Rpnbmb1llazesuqiruw5

DIY・ハウツー

CATEGORY | DIY・ハウツー

ラジオを自作する方法まとめ!100均の材料で簡単にできるやり方を画像解説!

2018.10.17

FM自作ラジオを自分で作りたいと思ってもキットや材料が高くて自作することを諦めてませんか?そんな悩みを100均が解決してくれます。実は100均で売られてる物で自作する事ができるのです。今回は100均のアイテムで簡単にラジオを自作する方法を画像付きで解説します。

  1. 自作ラジオに必要な部品
  2. 自作ラジオの作り方①:ゲルマニウムダイオードを配置する
  3. 自作ラジオの作り方②:みのむしクリップを接続していく
  4. 自作ラジオの作り方③:ラジオを聴くためには
  5. ゲルマニウムラジオの特徴
  6. 自作ラジオを生活の一部に
Dscn4040 450x338
引用: https://www.mag2.com/p/news/wp-content/uploads/2016/06/DSCN4040-450x338.jpg
みのむしクリップで挟むとこのようになります。ここで注意して欲しいことが、録画をしている最中にテレビ線をテレビから抜きますと何も映らない状態で録画されてしまいます。なので、ゲルマニウムラジオを聴く時は録画状況を確認してから使ってください。
今回自作したゲルマニウムラジオには、電池を使用しないことやテレビアンテナを使用することのほかに様々な特徴があります。
9
引用: https://cdn.mainichi.jp/vol1/2018/09/05/20180905k0000e040268000p/9.jpg?1
その特徴とは、「電波の強いラジオ局の1放送しか聴けないこと」「停電時にもラジオが使えること」「環境によって受信状況がことなること」が挙げられます。防災ラジオとしてはぴったりですね。

関連記事

通常のラジオにも言えることですが、使用してみてラジオのノイズがひどい時があると思います。そのノイズを除去する方法があります。その方法が書かれた記事が下記リンクからご覧頂けます。
696218439fa8705235f1d4b15573a6ce t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/69/696218439fa8705235f1d4b15573a6ce_t.jpeg
実際に電池のいらないゲルマニウムラジオの自作の方法を紹介してきました。今回紹介したラジオは停電時の防災ラジオとしても使える優れものです。そのため、是非作ってみて自作ラジオを生活の一部にしてみてはいかがでしょうか。