Nkutzzwkrpahtxzqsasp

方法

CATEGORY | 方法

【二重テープ】おすすめの目立たない方法・コツを徹底調査!

2018.10.10

二重テープは目立たない方法で使うコツさえ覚えてしまえば簡単です。パッチリとした二重を手に入れたいということであれば、のりが両面に付いている二重テープがおすすめ。キレイに二重テープを貼るおすすめの方法やコツについて今回は紹介していきます。

目次

  1. 二重テープを目立たないように使うコツを知ろう!
  2. おすすめの二重テープを目立たない方法で使うコツ①:まずは二重テープを準備する
  3. おすすめの二重テープを目立たない方法で使うコツ②:二重テープを瞼に貼る
  4. おすすめの二重テープを目立たない方法で使うコツ③:貼ったまま寝ない
  5. こんな二重テープもおすすめ!
  6. まずは両面にのりがついている商品を試すのがおすすめ

一重や奥二重の人は気にしている人も多く、自然な二重にするために二重テープを使っている人も多いです。二重テープはコストを抑えたいということであれば、100円ショップでも簡単に購入することができます。また、種類も豊富でのりが片面した付いていないものもあれば両面のりがついているものもあります。

どんな二重の仕上がりにしたいのかによっても、片面にのりがついているものが良いか両面にのりがついているものがいいのかを選びましょう。

今回は、両面にのりがついている二重テープの目立たない貼り方についてコツも含めて紹介します。こちらの動画を参考にしながらお伝えするので、初めて二重テープにトライする人はチェックしていきましょう。

まずは二重テープを準備しましょう。今回動画で使用しているのは、100円ショップのダイソーの両面にのりがついているタイプの二重シートです。あとはピンセットも用意しましょう。二重テープは薄くて小さいので指で貼るのは不可能に近いです。

用意したピンセットで二重テープを瞼に貼っていきます。一重の人の場合は、幅を広く取って二重テープを貼ればパッチリ二重になるんじゃないかと考えがちです。まずは、欲張ることなく狭い幅で二重テープを貼っていきましょう。慣れるまでは細かい作業なので時間をかけて貼るのは難しいでしょう。

二重テープを貼ったらしっかりと瞼に二重テープを食い込ませましょう。両面にのりがついているタイプなので、綺麗にまぶたに馴染むことができ目立たない仕上がりになるはずです。奥二重の人は、少し二重テープを貼りながらどの部分が一番自然に見えるか把握してみるといいでしょう。

目のことを考えると、二重テープは貼ったまま寝ないようにしましょう。特に両面にのりがついているタイプの場合は、その分瞼への粘着力も強いので知らない間に目が開いてしまう可能性もあります。それを避けるためにも、二重テープは取って寝るようにしましょう。

二重テープをしたまま寝て変な跡がついてしまうと、翌朝のメイクにも影響が出ることは間違いありません。目の乾燥を防ぐという意味でも、しっかりと二重テープは外してから寝るようにしましょう。

1 / 2