O4gaguywdf7kga5u4eml

お酒

CATEGORY | お酒

紅茶のカクテルって何がある?名前やレシピを紹介!【ノンアルコール・ホット】

2018.10.09

紅茶のカクテルって言われても、あまり有名なのは知られていませんね。紅茶のリキュールというものもあり、世界的にはノンアルコールやホット、そしてウォッカベースのいろいろな種類の紅茶カクテルが作られています。今回は、紅茶を使ったカクテルの名前とレシピをご紹介します。

目次

  1. おすすめの紅茶のカクテルの名前とレシピ【スパークリングティー】
  2. おすすめの紅茶のカクテルの名前とレシピ【ワインレモネード】
  3. おすすめの紅茶のカクテルの名前とレシピ【ミントフレーバー】
  4. おすすめの紅茶のカクテルの名前とレシピ【スパークリングモヒートティー】
  5. おすすめの紅茶のカクテルの名前とレシピ【シャンパンカクテルティー】
  6. おすすめの紅茶のカクテルの名前とレシピ【梅酒と紅茶カクテル】
  7. おすすめの紅茶のカクテルの名前とレシピ【ティートニック】
  8. おすすめの紅茶のカクテルの名前とレシピ【杏露酒と紅茶のカクテル】
  9. おすすめの紅茶のカクテルの名前とレシピ【番外編ロングアイランドアイスティー】
  10. 紅茶のカクテルって何がある?名前やレシピを紹介!【ノンアルコール・ホット】まとめ
Fj3yw58nwofp0mxa7afx
引用: https://www.pinterest.jp/pin/404549979011385866/

スパークリングティーは、アルコール度数が6%ほどの軽いカクテルです。ボルス アプリコットブランデー(20ml)とアイスティー(60ml)、そして、スパークリングワインのガンチア・アスティ・スプマンテ(50m)をビルドで混ぜたフルーティーなカクテルです。

Americanlemonade
引用: http://irukakissa.com/cocktail/photo/americanlemonade.jpg

ワインレモネードは、レモンティーで赤ワインを割ったカクテルです。赤ワイン2mlにレモン二分の1のレモン果汁、そして10mlのアイスティーを加えたものです。暑い日はこのレシピでいいですが、寒い日はこれをホットにしてもおいしく楽しむことができるでしょう。

Imgrc0104560788
引用: https://image.rakuten.co.jp/mitsui-norin/cabinet/05640219/05640240/imgrc0104560788.jpg

ミントフレーバーは、ミントの香りが楽しめる紅茶を使ったカクテルです。梅酒10mlにグレープフルーツ4分の1個分の果汁、そして、ガムシロ1個、そして、アイスティーを注ぎミントを加えます。梅酒を使うレシピ以外に、柑橘系のリキュールを加えるレシピもあるようです。

P7uymapmsktkz81js2ue
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1520864814/p7uymapmsktkz81js2ue.jpg

スパークリングモヒートティーは、いわゆるモヒートに炭酸水と紅茶を加えた簡単レシピなので、お店で材料が簡単にそろいます。炭酸水が多めがさわやかで、夏場はいいかもしれません。モヒートは、すでにボトルで売られているので、自作しなくてもいいのがいいですね。

Ykim9ug5cfjqvwyx6rvt
引用: https://www.pinterest.jp/pin/485333297338656808/

シャンパンカクテルティーはノンアルコールカクテルです。アイスティーにレモン汁、炭酸水を加えるだけで、とっても簡単です。炭酸水を白のスパークリングワインに変えてもいいですね。甘みが必要な人には、ガムシロを加えるか、透明な炭酸飲料を加えるのもおすすめです。

Ltodct99hgx6v9mdvhnd
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1520863193/ltodct99hgx6v9mdvhnd.jpg

梅酒と紅茶のカクテルですが、その名の通り梅酒を紅茶に加えるだけの日本的なレシピですね。梅シロップに変えると、ノンアルコールカクテルに早変わりします。紅茶はアイスティーもいいですが、冬はホットのままで梅酒を加えて温かいカクテルもいいですね。

1483732842321
引用: https://static1.squarespace.com/static/56eb6c3f1bbee01a3c384d2f/t/586ff75f6a496365d58054ad/1483732842321/

紅茶を漬けこんだウォッカ3に対して、アペロールというイタリアのリキュール1、そしてトニックウォーターを加えたカクテルです。紅茶をウォッカにつけて味と香りを移す手間がかかりますが、その分、自分で作れる紅茶リキュールとして注目ですね。

1 / 2