2018年10月24日 UPDATE

涙袋の欲しい男性向け!メンズメイクでのモテる涙袋の作り方!

「イケメン」と呼ばれるかっこいい男性には、涙袋がある人も少なくありませんが、最近ではメイクで涙袋をつくることが出来ます。では、その方法とはどのようなものか。そこで今回は、涙袋の欲しい男性向けに「メンズメイクでのモテる涙袋の作り方」についてまとめています。

目次

  1. 涙袋が欲しい男性必見!メンズメイクのモテる涙袋の作り方を紹介
  2. 基本として!涙袋とはどのようなもの?
  3. 女性だけではない!男性でも涙袋は必須の時代
  4. 男性のメイクは当たり前?時代は変わりつつある!
  5. 男性の涙袋の作り方1:ウインクでのトレーニング
  6. 男性の涙袋の作り方2:下まぶたを鍛える
  7. 男性の涙袋の作り方3:専用のテープを使う
  8. ナチュラルがおすすめ!涙袋はあくまで自然に作る
  9. 男性のメイクによる涙袋の作り方1:アイブロウを使う
  10. 男性のメイクによる涙袋の作り方2:ブラウン系を使う
  11. 男性のメイクによる涙袋の作り方3:アイラインを使う
  12. 男性のメイクによる涙袋の作り方4:アイシャドウを使う
  13. 男性におすすめの涙袋メイク用品1:リンメル アイブロウペンシル
  14. 男性におすすめの涙袋メイク用品2:ラブドロップス 涙袋ウルミライナー
  15. 男性におすすめの涙袋メイク用品3:ガールズメーカー ティアパールライン
  16. 男性におすすめの涙袋メイク用品4:キャンメイク アイライナーペンシル
  17. 男性におすすめの涙袋メイク用品5:ケイト ダブルラインフェイカー
  18. 男性におすすめの涙袋メイク用品6:セザンヌ ブラシ付アイブロウペンシル
  19. 男性におすすめの涙袋メイク用品7:CLIO プロシングルシャドウ
  20. 男性におすすめの涙袋メイク用品8:リンメル ショコラスウィートアイズ
  21. イケメンになるために!男性もメイクが必要

涙袋が欲しい男性必見!メンズメイクのモテる涙袋の作り方を紹介

涙袋と言うと一見女性の印象が強くありますが、最近では男性でもメイクをする時代ですし涙袋をメイクによって作る方が多くなっています。メイク以外でも作り方はありますので試してみるのもありです。ここからは、涙袋が欲しい男性は必見の、メンズメイクのモテる涙袋の作り方を解説していきます。

基本として!涙袋とはどのようなもの?

目の下の膨らみのこと

まずは基本として、涙袋とは何なのかを理解するところから始めます。涙袋とはホルモンが溜まっている場所のことで、様々なメリットがあります。全ての人に涙袋があるわけではなく、男性よりも女性の方が涙袋はあることが多いです。もともとない人もメイクによって涙袋を作ることが今では主流となっています。

小顔効果も期待できる

涙袋を作ることで小顔効果も期待できます。顔全体の範囲に対して目が大きいという印象を与えることができるので、顔が小さく感じます。そして、涙袋があることで目の印象も柔らかくなり、優しい顔になります。このようなメリットから女性だけでなく男性にも涙袋メイクは人気となっています。

女性だけではない!男性でも涙袋は必須の時代

中性的な雰囲気の男性が多くなっている

女性にとって涙袋は、美人に見せるための一つの手段としてメイクで作る方も多いです。タレントでも涙袋を作っている方は多くいますし、現代では気軽にプチ整形でヒアルロン酸注射により涙袋を作ることも可能です。そして、今では中性的な男性が多くなってきていることも涙袋の流行に関係しています。

今や男性のメイクも珍しくない

全体的にみるとまだまだ少ないですが、身だしなみとしてメイクをする男性は多くなってきており、珍しくない時代もそこまできているという印象です。男性用のメイク用品も販売されていたりと、時代はどんどん変わってきています。男性の涙袋は印象としてイケメンに繋がり、モテる要素の一つとされています。

男性のメイクは当たり前?時代は変わりつつある!

男性用化粧品も販売

芸能人は男性でもメイクをしてテレビへの出演をしていますが、一般男性には遠いものという感覚があります。しかし、今では男性用のメイク用品も販売されていますし、イケメンになるためには必須とも言えます。身だしなみとしてメイクをする男性は非常に多くなってきています。

女性用よりも濃い色が多い

男性用のメイク用品は、女性のものに比べると色味が濃くなっています。白すぎるものであれば不自然な仕上がりになってしまうため、男性用は濃い色の下地やファンデーションが多いです。メイクでイケメンになりモテる要素の一つでもあるメイクは、美意識という感覚で世の男性に広まっています。

関連記事

男性の涙袋の作り方1:ウインクでのトレーニング

簡単なトレーニング方法

ここからは、メイクで涙袋を作るのではなくトレーニングによって涙袋を作る方法を解説していきます。まずはじめになる男性の涙袋の作り方はウインクでのトレーニングです。最も簡単なトレーニング方法で、ウインクを毎日少しづつ回数を増やしながら行うだけです。

目元の筋トレのようなもの

Nr0mvestb3ogrpmjjnx1

ウインクをすることで、本来なかなか使わない目の下にある筋肉を動かすことができます。目元の筋肉は直接的に涙袋に関係していますので、しっかりと鍛えることでボリュームのある涙袋を作ることが可能になります。地道な努力でモテる目元を作れイケメンになれます。

男性の涙袋の作り方2:下まぶたを鍛える

Hs76r2yjvundm11g8ubn

普段使わない筋肉を使う

続いての方法は下まぶたを鍛えるというものです。涙袋というのは、目元の筋肉を鍛えることで形成することができます。特に大事になるのが下まぶたです。そのトレーニング方法も簡単になります。

目を閉じる動作を何回もする

人間の目は上のまぶたの筋肉を使って瞬きをします。大事になってくる下まぶたの筋肉は普段使いませんし、自力で動かそうと思っても動かないものです。指で目を開けて下のまぶたで閉じようとすると目元の下部分の筋肉が鍛えられ、涙袋ができやすくなります。こちらの方法も毎日コツコツと続けることが大切です。

男性の涙袋の作り方3:専用のテープを使う

簡単に涙袋が完成

61yoamrg%2b3l
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61yOaMRg%2B3L.jpg

そして続いての方法は、専用のテープを使うというものです。涙袋を作るため専用のテープが販売されており、わかりやすくいうと二重を作るために使うテープのようなものです。簡単に涙袋が作れるため多くの人が愛用しています。

目元のボリュームが大幅にアップ

5173cdeqypl
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/5173cDEqYPL.jpg

専用のテープを使うことで目元にボリュームが生まれ、イケメンになることから女性だけでなく男性にも好評となった商品です。ネットでも簡単に購入できますので、かっこいい目元を作るためにもメイクだけでなくこのような方法があることも知っておく必要があります。

ナチュラルがおすすめ!涙袋はあくまで自然に作る

男性は特に自然さが重要

涙袋を作るときの注意点としては、やりすぎないことがかっこいい目元にする秘訣です。特に男性の場合は作り方もあくまで自然な雰囲気であることが求められます。メイクのしすぎはイケメンどころかかえってマイナスのイメージになる場合があるからです。

メイク用品も慎重に選ぶ

メイク用品も多くの種類がありますが、極力自分の肌に馴染むものを使います。肌の色も考えておく必要がりますし、女性よりも男性の方がメイクをした時にわかりやすくなりますので、アイテム選びやメイクのやり方に気を使う必要があります。ここからは、男性の涙袋のメイクによる作り方をいくつか挙げていきます。

男性のメイクによる涙袋の作り方1:アイブロウを使う

定番のメイク方法

まずはじめになる男性のメイクによる涙袋の作り方はアイブロウを使うというものです。女性の場合でも用いられる方法で、イケメンになれるかっこいい涙袋を作るには欠かせないアイテムとなります。使うものは女性も使うアイブロウで問題ないです。

さりげなく涙袋を描く

アイブロウを使って、下まぶたに涙袋を自然に書きます。あくまでメイクをしていることがバレないナチュラルな雰囲気で行うことが大切です。アイブロウによって陰影を目元に作ることで涙袋を強調することができ、かっこいい存在感のある目にすることができます。

関連記事

男性のメイクによる涙袋の作り方2:ブラウン系を使う

最もバレにくい色を使う

そして続いての男性のメイクによる涙袋の作り方は、ブラウン系を使うというものです。アイブロウにしてもアイシャドウにしても、ブラウン系のカラーは肌への馴染みが良いため自然なメイクが可能になります。バレないメイクでかっこいい目元を作り、イケメンになることができる色です。

肌の明るさも意識

ブラウン系がいくら肌へ自然に馴染むといっても、人によって肌の色は大きく変わりますので自分に合った色を選ぶことが大切です。かっこいい目元を作れたとしても、まぶた周辺だけがメイクをしていることがバレバレな色であれば良くないので、色選びが非常に大切です。

男性のメイクによる涙袋の作り方3:アイラインを使う

薄く描くようにする

そして続いての、男性のメイクによる涙袋の作り方はアイラインを使うというものです。アイラインを使って、アイブロウと同じ方法で目元にかっこいいイケメンになるための涙袋を書きます。作り方のコツは、薄く書くことです。薄く書くとメイクによって作ったものであることをぼかしでわかりにくくできます。

安い商品も多く販売中

アイラインは多くのメーカーから販売がされておりドラッグストアでも簡単に購入ができます。最近では韓国コスメも流行しており、男性はコスパの良いアイテムを選ぶ人が多いです。作り方の方法は、ネットでもアイラインを使っているものが多くありますので参考にできます。

男性のメイクによる涙袋の作り方4:アイシャドウを使う

アイシャドウはぼかしに使う

そして最後になる男性のメイクによる涙袋の作り方は、アイシャドウを使うというものです。アイシャドウはかっこいい目元にするために欠かせないメイク道具で、ぼかしに使うものです。アイラインやアイブロウで書いた涙袋を目元に自然となじませるために使います。

ブラウンやベージュ系がおすすめ

イケメンになれる涙袋をメイクで作る際は、アイシャドウによってぼかす作業が大切です。この時に使う色はブラウンやベージュ系が良いです。目元に自然と溶け込む色ですし、男性は女性よりも濃いめの色を選択する方がバレにくくイケメンメイクをすることができます。

男性におすすめの涙袋メイク用品1:リンメル アイブロウペンシル

メイクがバレにくいアイブロウ

ここからは、男性の涙袋に最適なメイク用品を挙げていきます。はじめになる男性におすすめの涙袋メイク用品は、リンメル アイブロウペンシルです。モテる目元をメイクで作るにはさりげなさが大切です。リンメル アイブロウペンシルは、極めて自然な涙袋を作れるとして人気を集めています。

色のバリエーションも使いやすいものが揃う

Imgrc0065081089
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/a-one1981/cabinet/03856160/imgrc0065081089.jpg?_ex=200x200&s=0&r=1

リンメル アイブロウペンシルの色はブラウン系が揃っており、モテるかっこいい目元を作るにはもってこいの色味です。イケメンになるために必要な涙袋はメイクがバレないことが大切で、やりすぎないことが大切になります。少しの量でしっかりと存在感を放ってくれるリンメル アイブロウペンシルは多くの人が愛用しています。

男性におすすめの涙袋メイク用品2:ラブドロップス 涙袋ウルミライナー

書きやすさ抜群のカラーペンシル

続いての男性におすすめの涙袋メイク用品は、ラブドロップス 涙袋ウルミライナーです。女性からも圧倒的な人気を誇る商品で、モテるかっこいい目元を作れるとして男性にも人気があります。色味は2種類ありますので肌色に合わせた選び方が可能です。

簡単に涙袋が作れる

ラブドロップス 涙袋ウルミライナーは、簡単にかっこいい目元にできるとして評判が良いです。ネットでも人気が高く肌への馴染みが素晴らしく良いとされています。モテる目元にするために男性も女性も使えるアイテムで、価格も1,200円となりお手頃です。

男性におすすめの涙袋メイク用品3:ガールズメーカー ティアパールライン

涙袋専用のコスメ

そして続いての、男性におすすめの涙袋メイク用品はガールズメーカー ティアパールラインです。涙袋を書くため専用のアイカラーで、モテる目元を作るために多くの人が愛用しています。かっこいい目にするためのアイテムとしてネットでも話題です。

保湿もしっかりとしてくれる

41mg%2b5hne1l. sy450
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41MG%2B5hNe1L._SY450_.jpg

ガールズメーカー ティアパールラインは、かっこいいモテる目元を作れるだけでなく肌ケアもバッチリ行えます。保湿成分配合のアイカラーですので、乾燥しがちになるメイク後の肌もしっかりとケアできます。潤った目元はイケメン度も増し、モテる条件の一つとも言えます。

関連記事

男性におすすめの涙袋メイク用品4:キャンメイク アイライナーペンシル

マットタイプで自然なメイク

続いての男性におすすめの涙袋メイク用品はキャンメイク アイライナーペンシルです。人気のキャンメイクは女性だけでなく、男性のかっこいい涙袋を作るためにも大活躍してくれます。作り方も簡単で、ペンシルを使って涙袋を書くだけです。この時におすすめな作り方はマットタイプで行うということになります。

にじみにくいという特徴もある

マットタイプのペンシルを使った方が自然なメイクが可能です。さらに、キャンメイク アイライナーペンシルはにじみにくいという特徴もあるため、長時間モテる目元を維持することができます。イケメンに欠かせない涙袋を、わずか400円で購入できて作れる点も人気の理由です。

男性におすすめの涙袋メイク用品5:ケイト ダブルラインフェイカー

大人気のコスメアイテム

そして続いての、男性におすすめの涙袋メイク用品はケイト ダブルラインフェイカーです。大人気ブランドであるケイトの商品は、かっこいいモテる目にするための涙袋を作りたい男性にも人気があります。極めて自然な仕上がりで、まるでメイクをしているかわからないほどです。

価格も安くおすすめ

ケイト ダブルラインフェイカーは意外にも価格が安く、およそ1,000円で購入できます。モテるためにメイクをするにはお金をかける必要はありますが、極力抑えたいのも本音の部分です。コスパの良いアイテムを選ぶことで、継続してイケメンになれるメイクが可能になります。

男性におすすめの涙袋メイク用品6:セザンヌ ブラシ付アイブロウペンシル

今大人気のコスメアイテム

続いての男性におすすめの涙袋メイク用品はセザンヌ ブラシ付アイブロウペンシルです。自然な仕上がりが実現できる人気のアイブロウで、ブラウン系カラーのものはかっこいいイケメンな涙袋を作るには最適なアイテムとして今人気があります。

水にも負けずにじみにくい仕様

セザンヌ ブラシ付アイブロウペンシルは、汗をかいても安心なウォータープルーフタイプの商品になります。さらっとした使用感ですし、メイクをしていることがバレない涙袋を作れます。作り方はペンで涙袋を書くだけなので非常に簡単です。やはりアイブロウはかっこいい涙袋の作り方をする上で欠かせないアイテムです。

男性におすすめの涙袋メイク用品7:CLIO プロシングルシャドウ

ぼかしに最適なアイシャドウ

51v34ftnb1l. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51v34ftNb1L._SY355_.jpg

そして続いての、男性におすすめの涙袋メイク用品はCLIO プロシングルシャドウです。メイクでモテる目元を作る上で欠かせないアイシャドウは、いかに自然な仕上がりにできるかが大事になります。

ホワイト系カラーが人気

CLIO プロシングルシャドウは、男性の涙袋の作り方に欠かせないぼかしに最適で、特にホワイト系のカラーは人気があります。肌への馴染みも良いですし、ナチュラルメイクが簡単に完成されます。

男性におすすめの涙袋メイク用品8:リンメル ショコラスウィートアイズ

セクシーな目元を表現

そして最後になる商品は、リンメル ショコラスウィートアイズです。男性の色っぽいモテる目元を作るには最適なメイク用品で、カラー展開は全部で5色です。しっかりと肌に浸透してかっこいい目元を作れます。

肌馴染みが良いのでバレにくい

リンメル ショコラスウィートアイズは、肌への馴染みが非常に良い商品なのでメイクをしていることがバレにくいです。価格も1,600円とそこまで高いわけではないので人気があります。限定カラーも登場しているので注目がされています。

関連記事

イケメンになるために!男性もメイクが必要

涙袋は女性だけでなく男性にも必要な、モテる目元の要素として考えられています。筋トレによって生み出す方法もあれば、メイクによって生み出す方法もあり様々です。今は男性も身だしなみとしてメイクをする時代で、考え方を変えていく必要があるとも言えます。