W1kb4upvejz3shzoaq9y

プチプラ

CATEGORY | カテゴリー

アイプチ【夜用】おすすめ7選!寝ている間に二重にできちゃうプチプラは?

2018.10.09

プチプラで購入できる夜用のアイプチをまとめてみました。人気のあるおすすめのアイプチを、7点紹介します。アイプチの粘着力や、成分、価格などのほか、アイプチの効果・昼用との違いにも触れました。夜用のアイプチを使って、二重の癖づけをしたい方にふさわしい内容です。

目次

  1. 夜用アイプチの効果は?
  2. 夜用アイプチと昼用アイプチ・効果の違い
  3. 夜用アイプチでぱっちり二重!プチプラの人気おすすめアイプチ7選!
  4. ぱっちり二重になれるプチプラの人気おすすめアイプチ【夜用】①コスモライフ/ビューナ 寝ながら二重ライナー
  5. ぱっちり二重になれるプチプラの人気おすすめアイプチ【夜用】②ベクトラス/ふたえナイトパック リッチ&ハード
  6. ぱっちり二重になれるプチプラの人気おすすめアイプチ【夜用】③コジット/ふたえ用アイテープ 夜用
  7. ぱっちり二重になれるプチプラの人気おすすめアイプチ【夜用】④コジット/ふたえ用アイリキッド夜用
  8. ぱっちり二重になれるプチプラの人気おすすめアイプチ【夜用】⑤プレビュート/夜用ふたえメイク
  9. ぱっちり二重になれるプチプラの人気おすすめアイプチ【夜用】⑥ガールズメーカー/エタニティラインα
  10. ぱっちり二重になれるプチプラの人気おすすめアイプチ【夜用】⑦シェモア/メジカライナー ナイト&ハード
  11. まとめ
Uhorcr5yro00gdgf8e40
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1428734?title=%E4%BA%8C%E9%87%8D%E5%8C%96%E7%B2%A7%E5%93%81

夜用のアイプチには、寝ている間に二重の癖をつけられる効果があります。しっかりと癖がつくようになれば、日中でも二重まぶたがキープされるのです。また、夜用のアイプチには、肌への負担を抑える効果も備わっています。美容液成分や保湿成分などを含むため、肌の炎症・腫れを抑える効果が期待できるのです。そのほかにも、夜用アイプチならではの特徴があります。

効果その1・アイプチの使用を隠しておける

W30iq6vcnrw14zgmuyrj
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1686521?title=%E6%8C%87%E3%81%AE%E9%9A%99%E9%96%93%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%97%E3%81%8D%E8%A6%8B%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A7

夜用のアイプチには二重をつくる効果のほかに、アイプチの使用を人に知られないという特徴があります。下を向いたときに、「引っ張られたまぶたを見られる」「二重をつくるテープが見えてしまう」などのリスクを負うことがないのです。人に知られず密かに二重をつくりたい方は、夜用のアイプチを使って、二重の癖づけを行ってみましょう。

効果その2・二重の癖がつきやすい

Qudst81buwighpp2nxru
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/124488?title=%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%AE%E7%89%87%E7%9B%AE

夜用のアイプチは、眠る前にまぶたにつけるので、まばたきによって癖が取れてしまう事態を減らせます。そのため、しっかりと二重の癖をつけたい方におすすめの方法です。

夜用アイプチのデメリットも知っておくこと

Ktxphoksj5nfi9pgg3bu
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1683255?title=%E9%8F%A1%E3%81%A7%E7%9B%AE%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A7

夜用アイプチを使うときは、デメリットも知っておきましょう。癖づけによってまぶたが開いてしまう・まぶたの炎症やかぶれなどが起こるなどの症状に見舞われるケースも少なくありません。まぶたがしっかりと閉じないことでドライアイを引き起こしたり、無意識のうちにまぶたを擦ることでまぶたを傷つけたりする恐れがあるのです。

Myzglc7xeydndhhyj1ic
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1706528?title=%E8%80%83%E3%81%88%E8%BE%BC%E3%82%80%E5%A5%B3%E6%80%A7

夜用と昼用アイプチは、効果による違いが見られるのでしょうか。どちらを使うか、迷っている方に向けて2つの違いをまとめてみました。購入するときの参考にしてください。

夜用アイプチと昼用アイプチ・効果の違い① 粘着力の差

Lliid5wkero9wmsffz5l
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1652354?title=%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%AE%E9%A1%94

夜用のアイプチは昼用に比べて、粘着性が抑えられています。夜用アイプチの成分には、まぶたへの粘着性のほか、肌を労わる美容・保湿効果を含みます。そのため、夜用のアイプチは弱い力で根気強く二重の癖づけを行う商品と捉えてください。しっかりと癖づけを行いたいからといって、粘着性の強い昼用を、夜に使うことは避けましょう。まぶたの伸びや腫れの危険が伴います。

夜用アイプチと昼用アイプチ・効果の違い② 成分が異なる

夜用のアイプチには、まぶたへの刺激を抑えるために、美容液や保湿、肌の腫れ・炎症を抑える成分が含まれています。昼用のアイプチは、接着のための成分が中心です。そのため、昼用のアイプチを使ってまぶたの肌荒れが起きる方は、夜用を日中に使ってみましょう。肌にかかる負担を減らしつつ、二重まぶたの形成が行えます。

【関連記事】アイプチでかぶれる方ははこちらの記事をチェック!

1/6