Zqrlbb0nlvpwl6vof9ml

暮らし・住まい

CATEGORY | 暮らし・住まい

秋もクリアネイルで!シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方!

2018.10.08

シンプルなクリアネイルはどんな人にも似合い、試しやすいネイルです。秋のクリアネイルには、トレンドのピンクや秋カラー、ホログラムなどを使用するのがおすすめ。今回は、シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方や秋におすすめのクリアネイルのデザインなどをご紹介します!

  1. シンプルなクリアネイルは秋にもおすすめ?
  2. セルフネイルは塗る前の準備が大切?
  3. シンプルな基本のクリアネイルのやり方は?
  4. シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方は?
  5. 【シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方①】色付きクリアネイル
  6. 【シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方②】根元クリアネイル
  7. 【シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方③】塗りかけクリアネイル
  8. 【シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方④】ホログラムクリアネイル
  9. 秋におすすめのクリアネイルのデザインは?
  10. 【秋におすすめのクリアネイルのデザイン①】べっこう柄ネイル
  11. 【秋におすすめのクリアネイルのデザイン②】ギンガムチェックネイル
  12. 【秋におすすめのクリアネイルのデザイン③】ボルドー×クリアドットネイル
  13. 【秋におすすめのクリアネイルのデザイン④】カーキ×ラメ×白べっこうネイル
  14. 【秋におすすめのクリアネイルのデザイン⑤】ピンクラメネイル
  15. まとめ:秋もシンプルなクリアネイルで指先をおしゃれに!
甘皮のラインにネイルが付かないようにすることがポイント。甘皮のラインにネイルが付いてしまうと、仕上がりががたがたになりキレイに見えないので注意しましょう。
Ve0p6kpst3yvymby7zod
それでは次に、シンプルでおしゃれなセルフネイルのやり方を4つご紹介します。ただクリアジェルを塗るだけのシンプルなネイルもキレイですが、色付きやシンプルなデザインをプラスするのも素敵です。
色付きクリアネイルのやり方は、クリアジェルに好きな色を混ぜて基本と同じように塗るだけです。色はピンクやベージュがおすすめです。ピンクやベージュは自然な仕上がりになり、オフィスネイルにも向いています。控えめなネイルがしたいときにおすすめです。
根元クリアネイルは、爪が伸びても不自然に見えず長く楽しめるネイルです。根本~半分をクリアに仕上げ、先端に色やホログラムをのせます。シンプルでもデザイン性が高いおしゃれなネイルに仕上がります。
キレイなラインを作りたい場合は、マスキングテープを使用するのがおすすめ。ベースジェルを塗り硬化したら、クリアにしたい部分にマスキングテープを張り好みの色を塗ります。マスキングテープをそっと剥がし、硬化させます。境目にゴールドラインやストーンをのせるとおしゃれに仕上がります。
アートな雰囲気がおしゃれな塗りかけクリアネイル。塗りかけクリアネイルは、クリアジェルをベースに中途半端に色をのせておしゃれに見せるネイルです。3色以上重ねたり、ラメやホログラムを合わせたりするのがおすすめです。
爪にベースジェルを塗って硬化させたら、指先や中心などの好きな場所に色をのせます。全て同じように塗るのもいいですが、あえてバラバラに塗るのもおしゃれに仕上がります。
派手に見えがちなホログラムネイルをシンプルに仕上げるなら、クリアネイルベースがおすすめ。ホログラムには、色や大きさが異なるものなどさまざまな種類があります。種類の異なるホログラムを合わせれば、シンプルでも華やかで大人っぽく仕上がります。
爪にベースジェルを塗り硬化させたら、先端に大きさの違うホログラムをランダムに重ねます。よりシンプルに仕上げたい場合は、ホワイトのホログラムがおすすめです。少しだけ色味を出したい場合は、ベースジェルにピンクを少量だけ混ぜてみましょう。
2 / 4