合う塗り方をするとさらにキレイに仕上がります。今回は、ナチュラルに仕上げる二重のアイシャドウの塗り方のコツや、二重におすすめのピンクやブラウンのアイシャドウについてご紹介します!

目次

  1. 二重のアイシャドウの塗り方は簡単?
  2. 二重の基本的なアイシャドウの塗り方は?
  3. 末広型二重と平行型二重の違いとアイシャドウの塗り方は?
  4. ナチュラル仕上げ!二重のアイシャドウの塗り方のコツは?
  5. 【二重のアイシャドウの塗り方のコツ①】アイシャドウブラシを使う
  6. 【二重のアイシャドウの塗り方のコツ②】締め色は黒目の上にのせる
  7. 【二重のアイシャドウの塗り方のコツ③】ラメで透け感をプラス
  8. 【二重のアイシャドウの塗り方のコツ④】グラデーションは淡い色で
  9. 【二重のアイシャドウの塗り方のコツ⑤】単色アイシャドウを使う
  10. 二重のナチュラル仕上げにはどんなアイシャドウカラーがおすすめ?
  11. 【二重のナチュラル仕上げにおすすめのカラー①】ブラウン
  12. 【二重のナチュラル仕上げにおすすめのカラー②】ピンクブラウン
  13. 二重におすすめのアイシャドウは?
  14. 【二重におすすめのアイシャドウ①】ルナソル スキンモデリングアイズ
  15. 【二重におすすめのアイシャドウ②】セザンヌ トーンアップアイシャドウ
  16. 【二重におすすめのアイシャドウ③】マキアージュ トゥルーアイシャドー
  17. まとめ:二重のナチュラルメイクはアイシャドウの塗り方で決まる!
Aq3vqu4gcb2gpphpfccg

二重のアイメイクは、一重や奥二重よりも簡単に見えますが、アイシャドウやアイラインの塗り方を誤ると「ケバい」印象を与えてしまいがちです。ナチュラルで魅力的な目元に見せるためには、アイシャドウの塗り方が重要です。いつもアイメイクが濃くなって悩んでいるという方は、アイシャドウの塗り方を見直してみましょう。

Cosmetics 2116393  480
引用: https://i1.wp.com/www.yoursassyguide.com/wp-content/uploads/2017/10/cosmetics-2116393__480.jpg?fit=640%2C480

まずは、二重の基本的なアイシャドウの塗り方をおさらいしてみましょう。一般的には、3つの色があればキレイなグラデーションを作ることができます。色の種類は主に、パレットの中で1番明るい色の「ハイライトカラー」、グラデーションをキレイにつなぐ中間色の「ミディアムカラー」、目元を引き締める仕上げの色の「シェイドカラー」があります。

アイホール全体にハイライトカラーを塗り、まつ毛の生え際から二重の線の幅までミディアムカラーを塗っていきます。最後に二重の線に沿ってシェイドカラーを塗ります。指やチップ、ブラシでシェイドカラーをぼかして完成です。

1/9