Izpppsez0zzhqlghmsyv

おすすめ

CATEGORY | カテゴリー

ピアスの素材の種類まとめ!安全性・アレルギー性など・知っておきたい基礎知識!

2018.10.09

今回は金属アレルギーについてです。ピアスに限らず金属アレルギーは誰にでも起こります。金属には様々な素材、種類の金属があります。その素材、種類の金属が自分に合わないのか把握しておく必要があります。今回は安全、安い、おすすめのピアスについてご紹介します。

目次

  1. ピアスによって起こる金属アレルギーについて、なぜ金属アレルギーが起こるのか?
  2. 安全、安い、おすすめのピアスの素材、種類について①【金属の中でも金属アレルギーを起こしにくいサージカルステンレスとは?】
  3. 安全、安い、おすすめのピアスの素材、種類について②【安い!安全!で大人気の樹脂(アクリル樹脂)】
  4. 安全、安い、おすすめのピアスの素材、種類について【注意点】
  5. 安全、安い、おすすめのピアスの素材、種類について【まとめ】

まずはピアスや、ベルトのバックル、衣類の金属部分などで起こる金属アレルギーについてご紹介していきます。なぜ金属アレルギーは起こるのでしょうか。その原因についてまとめてみます。

まず金属アレルギーの原因についてです。金属アレルギーとは、人間の汗や、水分に触れることによって金属内のの金属イオンが溶け出します。その金属イオンが人間のタンパク質と結合します。その金属イオンと、人間のタンパク質が結合することによってカラダが反応しアレルギーを起こしてしまうというものになります。

金属イオンには個人差がとてもあるので、金属アレルギーになりやすい人、なりづらい人などバラバラです。また、特定の金属にだけアレルギーを起こしてしまう人もいるので、自分はどの金属でアレルギーが出るのかなどをしっかりと把握しておくと良いでしょう。

女性に関しては特に、ピアスなどの金属を身に付ける機会が多いのできちんと把握しておく必要があります。意外と自分が弱い金属のことを知らなくてアレルギー反応を起こしてしまい、カラダのトラブルになってしまう人も少なくないです。しっかりと把握するとともに、身に付ける金属は慎重に選ぶことが重要になってきます。

サージカルステンレスとは、正式名称を【SUS316L】といいます。もしも、ネットなどでピアスなどを買う時にはサージカルステンレスという文字か、SUS316Lという文字を探してみてください。

こちらの金属は、医療用のメスや、ハサミなどに使われている素材の金属でステンレスになります。こちらの金属は金属イオンが溶け出すことがないため、金属アレルギーを引き起こすことがありません。医療用というので間違い無いですよね。一般的には、ピアス、ネックレス、指輪、インプラントなどに使われています。金属アレルギー持ちの人はぜひこちらのサージカルステンレスを試して欲しいです。

Fabbzs0fwejbais5iy1t
引用: https://www.instagram.com/p/BoSqwVblLgs/?tagged=%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%A2%E3%82%B9

他の金属のように、空気に触れたり、水や汗に触れたりして劣化、サビなどが発生することもないので日常使いもとても使い勝手が良いのでとてもおすすめです。

Phmkmko39th7hdo3ukpi
引用: https://www.instagram.com/p/BoORWYwlnjg/?tagged=%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%A2%E3%82%B9
1/3

続きを読む