Si87a6jpnjbo06zkaged

CATEGORY | 車

アロマオイルの使い方!職場・部屋・車での基本の使い方から驚きの応用法も!

2018.10.10

「アロマオイルは玄関、部屋、就寝時用…と使い方は分けたほうがいいの?」など使い方に悩む人は多いのではないでしょうか。この記事では基本的なアロマオイルの使い方や、職場や車でのおすすめの使い方、香りを楽しむ以外の活用法までご紹介します!

目次

  1. アロマオイルを使ってみよう!
  2. アロマオイルの基本的な使い方
  3. アロマオイルの使い方①芳香浴
  4. アロマオイルの使い方②アロマバス
  5. アロマオイルの使い方③マッサージ
  6. アロマオイルの使い方④フェイシャルスチーム
  7. アロマオイルは場所によって使い方を変えるの?
  8. アロマオイルの意外な使い方
  9. アロマオイルの意外な使い方①拭き掃除
  10. アロマオイルの意外な使い方②マスクに付けて風邪&花粉症予防
  11. アロマオイルの意外な使い方③湿布
  12. 【まとめ】色んな使い方でアロマを楽しもう!
Gahag 0092846928 1
引用: http://gahag.net/img/201606/04s/gahag-0092846928-1.jpg

アロマオイルはただ部屋をいい香りにするだけでなく、香りによっては集中力を高めたり、リラックスさせて気持ちを癒すなど様々な効果を得る事が出来ます。

その為、職場用、就寝時用、車用…など、場所や目的に合わせてアロマを変える事で、よりアロマを楽しむ事が出来るのですが、「アロマオイルの使い方が分からない…」と興味はあるけど手を出せない…という人も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、アロマオイルの基本的な使い方や香りを楽しむ以外のアロマオイルの使い方をご紹介していきます。

まずは、アロマオイルの基本的な使い方から見ていきましょう!

関連記事

芳香浴とは、香りを空間に拡散させて楽しむ方法です。

芳香浴のやり方は、アロマディフューザーやアロマライト・アロマポットなどの専用の道具を使う方法が最もポピュラーです。

アロマディフューザーは、リビングのような広い部屋にしっかりと香りを拡散させるタイプから、車や職場の自分の机周りなどの狭い空間に香りを拡散させるものなど種類は様々です。

また、アロマディフューザーはデザイン性が高いものが多く大きさもコンパクトなため、玄関用、車用など場所や部屋に合わせてインテイリアの一部としてアロマディフューザーを使用する使い方人気です。

次にアロマライト、アロマポットですが、アロマライトは電気で精油を温め香りを部屋に拡散させる為、熱くなりにくく火傷など怪我をする心配がありません。

その為、小さな子供がいる家庭やペットを飼っている家庭でも安心して使う事ができます。

また、アロマライトの優しい穏やかな光は部屋で香りを楽しむだけでなく光によるリラックス効果もある為、就寝前に使用すると上質な睡眠や、寝つきがよくなるなどの効果も期待出来ます。

専用の道具なしでアロマオイルを楽しむ方法

Yprmirfp873uqphuv8yx
引用: https://www.instagram.com/p/BotGXmyHZhQ/?tagged=%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB

アロマディフューザーなど、専用の道具がなくてもアロマを楽しむことは出来ます。

やり方は簡単で、ハンカチやティッシュ、コットンに精油を1~2滴染み込ませるだけです。

バッグやポーチなどの中に入れておくと、バッグを開けた時にふんわりと香りが漂いますし、就寝時に枕元に忍ばせておくのもおすすめです。

1 / 4