2018年10月09日 UPDATE

くすみピンク大特集!秋冬トレンドのメイクやコーデを21選ご紹介!

くすみピンクは2018年秋冬のトレンドカラー。今年の秋冬にはくすみピンクを取り入れたチークやネイル、リップもおすすめです。また、ファッションコーデもトップスはもちろんですがボトムスやスカートにも合わせやすいです。秋冬トレンドのメイクやコーデについて紹介します。

目次

  1. 2018年秋冬はベイクドカラーがトレンド!
  2. 特に注目すべき2018年のカラーはくすみピンク
  3. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?おすすめの例を紹介!
  4. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?①:チークの場合
  5. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?チークのおすすめ例①-1:頬の中央部分に薄く
  6. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?チークのおすすめ例①-2:薄っすらとチークを入れる
  7. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?チークのおすすめ例①-3:頬の中央より上に入れてセクシーに
  8. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?②:リップの場合
  9. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?リップのおすすめ例②-1:元気な印象のメイクにもおすすめ
  10. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?リップのおすすめ例②-2:清楚なイメージに仕上げたい時にも
  11. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?リップのおすすめ例②-3:ハッキリとしたメイクをしたい時にもおすすめ
  12. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?③:ネイルの場合
  13. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?ネイルのおすすめ例③-1:柄入りでポップに仕上げる
  14. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?ネイルのおすすめ例③-2:ストーンを付けてシンプルに
  15. 2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?ネイルのおすすめ例③-3:グラデーションネイルで爽やかに
  16. 2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?おすすめの例を紹介!
  17. 2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例 ①:トップスに取り入れてナチュラルに
  18. 2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例②:花柄スカートでガーリーに
  19. 2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例③:ふわもこコーデで温度調節しやすく
  20. 2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例④:長めのスカートでカジュアルに
  21. 2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑤:短めのスカートでキラキラコーデ
  22. 2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑥:白のトップス×パンツでスタイリッシュに
  23. 2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑦:ミニスカートで個性的なコーデ
  24. 2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑧:オフィス系コーデにもくすみピンクは合う
  25. 2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑨:カーディガンをインして大人っぽく
  26. 2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑩:花柄のゆったりめのパンツでほっこりコーデ
  27. 2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑪:暖かい生地のパンツもおしゃれに着こなせる
  28. ガーリー感も高めることができるくすみピンクは秋冬に活躍

2018年秋冬はベイクドカラーがトレンド!

2018年の秋冬のトレンドカラーの中には、ベイクドカラーも入っています。ベイクドカラーとは、基本的なカラーに比べると色が少しくすんでいて落ち着いた印象を受けるものを言います。ベイクドカラーはファッションコーデはもちろんですが、メイクやネイルなどにも取り入れやすくトレンドに敏感な女性の間で大人気です。
常に流行を意識しながら生活したいという人は、ベイクドカラーを積極的に取り入れましょう。派手な色合いではないので、特別な日はもちろんですが普段のお出かけにもさりげなく取り入れることができます。

特に注目すべき2018年のカラーはくすみピンク

2018年秋冬のトレンドカラーはベイクドカラーということを、先ほどお伝えしました。その中でもおすすめなのがくすみピンクです。くすみピンクは控えめなピンクなので、明るいピンクは苦手という人でも気軽にコーデやメイクに取り入れやすいです。
コーデの場合はトップスはもちろんですが、ボトムスやスカートにもくすみピンクを入れれば上品な仕上がりになります。大人っぽい雰囲気にしたいという時にもおすすめな色合いです。
こんな感じでネイルにくすみピンクを取り入れるのもおすすめです。豪華な仕上がりになるだけでなく、見た目も高級感溢れるものになります。20代30代40代と幅広い世代におすすめのカラーです。

関連記事

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?おすすめの例を紹介!

ここからは、秋冬のメイクにくすみピンクをどう取り入れていくのが一番なのか紹介していきます。今回は、チーク・リップ・ネイルの3つのジャンルに分けてお伝えします。どんな風に取り入れるべきか悩むという人は、参考にしてみるといいでしょう。

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?①:チークの場合

まずは、くすみピンクをメイクの仕上がりを左右するチークに取り入れる場合のおすすめ例を紹介します。女性らしさを引き立たせてくれるチーク。くすみピンクを取り入れることで、大人な雰囲気もグンとアップします。

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?チークのおすすめ例①-1:頬の中央部分に薄く

まずはこちらです。くすみピンクのチークを頬の中央部分に丸く入れることで、レトロな雰囲気のメイクを楽しむことができます。普段はオフィス向けのメイクを心がけているという人は、ついチークを入れる位置が高くなりがちです。プライベートの時に実践してみるといいでしょう。

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?チークのおすすめ例①-2:薄っすらとチークを入れる

見た目ではチークを入れているか分からない程度に、くすみピンクのチークを頬に入れるのもおすすめです。もともと、ナチュラルメイクが好きという人はこの方法を実践してみると良いでしょう。

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?チークのおすすめ例①-3:頬の中央より上に入れてセクシーに

チークを頬の中央より少し上に入れて、セクシーな仕上がりにするのもおすすめです。見た目も大人っぽくなり肌ツヤも上手く出すことができます。いつもとは違う雰囲気のメイクを楽しみたいという時におすすめです。

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?②:リップの場合

次は、くすみピンクをリップに取り入れる場合について紹介します。くすみピンクは色合いとしても、落ち着いた口元を作り出すことができるので色気も演出しやすい色になります。特に、秋冬は寒いということで口元を明るく派手にするのもアリですがくすみピンクにするのもおすすめです。

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?リップのおすすめ例②-1:元気な印象のメイクにもおすすめ

くすみピンクのリップは、ツヤも程よく出すことができて元気なイメージに仕上がります。落ち着いた口元になるので、オフィスメイクはもちろんですがプライベートでお出かけする時にもおすすめです。20代30代40代と幅広い世代にもおすすめのカラーです。

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?リップのおすすめ例②-2:清楚なイメージに仕上げたい時にも

メイク全体を清楚なイメージに仕上げたいという時にも、くすみピンクのリップはおすすめです。大人っぽい仕上がりよりかは、無垢なイメージが強いメイクに仕上がります。控えめなメイクが好きという人にもおすすめです。

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?リップのおすすめ例②-3:ハッキリとしたメイクをしたい時にもおすすめ

薄っすらとナチュラルメイクよりも、ハッキリとした仕上がりのメイクを楽しみたいという時にもくすみピンクのリップはおすすめです。秋冬はシックなコーデに仕上げる人も多く、その中でメイクまでも大人しくなるとアピール部分もなくなります。それを考えると、口元はくすみピンクのリップを使うのもアリです。

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?③:ネイルの場合

ここからは、ネイルの場合のくすみピンクの取り入れ方について紹介します。品のある仕上がりに近づくくすみピンクは、幅広い世代のネイルに取り入れやすくおすすめです。

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?ネイルのおすすめ例③-1:柄入りでポップに仕上げる

くすみピンクをネイルに取り入れる場合は、柄入りでポップに仕上げるのもおすすめです。ヒョウ柄が好きという人は、ネイルにヒョウ柄のデザインを取り入れると豪華に仕上げることができます。

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?ネイルのおすすめ例③-2:ストーンを付けてシンプルに

くすみピンクのネイルにストーンを付けてシンプルな仕上がりにするのもおすすめです。秋冬だからこそ、ネイルは気分を上げるために豪華にしたい人も多いでしょう。そこを敢えてシンプルにすることで、他の人との差別化も狙うことができます。

2018年秋冬のメイクにくすみピンクはどう取り入れる?ネイルのおすすめ例③-3:グラデーションネイルで爽やかに

グラデーションネイルをして爽やかに秋冬のネイルを楽しみたいという人には、こちらがおすすめです。温かみのあるくすみピンクを上手くグラデーションでおしゃれに仕上げることで、上品さも表現することができます。

関連記事

2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?おすすめの例を紹介!

秋冬コーデにくすみピンクはどう取り入れるべきなのか、おすすめのコーデを紹介します。トップスはもちろんですが、ボトムスのズボンやスカートにも取り入れやすいカラーではあります。おすすめの取り入れる例をこれからお伝えします。

2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例 ①:トップスに取り入れてナチュラルに

ナチュラルなコーデに仕上げたいという時にも、くすみピンクのコーデはおすすめです。秋の涼しい時期にトップに取り入れれば、清楚な雰囲気に仕上がります。

2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例②:花柄スカートでガーリーに

20180930185327036 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/5082ci/20180930185327036/20180930185327036_500.jpg
花柄スカートでガーリーなコーデを楽しみたいという人にもくすみピンクはおすすめです。スニーカーと合わせることでカジュアルな雰囲気のコーデに仕上がります。

2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例③:ふわもこコーデで温度調節しやすく

20170413155901442 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/1gyxlk/20170413155901442/20170413155901442_500.jpg
肌寒い秋におすすめなのがふわもこコーデです。その時も、ワイドパンツでくすみピンクを選ぶことで、品のある雰囲気のコーデに仕上げることができます。冬に入っても、重ね着アイテムとして使用するのもいいでしょう。

2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例④:長めのスカートでカジュアルに

20180930184728605 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/mxj3w5/20180930184728605/20180930184728605_500.jpg
長めのくすみピンクのスカートを取り入れて、カジュアルにおしゃれを楽しむのもおすすめです。秋冬はブーツを履く機会も増えるので、エレガントさも意識したくすみピンクを取り入れるのはピッタリです。

2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑤:短めのスカートでキラキラコーデ

20180927122700126 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/pestgk/20180927122700126/20180927122700126_500.jpg
短めのスカートにくすみピンクを取り入れるのもおすすめです。こちらのコーデはスカート以外のカラーは全て黒です。そのため、くすみピンクのスカートを目立たせたいという人にもおすすめです。

2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑥:白のトップス×パンツでスタイリッシュに

20181001093155936 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/8z9cmx/20181001093155936/20181001093155936_500.jpg
スタイリッシュなコーデが好きという人におすすめなのがこちらです。くすみピンクはこちらのパンツの場合は少し明るめではありますが、かっちりとした仕上がりのコーデになります。

2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑦:ミニスカートで個性的なコーデ

20180926105128892 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/1ce035/20180926105128892/20180926105128892_500.jpg
セクシーさも織り交ぜながら、くすみピンクを取り入れたコーデを楽しむのもおすすめです。ミニスカートは10代20代の頃にしか履けないアイテムでもあります。ミニスカートを履きたいと思った時に履いておくのが一番です。セクシーさも上手く表現できているコーデです。

2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑧:オフィス系コーデにもくすみピンクは合う

20180929120141786 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/uteelr/20180929120141786/20180929120141786_500.jpg
オフィス系コーデにもくすみピンクはピッタリです。秋口に白のシャツにくすみピンクのパンツを合わせることで、仕事ができる雰囲気にしっかり仕上げることができます。

2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑨:カーディガンをインして大人っぽく

カーディガンをくすみピンクに取り入れるというのもおすすめです。黒のパンツの中にインすることで、かっちりしたイメージのコーデになります。上から少し肌寒い日はアウターを羽織れば、おしゃれなコーデの出来上がりです。

2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑩:花柄のゆったりめのパンツでほっこりコーデ

20180927122908184 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/vjvw2q/20180927122908184/20180927122908184_500.jpg
秋冬は何となくほっこりしたいという時は、こちらのコーデもおすすめです。花柄のくすみピンクのパンツは清楚で上品さも兼ね備えているので、オフィスコーデにもおすすめです。

2018年秋冬のコーデにくすみピンクはどう取り入れる?コーデのおすすめ例⑪:暖かい生地のパンツもおしゃれに着こなせる

20170221193526491 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/2n6kyn/20170221193526491/20170221193526491_500.jpg
シンプルで生地がしっかりとしているパンツは、秋冬コーデに合わせるのは難しいものです。くすみピンクでも濃いめのものを合わせることで、大人っぽい印象に仕上がります。

ガーリー感も高めることができるくすみピンクは秋冬に活躍

いかがでしたでしょうか?今回は、秋冬のトレンドカラーでもあるくすみピンクにスポットライトを当てて紹介しました。チークやネイル、リップなどのメイクからおすすめのコーデまで参考になりそうな取り入れ方もいくつかお伝えしています。気になるものがあれば積極的に取り入れてみましょう。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bol4GwXFud6/?hl=ja&tagged=%E3%81%8F%E3%81%99%E3%81%BF%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF