Fdev9vjg9x9wuyhifavf

人気

CATEGORY | カテゴリー

おいしいアボカドの選び方!食べごろを判断する魔法の選び方!

2018.10.11

アボカドは、生でも加熱してもおいしい人気の果物で、スーパーでも見かけることが多くなりました。しかし「ヘタ」や「色の見分け方」、「食べごろ」がわからない方も多いのではないでしょうか?おいしいアボカドの選び方を知れば、お店でも迷う心配はありませんね。

目次

  1. おいしいアボカドの選び方!食べごろを判断する魔法の選び方!  アボカドの生産国
  2. おいしいアボカドの選び方!食べごろを判断する魔法の選び方!  アボカドの栄養価
  3. おいしいアボカドの選び方!食べごろを判断する魔法の選び方!  見分け方 ①皮
  4. おいしいアボカドの選び方!食べごろを判断する魔法の選び方!  見分け方 ②ヘタ
  5. おいしいアボカドの選び方!食べごろを判断する魔法の選び方!  美味しいアボカドを楽しもう!
Cf79d11a12e727d1d80d72b17a9cfa50 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/cf/cf79d11a12e727d1d80d72b17a9cfa50_t.jpeg

海外のフルーツというイメージの「アボカド」ですが、最近ではスーパーで簡単に手に入る身近で人気のある食材となってきました。

アボカドの生産地

メキシコと中央アメリカ。主に熱帯、亜熱帯で生育する樹木です。

F00bceae7f9fe51cfe988f8f8921b924 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/f0/f00bceae7f9fe51cfe988f8f8921b924_t.jpeg

アボガドの生産は海外が中心で、世界の30% 年間で約153万トンをメキシコが生産しています。お店や季節にもよりますが1個 100~200円で販売されています。

輸入だけではない。国産アボカド

日本ではピンカートン、ベーコン、フェルテといった品種が温暖な四国・和歌山など比較的温暖な地域で生産されていますが、残念ながら生産量は少ないです。希少価値の高く、輸入品に比べ輸送時間が短いため鮮度が高く、とても美味しいです。

輸入が中心のアボカドですが、その栄養価の高さはギネス級なんです。

6325d6e9a98602e55f839dc52b2d135d t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/63/6325d6e9a98602e55f839dc52b2d135d_t.jpeg

人気のアボカドには栄養価がたっぷり。脂質も多いので摂り過ぎには注意が必要ですが、女性には特にうれしい美容効果もあります。

種を除く アボカド100gあたりの栄養価

カリウム(720mg)、ビタミンE(3.4mg)、ビタミンB6(0.32mg)、葉酸(84mcg)、 脂肪酸(16.22g)、水溶性食物繊維(5.3g)など健康維持や美容に効果の高い栄養がたっぷり!

オレイン酸

アンチエイジング作用 / 悪玉(LDL)や善玉(HDL)コレステロール・血圧を正常化 / 動脈硬化・脳卒中・心臓病の予防に効果があります。

Af657180f4320d5d4020c8ea4f4465f5 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/af/af657180f4320d5d4020c8ea4f4465f5_t.jpeg

オリーブオイルの主成分で、脂肪分は多いですが、体に悪い脂質ではありません。(過剰摂取には注意が必要)

グルタチオン

女性にはうれしい美肌効果

E6cd73a2192d279e0e0d84c496a4b888 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/e6/e6cd73a2192d279e0e0d84c496a4b888_t.jpeg

カリウム

カリウムの含有率は数多くある食品の中でトップクラス。カリウムが多いといわれるバナナが360mgに対して、アボカドには720mgも含まれており、その高さは一目瞭然。脳卒中予防に期待できます。

こんな魅力いっぱいの野菜なら毎日でも食べたいけれど? どんなアボカドを選べば良いのでしょう?

Miwake avocado
引用: https://www.kudamononavi.com/img/zukan/miwakejpg/miwake_avocado.jpg
1/3