Zqrlbb0nlvpwl6vof9ml

暮らし・住まい

CATEGORY | カテゴリー

秋もクリアネイルで!シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方!

2018.10.08

シンプルなクリアネイルはどんな人にも似合い、試しやすいネイルです。秋のクリアネイルには、トレンドのピンクや秋カラー、ホログラムなどを使用するのがおすすめ。今回は、シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方や秋におすすめのクリアネイルのデザインなどをご紹介します!

目次

  1. シンプルなクリアネイルは秋にもおすすめ?
  2. セルフネイルは塗る前の準備が大切?
  3. シンプルな基本のクリアネイルのやり方は?
  4. シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方は?
  5. 【シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方①】色付きクリアネイル
  6. 【シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方②】根元クリアネイル
  7. 【シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方③】塗りかけクリアネイル
  8. 【シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方④】ホログラムクリアネイル
  9. 秋におすすめのクリアネイルのデザインは?
  10. 【秋におすすめのクリアネイルのデザイン①】べっこう柄ネイル
  11. 【秋におすすめのクリアネイルのデザイン②】ギンガムチェックネイル
  12. 【秋におすすめのクリアネイルのデザイン③】ボルドー×クリアドットネイル
  13. 【秋におすすめのクリアネイルのデザイン④】カーキ×ラメ×白べっこうネイル
  14. 【秋におすすめのクリアネイルのデザイン⑤】ピンクラメネイル
  15. まとめ:秋もシンプルなクリアネイルで指先をおしゃれに!
Yqxv9nlovwhuaspgm1ky

クリアネイルとは、透明感のあるネイルのことを言います。ネイルは派手なイメージが強いですが、クリアネイルであればシンプルでナチュラルに仕上げられるので、初心者の方や派手なネイルがNGなオフィスに勤めている方でも楽しめます。

Cq6r8cylc3c0s9kdrtsk

夏に人気のクリアネイルですが、シンプルなクリアネイルは秋にもおすすめです。秋のクリアネイルには、トレンドカラーであるピンクや秋カラーを取り入れるのがおすすめ。また、秋にはホログラムや柄をシンプルに使用し、地味すぎず派手すぎないデザインに仕上げるのがおすすめです。

関連記事

G8aosdsnrorvd0yelumr

セルフネイルの仕上がりをアップするには、塗る前の準備が大切です。セルフネイルを始める前に、爪をしっかり整えましょう。

【セルフネイルの塗る前の準備①】爪の長さや形を整える

爪が長すぎる場合は爪切りでカットし、多少整える程度であれば爪やすりで長さを整えます。長さを整えたら、爪の形を爪やすりで整え、爪の表面をなめらかに整えます。形や表面がボロボロだと仕上がりが悪くなるので、しっかり整えましょう。

【セルフネイルの塗る前の準備②】甘皮を処理する

Dmzwukcedtpvqfqzdefx

甘皮を処理しないと、ネイルが上手くのらない原因になるのでしっかり処理をしておきましょう。甘皮を剥がしやすくする「キューティクルリムーバー」と甘皮処理用の「プッシャー」などを使用して処理していきます。甘皮が固いまま処理をすると、出血したりする場合があるので、必ず甘皮をふやかしてから丁寧に処理をしましょう。

【セルフネイルの塗る前の準備③】爪の油や汚れを拭き取る

Azlyofsgq2auooge5q4y

ネイルを塗る前、爪に油や汚れが残っていると、ネイルが長く持たずすぐに剥がれてしまう原因になります。ネイルを塗る前には、爪の油や汚れを丁寧によく拭き取るようにしましょう。アルコール入りのウェットティッシュなどを使用して拭き取ると、簡単に油や汚れを落とすことができるのでおすすめです。

1/8