2018年10月11日 UPDATE

秋のジャケットレディースコーデ厳選10選!素材別着こなしテクもご紹介!

ジャケットは羽織ればおしゃれな見た目になり、秋のレディースコーデにもおすすめ。素材によってはいつから着るのがOKなのか迷うこともあるはず。素材の着こなし方を知るにはコーデをチェックすることも大切。テーラードジャケットを取り入れたレディース秋コーデも紹介します。

目次

  1. 秋のジャケットを取り入れたレディースコーデでおしゃれになろう
  2. 素材別の秋のジャケットの着こなしテクをチェック!
  3. 素材別の秋のジャケットの着こなしテク①:デニムジャケット
  4. 素材別の秋のジャケットの着こなしテク②:フリースジャケット
  5. 素材別の秋のジャケットの着こなしテク③:サテン素材のジャケット
  6. 秋におすすめのジャケットレディースコーデを紹介!
  7. 秋におすすめのジャケットレディースコーデ①:テーラードジャケットで通勤コーデ
  8. 秋におすすめのジャケットレディースコーデ②:ゆったりめのデニムジャケットでカジュアルに
  9. 秋におすすめのジャケットレディースコーデ③:動きやすさ重視のコーデでアクティブに
  10. 秋におすすめのジャケットレディースコーデ④:モノトーンな雰囲気にはフリースジャケット
  11. 秋におすすめのジャケットレディースコーデ⑤:ライダースジャケットでかっこよく
  12. 秋におすすめのジャケットレディースコーデ⑥:かっちりスタイルでお出かけコーデ
  13. 秋におすすめのジャケットレディースコーデ⑦:フリースカーを取り入れてラフなコーデに
  14. 秋におすすめのジャケットレディースコーデ⑧:キャップ×デニムジャケットでアウトドア向けコーデ
  15. 秋におすすめのジャケットレディースコーデ⑨:グレーのテーラードジャケットでデキる女コーデ
  16. 秋におすすめのジャケットレディースコーデ⑩:フリースのブルゾンでゆるりコーデ
  17. 素材の持っている雰囲気も上手く活用しておしゃれを楽しもう

秋のジャケットを取り入れたレディースコーデでおしゃれになろう

秋のジャケットは見た目も可愛らしく、羽織るだけでおしゃれさんの仲間入りというアイテムも多いです。着こなしやすい素材のものも多く、コーデをじっくり考えて楽しみたいという人にもおすすめです。形やカラーも豊富なので、いろんなパターンのジャケットを持っておくとコーデも幅広く楽しむことができます。
夏も終わり、朝晩が少し寒くなる秋にジャケットを取り入れたコーデにトライしてみるのもアリです。ネイルも同時にどんなデザインにするか考えてみるのもいいでしょう。
秋は、テーラードジャケットを着こなしもしやすく温度調節もしやすいということでおすすめです。テーラードジャケットのデザインも豊富なので自分が好きなものを選んで、自分らしさをアレンジしてみるといいでしょう。

素材別の秋のジャケットの着こなしテクをチェック!

まずは秋のコーデにおすすめの素材別のジャケットの着こなし方について紹介します。秋は冬のように分厚めな素材はジャケットとしては少ないです。温度調節しやすい素材のものを選びたいという場合は、デザインも見ながら自分に合う素材を探しましょう。

素材別の秋のジャケットの着こなしテク①:デニムジャケット

20181008194750268 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/r6e73a/20181008194750268/20181008194750268_500.jpg
デニムジャケットは、秋コーデに取り入れるにはいつからの着こなしがベストか疑問に思う人もいるでしょう。デニム素材は風を通しにくく防寒性も抜群です。10月に入ればある程度、夏日のような暑い気温もなくなるので10月に入ってから着るのがベストでしょう。

素材別の秋のジャケットの着こなしテク②:フリースジャケット

20181008121643530 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/pygkyi/20181008121643530/20181008121643530_500.jpg
フリースジャケットの場合は、保温性も高いのでいつからOKか迷いどころ。冬の一歩手前の秋からの着こなしがベストです。11月に入ると肌寒い日も増えてくるので、フリースのジャケットを羽織り始めるのもおすすめです。
いつからフリースジャケットを着るべきなのか迷う人は参考にすると良いでしょう。フリースのジャケットは、女子度もアップすることができるのでおすすめです。

素材別の秋のジャケットの着こなしテク③:サテン素材のジャケット

20181006185508825 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/3yj9v8/20181006185508825/20181006185508825_500.jpg
サテン素材のジャケットは、薄手なので重ね着をして秋コーデを楽しみたいという人にはおすすめです。テーラードジャケットの素材として取り入れられていることも多く、9月くらいから着るのもいいでしょう。サテン素材のテーラードジャケットの場合は、1年中着こなしをすることもできます。いつからだと、着こなしが変ではないかという縛りは特にないのでおすすめです。

関連記事

秋におすすめのジャケットレディースコーデを紹介!

ここからは、秋のレディースコーデを紹介します。先程、素材別にいつから着こなしがOKなのかを紹介しました。それを目安に、これから紹介する秋のレディースコーデについてもチェックしましょう。

秋におすすめのジャケットレディースコーデ①:テーラードジャケットで通勤コーデ

20181007065841672 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/4oz6e7/20181007065841672/20181007065841672_500.jpg
かっちりめのデザインのテーラードジャケットを取り入れて通勤スタイルに。花柄のネイビーのスカートも秋の雰囲気にマッチしておしゃれさんに仕上がります。10月下旬くらいまではこれくらい短い丈のテーラードジャケットもおすすめです。

秋におすすめのジャケットレディースコーデ②:ゆったりめのデニムジャケットでカジュアルに

20181009070241693 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/5myho4/20181009070241693/20181009070241693_500.jpg
朝晩がだいぶ冷え込むようになったなと思ったら、デニムジャケットでゆったりコーデもおすすめです。いつから着ればいいか目安は分かったけどまだ悩むという人は、完全に温度差が激しくなった時期から着るのがいいでしょう。完全い寒くなってない時期にデニムジャケットだと日中は荷物になることもあります。

秋におすすめのジャケットレディースコーデ③:動きやすさ重視のコーデでアクティブに

20181007160753743 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/w9w6rt/20181007160753743/20181007160753743_500.jpg
秋はレジャーの時期ということで、アクティブに動けるコーデも知っておきたいところ。短めのデニムスカートに動きやすさ抜群のジャケットを合わせるのがポイントです。カジュアル感も程よく出たコーデを楽しむことができます。

秋におすすめのジャケットレディースコーデ④:モノトーンな雰囲気にはフリースジャケット

20181006150414572 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/b862cj/20181006150414572/20181006150414572_500.jpg
モノトーンな雰囲気のコーデに仕上げたいという時におすすめなのがフリースジャケットです。横縞模様のトップスにピッタリとフィットしたスキニーを組み合わせることで、スタイリッシュに仕上がります。下のインナーを薄着にしておけば、夕方や夜のお出かけにもおすすめのコーデに。

秋におすすめのジャケットレディースコーデ⑤:ライダースジャケットでかっこよく

20181008163021601 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/hq7s9r/20181008163021601/20181008163021601_500.jpg
ライダースジャケットは生地がしっかりしているので、いつから着ようか迷うという人もいるでしょう。だいたい11月に入ったら着始めて問題ないでしょう。ワンピースとライダースジャケットの組み合わせで、おしゃれなコーデを楽しみましょう。

秋におすすめのジャケットレディースコーデ⑥:かっちりスタイルでお出かけコーデ

20181007073200849 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/pghet9/20181007073200849/20181007073200849_500.jpg
体にフィットするデザインのジャケットでおしゃれにコーデを楽しむのもおすすめです。秋らしいカラーのボルドーやグレーを取り入れて、バランスのとれたコーデに仕上がっています。

秋におすすめのジャケットレディースコーデ⑦:フリースカーを取り入れてラフなコーデに

20180925083250064 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/7rgde3/20180925083250064/20180925083250064_500.jpg
フリースのカーディガンを取り入れて、お散歩やちょっとしたお出かけ向けのコーデを楽しむのもアリ。トップスは白で首元の防寒対策もきっちりできるのでおすすめです。ボトムスは少しロールアップして秋でも寒く無い程度におしゃれを楽しみましょう。

秋におすすめのジャケットレディースコーデ⑧:キャップ×デニムジャケットでアウトドア向けコーデ

20181008185919060 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/hfflfo/20181008185919060/20181008185919060_500.jpg
秋と言えばバーベキューやキャンプなど、アウトドアでの活動も豊富。そんな時に適度に女子らしさもアピールできるコーデがこちらです。デニムジャケットにキャップを合わせることで、アクティブでアウトドア向きのコーデに仕上がります。ただスポーティーなコーデは面白くないという人におすすめです。

秋におすすめのジャケットレディースコーデ⑨:グレーのテーラードジャケットでデキる女コーデ

20171005123317664 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/k5lz2t/20171005123317664/20171005123317664_500.jpg
通勤コーデでテーラードジャケットは定番です。特にグレーのテーラードジャケットにプラスして、インナーはネイビーでブラックのボトムスにすることで大人の女性の雰囲気も一気にアップします。アイテムも合わせてブラックにすることで、スタイリッシュな仕上がりになります。

秋におすすめのジャケットレディースコーデ⑩:フリースのブルゾンでゆるりコーデ

20181008054919677 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/uf6bck/20181008054919677/20181008054919677_500.jpg
秋は肌寒いということもあって、ゆるりと過ごしたいという人も多いはずです。あまり体にフィットしすぎる服は着たくないという人も多いでしょう。そんな時はフリースのブルゾンを着るのもおすすめです。ワンピースも生地に厚みがあるものを選べば、控えめでリラックスできるコーデになります。

素材の持っている雰囲気も上手く活用しておしゃれを楽しもう

今回は、秋のジャケットを取り入れたコーデについて紹介しました。素材別にいつから着ればいいのかや合わせ方のテクニックもコーデを紹介するのと合わせてお伝えしています。秋コーデを楽しむために新しいアイテムを追加しようと考えている人は、今回のコーデも参考にしてみるといいでしょう。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BnPZSyQHLrw/?hl=ja&tagged=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87