2018年10月24日 UPDATE

カナディアンウイスキーの特徴って?おすすめの銘柄も一挙紹介!

皆さんはカナディアンウイスキーって知ってますか?カナディアンウイスキーは初心者にとってとても飲みやすい特徴のあるウイスキーですが、その名前はあまり知られていません。そこで今回は、カナディアンウイスキーのおすすめの人気銘柄や特徴を紹介します。

目次

  1. カナディアンウイスキーとは?
  2. カナディアンウイスキーの特徴①:初心者にも飲みやすい
  3. カナディアンウイスキーの特徴②:ライ麦の香り
  4. カナディアンウイスキーの特徴③:日本食とマッチする
  5. カナディアンウイスキーのおすすめの銘柄①:クラウンローヤル
  6. カナディアンウイスキーのおすすめの銘柄②:アルバータプレミアム
  7. カナディアンウイスキーのおすすめの銘柄③:ブラックヴェルヴェット
  8. カナディアンウイスキーのおすすめの銘柄④:カナディアンクラブ
  9. カナディアンウイスキーのおすすめの銘柄⑤:カナディアンミスト
  10. カナディアンウイスキーのおすすめの銘柄⑥:ダークバッチ
  11. カナディアンウイスキーを是非食事のお供に

カナディアンウイスキーとは?

Cover
引用: https://www.suntory.co.jp/whisky/flight/about/images/cover.gif

カナディアンウイスキーは日本、アメリカ、スコットランド、アイルランド、そしてカナダと世界的なウィスキーの生産国として「世界5大ウイスキー」と呼ばれている誰もがおすすめするウイスキーのうちの一つです。

1200px canadianwhisky
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/6e/CanadianWhisky.JPG/1200px-CanadianWhisky.JPG

この世界5大ウイスキーの中でも、一番癖の弱いウイスキーが今回紹介するカナディアンウイスキーです。それでは、実際どのような製法や味をしているのでしょうか?その製法や特徴を一挙紹介します。

カナディアンウイスキーの特徴①:初心者にも飲みやすい

E1395145440113 1
引用: http://hachi-blog.com/sdr/wp-content/uploads/2016/04/E1395145440113_1.jpg

カナディアンウイスキーの特徴として、初心者に飲みやすいウイスキーであるという特徴があります。ウイスキーを初めて飲む人にとって、飲みにくい理由として個性的な香りと味がして飲みにくい場合が多いです。現にアメリカンウイスキーは、焦げたオークの樽から味を取り込むので癖が強めなウイスキーが出来ます。

73117b3841c3b9095e59fe7e4bc1825a t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/73/73117b3841c3b9095e59fe7e4bc1825a_t.jpeg

しかし、カナディアンウイスキーは5大ウイスキーの中で一番ライトな口当たりとして人気です。その理由は、味や香り付けをするウイスキーは全体の約5%しか使われておらず、大半はライトな口当たりのウイスキーで占められているため飲みやすいウイスキーが出来ています。

関連記事

ウイスキーを飲むときにはロックやストレートなどといった飲み方が知れ渡っていますが、他にも様々な知られていないようなおいしい飲み方が存在します。その飲み方について書かれた記事が下記リンクからご覧に頂けます。

カナディアンウイスキーの特徴②:ライ麦の香り

108032151
引用: http://img05.shop-pro.jp/PA01311/841/product/108032151.jpg?cmsp_timestamp=20161001231931

カナディアンウイスキーの特徴として、ライ麦の香りがするウイスキーという特徴もあります。ライ麦が使われているウイスキーの銘柄はピリッとしたスパイシーな香りがするウイスキーがほとんどです。

カナディアンウイスキーの特徴③:日本食とマッチする

Post 22973 04
引用: https://biz-journal.jp/images/post_22973_04.jpg

カナディアンウイスキーの特徴として、国産ウイスキーと並び、日本食とマッチする特徴もあります。この国産のウイスキーと並びカナディアンウイスキーが日本食に合う理由は、やはりライトな口当たりです。

Img c3bf0f985b53d60864b169243b988608222840
引用: http://diamond.jp/mwimgs/c/3/500/img_c3bf0f985b53d60864b169243b988608222840.jpg

味付けが外国料理と比べて薄い日本食に香りも味も強いウイスキーを合わせると日本食がウイスキーに負けてしまいます。なので、日本食に合わせるなら程よい香りのウイスキーであるカナディアンウイスキーがぴったり合うのが1番の魅力といっても過言ではありません。

カナディアンウイスキーのおすすめの銘柄①:クラウンローヤル

Img index 01
引用: https://www.kirin.co.jp/products/whisky_brandy/c_royal/images/img_index_01.png

カナディアンウイスキーの中で絶大な人気を誇る銘柄がクラウンローヤルです。この銘柄は、イギリスの国王として初めてカナダを訪れた時に、その国王に献上するために作られたウイスキーです。その後、上品な味わいが評価され世界各国から人気があるウイスキーになりました。

55bd9752
引用: http://livedoor.blogimg.jp/rera1016-whiskey/imgs/5/5/55bd9752.jpg

クラウンローヤルの特徴としては、ウイスキー初心者でも飲みやすいようなまろやかな舌触りをしていることです。しかし、味や香りは国王への献上品ともあり、とても上品です。なので、賓客をもてなすためのウイスキーとして人気があります。初心者にもとても優しいウイスキーなので、是非一度ご賞味ください。

91syaxvd4sl. sx342
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91SYAXvD4SL._SX342_.jpg

クラウンローヤルですが、価格がとても手ごろなのも特徴です。日本のウィスキーは3,000円から1,2000円と高価なものが多いですが、クラウンローヤルは2,000円以下ととても手ごろで、初心者にも手が出しやすい価格になっています。

クラウン ローヤル 40度 箱入り 750ml
価格 ¥ 1,912

カナディアンウイスキーのおすすめの銘柄②:アルバータプレミアム

Alberta premium 01
引用: https://i0.wp.com/paz-work.com/wp/wp-content/uploads/2017/07/alberta-premium_01.jpg?fit=400%2C300&ssl=1

次におすすめするカナディアンウイスキーは「アルバータプレミアム」と言う銘柄です。このアルバータプレミアムという銘柄の特徴としては、ライ麦100%使用のウイスキーであることです。

U oq2ygh0ttfyapxed9b2xmmp f4 h30 hwg210sx6tygmlfwlwfqcq5w or6vxtzbflgvb52yzwlrseha
引用: https://lh3.googleusercontent.com/U-oQ2Ygh0TtfYAPxED9B2xmmp_F4-H30_hWG210SX6tYgMLFWlWFqcq5W_or6vXtZbflgvb52yzwlRsEHA

しかし、人気があるアルバータプレミアムはライ麦の香ばしさはせず、口当たりはバニラのような甘い口当たりです。そしてフルーティーな香りもして、初心者におすすめの銘柄になっています。価格も2,000円以下と試しに買うのにも手ごろな価格設定です。

カナディアンウイスキー アルバータ プレミアム 750ml
価格 ¥ 1,814

カナディアンウイスキーのおすすめの銘柄③:ブラックヴェルヴェット

Echigoyanet wsbr 9045
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/echigoyanet_wsbr-9045

次におすすめするカナディアンウイスキーおすすめの銘柄は「ブラックヴェルヴェット」です。この銘柄の特徴は、カナディアンウイスキーは最低3年熟成させればいいところを、最低8年熟成させているところです。

20130103113626 img1 95
引用: http://www.emono1.jp/img/lpnagata/20130103113626_img1_95.jpg

8年の熟成期間があるため、他のカナディアンウイスキーに比べ、濃い香りになっています。どんな香りかというと、樽のオークとチョコレートがブレンドさえれたような、香ばしさと甘さが感じられる香りで、とても人気の銘柄です。

カナディアンウイスキーのおすすめの銘柄④:カナディアンクラブ

510371
引用: https://shop.r10s.jp/likaman/cabinet/cart-img/05014876/510371.jpg

世界中で大人気を誇るロングセラーの銘柄が「カナディアンクラブ」です。この銘柄の特徴は、1858年に製造を開始してから、変わらないレシピでカナディアンクラブが製造されていることです。

20180114215457
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/minamimachida0706/20180114/20180114215457.jpg

このカナディアンクラブという銘柄の人気の秘訣は、初心者でも飲みやすくまろやかな口当たりが特徴のウイスキーであることです。この特徴があるからこそ、飲みやすく、世界に親しまれやすい銘柄であり続けることができるのかもしれません。

カナディアンウイスキーのおすすめの銘柄⑤:カナディアンミスト

Bigbossshibazaki 81128023164
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/bigbossshibazaki_81128023164

飲みやすさを一番重視している方々に人気を集めているカナディアンウイスキーは「カナディアンミスト」になります。このカナディアンミストは、癖がなくあっさりとしすぎてると口コミで言われるほどに飲みやすいので、ウイスキーを初めて飲むような初心者にはとてもおすすめの銘柄です。

Images?q=tbn:and9gcsz2slik263slyg1arbzhysnxyxec5gchhrdcz 1k mejso53c70g
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSZ2sLik263SLyG1aRbzhYsNxYXEc5GCHhrDcz-1K-mEJso53C70g

このカナディアンミストの特徴は、品質にこだわりが強いことです。ウイスキーに使われる水は、ジョージア湾の新鮮な水を使っていますし、樽も上質なオークの木を使った樽を使って製造しています。あっさりしすぎてるとはいえ、この銘柄は数々の賞を受賞する程の世界が認める銘柄なんです。

カナディアンウイスキーのおすすめの銘柄⑥:ダークバッチ

512219
引用: https://ic4-a.wowma.net/mis/gr/114/image.wowma.jp/41068256/cabinet/item/512219.jpg

普通のカナディアンウイスキーでは物足りず、もっと刺激のあるカナディアンウイスキーを探している方におすすめな銘柄が「ダークバッチ」です。この銘柄は舌触りが一口目から強烈な銘柄になります。

15795 t
引用: https://image1.shopserve.jp/liquors-hasegawa.com/pic-labo/limg/15795_t.jpg?t=20161128202239

ダークバッチの特徴は、スパイシーなことです。味としては、シェリーの果実感が溢れる味ですが、そこにバーボン由来のスパイシーが加わったテイストです。しかし、ベースの味は果実感なのでとても飲みやすい銘柄となっています。

関連記事

カナディアンウイスキーは全体的に、初心者にとって飲みやすく人気を誇っていると紹介してきました。しかし、他の5大ウイスキーも負けてはいません。初心者に飲みやすいウイスキーを紹介した記事が下記リンクからご覧頂けます。

カナディアンウイスキーを是非食事のお供に

5bba291e041b2aa06e99e18e2e315a2e t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/5b/5bba291e041b2aa06e99e18e2e315a2e_t.jpeg

おすすめのカナディアンウイスキーを紹介してきました。カナディアンウイスキーは銘柄によりテイストが全く異なるので、自分に合った銘柄を見つけ、食事のお供に取り入れてみてはいかがでしょうか。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://img03.ti-da.net/usr/birthday/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%AB.JPG