2018年10月09日 UPDATE

ピアス穴が塞がるまではどれくらい?防止する方法や跡について解説!

ピアスの穴は、どれくらいの時間で塞がるかは、体質により異なりますが、実は短い時間で塞がるのです。こうしたピアスの穴が塞がってしまうことを防止するには、ピアスを付け続けることが一番です。また、塞がれば跡も残ってしまいますので注意が必要です。

目次

  1. ピアスの穴は塞がるとは
  2. ピアスの穴はどれくらいの時間で塞がるのか
  3. ピアスの穴が塞がるのを防止するには
  4. ピアスの穴が塞がる跡の見た目
  5. まとめ

ピアスの穴は塞がるとは

Dxwrc60voaikuxt
引用: https://pbs.twimg.com/media/DXWRc60VoAIKUxT.jpg
ピアスの穴は、一度開けてしまうとそのまま残ると考えている人も多いでしょう。しかし実は、ピアスの穴はピアスなどの何もしていない状態をキープしてしまうことで、簡単に塞がってしまうのです。意外かもしれませんが、これは自然治癒能力としてそうなるのです。傷を修復しようと体は反応してしまい、こうした小さなピアスの穴ほどであれば、簡単に修復してしまいます。
Pierce
引用: https://gomaru2.com/wp-content/uploads/2017/06/pierce.jpg

ピアスの穴はどれくらいの時間で塞がるのか

%e8%80%b3
引用: https://www.fujiya-avic.jp/contents/wp-content/uploads/2016/01/%E8%80%B3.jpg
では、ピアスの穴はどれくらいで完全に塞がってしまうのでしょうか。これは自然治癒能力の差により個々により時間が異なってきますが、早い人であれば10日ほどで完全に塞がってしまいます。また、1週間ほどの時間で穴が塞がりかけてきたことを感じるでしょう。意外に短い時間で塞がってしまうことが分かるでしょう。
どれくらいの時間がかかるのかは、個々によって違いますが、ピアスの穴をしっかりキープしておくためには、さまざまな工夫が必要になります。一度開けてしまった穴が塞がってしまうと、同じ位置に穴を開けることは難しくなってしまいますので、防止方法などを理解しておくようにしましょう。
Images?q=tbn:and9gcqrff izdbo36dxfligwuk0mfqxzymob5gzmrh0fvgcotf6kbnc
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQrfF_IzDBO36DxFLigWuk0mFqXzYmOB5gZmRh0Fvgcotf6kBnc

ピアスの穴が塞がるのを防止するには

O3216428813810308257
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20161130/15/momo-clinic/11/c9/j/o3216428813810308257.jpg?caw=800
ピアスの穴が塞がってしまうのを防止するには、やはり一番はピアスを付け続けることが一番です。ピアスが目立ってしまうというときには、目立ちにくいピアスを使用して、常に穴の部分が開いた状態をキープさせることが良いでしょう。もし、ピアスの穴が塞がりかけているときには、穴がまだ開いている状態であれば、再度穴を広げることはできます。こうした状態のときには、細いピンのピアスを使用して徐々に広げていきましょう。
そして、さらに広げていくときには、徐々に太いピンに交換していくようにしましょう。一気に広げてしまうと、ピアスの穴が炎症を引き起こしてしまうこともあります。徐々に広げる場合でも、消毒などを行い、安全面には必ず配慮して行うように心がけましょう。ピアスの穴は塞がってしまうと、同じ部分への穴開けは難しくなります。
激しい痛みが伴うことが多く、さらには炎症を引き起こしてしまうリスクが高くなってしまうのです。そのため、せっかく開けた穴が塞がらないように、しっかり意識をして穴をキープしていきましょう。
Bfd3c12ec58024e3eb04965524abec1d174fefc3.46.1.8.2
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/8/bfd3c12ec58024e3eb04965524abec1d174fefc3.46.1.8.2.jpg

ピアスの穴が塞がる跡の見た目

Snapcrab noname 2015 1 18 11 23 4 no 00
引用: http://piasu-piasu.com/wp-content/uploads/2015/01/SnapCrab_NoName_2015-1-18_11-23-4_No-00.jpg
もし、ピアスの穴が塞がってしまったときには、どのような跡になってしまうのでしょうか。完全に穴が塞がった状態でも、跡は残ってしまいます。綺麗に貫通させた状態でも、塞がった後には何らかの跡が残ってしまうのです。跡の状態は個々によって変わってきますが、多くの場合には凹凸があるような跡になってしまいます。
一見すると分かりませんが、よく見れば過去にピアスの穴を開けていたというのが何となく跡で分かってしまいます。そのため、ピアスの穴を開けるときには、将来、塞がってしまい跡が残ってしまう可能性があることだけは知っておきましょう。
Ba mimiother05 a01
引用: https://cache.www.takasu.co.jp/photo/n1elc6000000221d-img/ba_mimiother05_a01.jpg

まとめ

A52e04b3da3279a609c5da30c56b06f7 s
引用: https://mebius0214.com/wp-content/uploads/2018/02/a52e04b3da3279a609c5da30c56b06f7_s.jpg
せっかく開けたピアスの穴は、できるだけ綺麗にキープさせたいでしょう。しかし、実はピアスの穴は驚くほど短い時間で塞がってしまうのです。短い人であれば10日間で、塞がってしまうこともあります。こうした事態を防ぐためには、塞がってしまわないようにピアスなどを常に付けておくことが重要です。常に穴に通しておくことで、綺麗なピアスの穴をキープさせることができます。
また、もし塞がりかけた状態になったときには、徐々に細いピンで広げていきましょう。無理に広げるのでなく、日数をかけて広げていけば、無理なく綺麗な穴を復活させることができます。そのときに炎症などを防ぐために、消毒などは欠かさず行うように心がけましょう。
Images?q=tbn:and9gcr0p0airbepqdjxazqcrr airvgwlkkpy4qvee0jepkbpboemwh4g
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR0p0aIrBePQdJxAZqCrr-aIrvGWLKkPY4QVee0jepkbPBOEMwH4g

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://rin-kyo.com/blog/wp-content/uploads/2017/06/piercehall.jpg