2018年10月10日 UPDATE

10キロ痩せると見た目はどうなる?!体型・顔の変化を画像でご紹介!

10キロ痩せると体型がすっきりするだけでなく、見た目の印象を左右する輪郭や目元、鼻周りの脂肪が落ちて小顔になり、まるで整形したかのように別人に変化します。今回は、10キロ痩せると見た目がどうなるのか、体型・顔の変化を画像でご紹介します!

目次

  1. 10キロ痩せると見た目はどうなる?
  2. 10キロ痩せる見た目の変化とは?体型・顔の変化を画像で比較!
  3. 【10キロ痩せる見た目の変化】体型①
  4. 【10キロ痩せる見た目の変化】体型②
  5. 【10キロ痩せる見た目の変化】体型③
  6. 【10キロ痩せる見た目の変化】顔①
  7. 【10キロ痩せる見た目の変化】顔②
  8. 【10キロ痩せる見た目の変化】顔③
  9. 10キロ痩せても見た目が変わらない理由は?
  10. 10キロ痩せるダイエットのコツは?
  11. 【10キロ痩せるダイエットのコツ①】体型を画像に残す
  12. 【10キロ痩せるダイエットのコツ②】記録をする
  13. 【10キロ痩せるダイエットのコツ③】目標を立てる
  14. 【10キロ痩せるダイエットのコツ④】ストレス発散方法を見つける
  15. 10キロ痩せる食事のポイントは?
  16. 【10キロ痩せる食事のポイント①】1日3食摂る
  17. 【10キロ痩せる食事のポイント②】間食する場合は200kcal以下
  18. 【10キロ痩せる食事のポイント③】お米やいも類は最後に食べる
  19. まとめ:10キロ痩せると見た目が別人に!

10キロ痩せると見た目はどうなる?

Z6m7og2xzlnrrtcg9gh8
10キロ痩せると見た目はどうなるのでしょうか。10キロ痩せると、まずはウエストに変化が出てきます。横から見ても正面から見ても脂肪が落ちてへこんでいることが分かるようになります。落としづらい二の腕や太もも、腰回りやお尻もすっきりするので、別人のような体型に変化します。
Ixkgg6g3rjx5zghazwyn
また、二重顎が解消され輪郭がすっきりする他、目元や鼻周り、口元の脂肪が落ちて顔全体がシャープになります。顔が痩せると、まるで整形したと思わせてしまうくらい別人に変化します。

関連記事

10キロ痩せる見た目の変化とは?体型・顔の変化を画像で比較!

Wpa2e8ywvsj4t3x45lme
10キロ痩せてもどうなるか想像がつかないという方が多いのではないでしょうか。ここでは、10キロ痩せた見た目の変化を体型・顔別に画像でご紹介します。10キロ痩せてどうなるのか、画像で比較することでダイエットのモチベーションアップにも繋がります。自分の体型に近い方の画像を見つけて、ダイエットの励みにしましょう。

【10キロ痩せる見た目の変化】体型①

画像のように、10キロ痩せるとウエストに大きな変化が現れ別人のように。脇や二の腕回りもすっきりし、肩幅が狭くなったように見られます。ウエストが減り、腰回りの脂肪が落ちると足が長くなったようにも見えます。

【10キロ痩せる見た目の変化】体型②

3キロほど落としたくらいでは腕の変化はあまり見られませんが、画像のように10キロ落とすと、二の腕だけでなく腕全体がほっそりします。女性らしく健康的なボディラインに変化しました。

【10キロ痩せる見た目の変化】体型③

標準よりの体型でも10キロ痩せると、アンダーバストからウエスト、腰回りや太ももの脂肪が落ちてスリムな印象に変化します。10キロ落とすことで、横から見た体の細さが際立ち、ファッションの幅が広がります。

【10キロ痩せる見た目の変化】顔①

10キロ痩せると顔だけでなく首も細くなるので、見た目の印象が別人のようにガラリと変化します。小鼻の脂肪が落ちると鼻がシュっとしたように見え、頬の脂肪が落ちると鼻が目立って立体感のある印象になります。

【10キロ痩せる見た目の変化】顔②

10キロ痩せると小顔効果が期待できます。画像のように、頬や顎の脂肪が落ちるだけでこれほどまでに印象が変化します。ダイエットをしても顔はなかなか変わらないと思いがちですが、10キロも落とせば必ず顔に変化が現れます。

【10キロ痩せる見た目の変化】顔③

10キロ痩せると見た目の若返り効果も期待できます。年齢によって代謝が落ちて痩せにくくなったと諦めてしまいがちですが、ダイエットを頑張れば余分な脂肪を落として体を引き締めるだけでなく、見た目が若々しく別人のように変化します。顔を痩せることができれば、脂肪による頬のたるみや顎のたるみも解消されます。

10キロ痩せても見た目が変わらない理由は?

D0b4myxxmf7im9uzpawc
10キロ頑張って痩せても見た目が変わらない理由は、「体脂肪を落とせていない」ことが挙げられます。筋肉と体脂肪では筋肉のほうが重く、同じ体重でも筋肉が多い人のほうが痩せて見えます。間違ったダイエット法をしていると筋肉ばかりが落ちて体脂肪があまり減らず、10キロ痩せたとしても見た目があまり変わらない場合があります。

10キロ痩せるダイエットのコツは?

Vk8hd6s5ilnhomyx7nqs
それでは次に、10キロ痩せるダイエットのコツをご紹介します。10キロ痩せるのは簡単なことではありません。無理なく続けるにはどんなコツが必要なのか、1つずつ見ていきましょう。

【10キロ痩せるダイエットのコツ①】体型を画像に残す

Uegu0erhffg2md9ipsqf
毎日鏡を見て体型をチェックする他、体型を画像に残しておきましょう。毎日見ているだけでは少しの変化には気付きにくく、全然変わっていないと思いがちです。画像を残しておくことで、自分のモチベーションアップに繋がり、リバウンド防止にも役立ちます。自分の体型がどうなるのか画像で記録を残しておきましょう。

【10キロ痩せるダイエットのコツ②】記録をする

Bzt8aaazlczyywkzjjt1
体重や体脂肪、運動内容、食事内容などを記録するようにしましょう。ダイエットをする上で食事はとても重要です。食べたものを記録することで、食べ過ぎや栄養不足を防止することができ、食事の調節がしやすいです。体重や体脂肪、運動内容を記録すると後で見返したときに、体にどのような変化があるのか知ることができ、ダイエットにとても役立ちます。

【10キロ痩せるダイエットのコツ③】目標を立てる

Esvd8e3inwsjbckwplci
ダイエットを始める上で、目標をしっかりと立てることが大切です。目標がないままダラダラと続けていると、なかなか効果が現れなかったり、諦めてしまったりすることが多いです。どのくらいの期間で10キロ痩せるのか、しっかりと目標を立てましょう。
目標の期間は短すぎないように注意しましょう。短すぎると体への負担が大きく、リバウンドしてしまう可能性も高いです。体に負担がかからず無理なく続けられる期間を立てましょう。

【10キロ痩せるダイエットのコツ④】ストレス発散方法を見つける

Qjcewiiubblbhorgsrq3
ダイエットは我慢をすることが多くストレスが溜まりやすいので、食べること以外のストレス発散方法を見つけることが大切です。ストレスを受けると、基礎代謝が低下し、交感神経が刺激され血流の悪化を招きます。また、過食になる場合があるのでストレスはダイエットの大敵。映画鑑賞や読書、エステやショッピングなど、好きなことで気分転換をしてストレスを発散させましょう。

10キロ痩せる食事のポイントは?

Ljdmxqzix6qqojema8xc
それでは次に、10キロ痩せる食事のポイントをご紹介します。10キロ痩せるためには、食事の仕方や管理がとても重要になります。基本的な「よく噛んで食べる」を心がけるのはもちろんのこと、食べる順番や調理方法なども意識することが大切です。

【10キロ痩せる食事のポイント①】1日3食摂る

Aggjnaj7mzxjbo1ewwnx
早く痩せたいからと言って食事を抜きがちになりますが、リバウンドを防止し健康的で美しく痩せるためには、1日3食きちんと摂りましょう。空腹が続くと食べ過ぎてしまったり、エネルギー不足で基礎代謝が低下してしまったりするので、食事を抜くのは避けましょう。朝食はしっかり摂り、昼食は和食や野菜中心の食事、夕食は炭水化物を1/3くらいに減らしましょう。
また、調理方法は、「蒸す」「焼く」「茹でる」を基本とし、揚げ焼きを含めた油を使う調理方法は避けましょう。

【10キロ痩せる食事のポイント②】間食する場合は200kcal以下

Wtde5wowq0zzndtqr30r
食間が長時間空いてお腹が空いた場合は、間食を摂ったほうがダイエットには良いとされています。空腹を我慢し次の食事でドカ食いしてしまうのを防ぎます。ダイエット中はケーキやポテトチップスなどの高カロリーなおやつは避け、200kcal以下のものに抑えましょう。ナッツ類や小魚などの不足しがちな栄養素が摂れるおやつがおすすめです。
また、間食をするタイミングとしては、血糖値が安定している食後2~3時間頃が良いでしょう。間食をする際には、飲み物を飲んでから食べると満腹感が高まるので、水やお茶を飲んでから食べるのがおすすめです。

【10キロ痩せる食事のポイント③】お米やいも類は最後に食べる

Sp7sau0n24ikhlxqnvfa
お米やパン、麺類、いも類などの炭水化物が多い食品は最後に食べるようにしましょう。炭水化物を空腹状態で食べると血糖値が上昇し、脂肪がつきやすくなります。食べる順番を、汁物、サラダなどの食物繊維の多い食品、たんぱく質、炭水化物の順を守ることで、ダイエット効果を得られることができます。

まとめ:10キロ痩せると見た目が別人に!

Dz7njyavjillbuasgno1
今回は、10キロ痩せると見た目がどうなるのか、体型・顔の変化を画像で比較し、ダイエットのコツや食事のポイントなどをご紹介してきました。いかがでしたか?10キロ痩せて脂肪をしっかり落とせると、顔や体型が別人のように変化しました。10キロ痩せるのはとても大変ですが、別人のようにキレイになれるので、体型が気になる方はぜひこの機会にチャレンジしてみてください!

関連記事