2018年10月11日 UPDATE

眉毛染め市販のおすすめ5選!セルフでも染めやすいイチオシは?【2018】

眉毛のお手入れは顔の印象を変える大きなポイントです。市販の眉毛染めでセルフケアをする人が増えていますが、失敗しない為には時間の管理が大切です。眉毛の白髪が気になる人やメンズにもおすすめの市販の眉毛染めを厳選してお届けします。

目次

  1. 眉毛を染めるとワンランク上のお洒落顔になる
  2. 眉毛染め市販のおすすめ①エピラット(敏感肌用)
  3. 眉毛染め市販のおすすめ②JOLENクリームブリーチ
  4. 眉毛染め市販のおすすめ③クリームへアブリーチ
  5. 眉毛染め市販のおすすめ④ロレアル パリ カラーリスタ ヘアメイクアップクリーム
  6. 眉毛染め市販のおすすめ⑤オレオクリーム
  7. 市販の眉毛染めをセルフで使用する際の注意点
  8. セルフで眉毛カラーを楽しもう

眉毛を染めるとワンランク上のお洒落顔になる

L3apoeytoablixt1gqje
眉毛は顔の印象を変える大きなポイントになっています。髪の色に沿った眉毛やちょっとしたアクセントカラーの眉毛はさりげないオシャレ顔を生み出してくれます。自分の髪の色から1トーン程落としたカラーがおすすめです。

準備をしてから染めよう

眉毛を染める前にしっかりと準備をしておきましょう。必要なものは保護クリーム、アフターケア用の保湿クリーム、ラップ、コットン、タオルなど。また手に付かないようにビニール手袋も準備しておきましょう。

眉毛染め市販のおすすめ①エピラット(敏感肌用)

71923blyt1l. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71923BLYt1L._SL1500_.jpg
セルフの眉毛脱毛にいいと口コミで話題を呼んでいるブリーチ剤です。カモミールエキスや海藻エキスが配合され肌に優しい成分になっています。しかし眉毛用ではなく、腕や足用なので使用の際は注意が必要です。

眉毛染め市販のおすすめ②JOLENクリームブリーチ

81ii4l04xzl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Ii4L04xzL._SL1500_.jpg
ジョレンのクリームブリーチは眉毛用のブリーチ剤です。アロエベラが配合され肌にも優しく多くのモデルが使用しているとして人気を集めています。海外輸入品の人気商品なだけに模倣品も多いので購入の際は正規の業者か否か確認しましょう。

眉毛染め市販のおすすめ③クリームへアブリーチ

81 msr9c vl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81-Msr9c-VL._SL1500_.jpg
こちらは顔用のブリーチクリームになります。皮膚科医の検査済で、肌に優しいクリームタイプです。一度使用したら残りは廃棄となるので、保存をしておかないように注意しましょう。
また輸入品となる為に、正規の業者からの購入をおすすめします。パッケージは英語なるので使用際には注意が必要です。

眉毛染め市販のおすすめ④ロレアル パリ カラーリスタ ヘアメイクアップクリーム

61mnagprywl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61MnagPRYwL._SL1000_.jpg
個性的なカラーを楽しみたい人は、ロレアルパリのカラーリスタがおすすめです。キャラメルやライラックなど全9色のカラバリが楽しめ、クリームタイプなので液だれしにくく使いやすいです。
黒髪のメンズでもさりげなくオシャレを楽しみたい人は、脱色をせずにカラーのみ使用する事で、派手になり過ぎない眉毛を演出する事も出来ます。

眉毛染め市販のおすすめ⑤オレオクリーム

61cx26v%2bv0l. sl1072
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Cx26v%2BV0L._SL1072_.jpg
眉毛の白髪が気になるようならサイオスのオレオクリームがおすすめです。白髪も黒髪もムラを残さず染める事が出来ます。数回に分けて使用でき、液だれしにくい硬めのクリームです。全12種の上品なカラーが楽しめます。
白髪は通常のカラー剤では染まりにくいので、白髪用のカラー剤を使用しましょう。

市販の眉毛染めをセルフで使用する際の注意点

Pmvcgzfmf9z2dkidxfnr
ブリーチ剤を使用し眉毛をセルフケアする時は幾つかの注意点を守らなくてはなりません。

刺激が強いのでパッチテストを行う

Ga9xgjwx2fvlbtyhwxfh
ブリーチは刺激の強いものです。特に眉毛用ではないものを使用する際は必ずパッチテストを行いましょう。皮膚の弱い眉毛に使用するのでブリーチ剤は慎重に使用しましょう。

時間を置きすぎない

ブリーチ剤やカラー剤は時間を置くほど色が抜け、染まっていきます。細かく時間を区切って具合を確認しながら使用しましょう。また刺激を感じたら早めにすすぎ落とすようにしましょう。

目に入らないように気を付ける

Gzutaaytd84jn6jplaae
目に液が入らないように十分注意をします。その為液だれを起こしやすいタイプの眉毛染めは使用しない方がいいでしょう。硬めのテクスチャを選ぶといいですね。

アフターケアを欠かさない

セルフケアの後は肌ダメージを受けています。肌ケアに馴染みの少ないメンズは特に、眉毛染め後のアフターケアを忘れずに行いましょう。保湿成分たっぷりのクリームなどがおすすめです。

セルフで眉毛カラーを楽しもう

Tfyosqbp5mxznt4tp8la
眉毛はすぐ伸びるのもなので、セルフでケアするのが最も効率的です。メンズのさりげないオシャレとしてもおすすめで、慣れてしまえば誰でも簡単にイメージチェンジを楽しめますね。