K3krlnelnqfoqogbbmhn

美容・健康

CATEGORY | 美容・健康

冬のハンドケアに自信はある?指先まで乾燥させない手入れの方法を解説!

2018.11.06

冬場のハンドケアはとても重要です。乳液などを利用して、指先から手の平までしっかりとセルフハンドケアを行っていきましょう。乾燥してダメージを負ってしまう前に冬場の乾燥からハンドケアで手入れをすることで、いつまでも綺麗な手でいることができます。

  1. 冬のハンドケアで美しく
  2. 冬のハンドケアで欠かせないアイテム ①乳液
  3. 冬のハンドケアで欠かせないアイテム ②ワセリン
  4. 冬のハンドケア方法のポイント
  5. まとめ
ポイントとしては、まず先手を打った手入れを行うことです。例えば水仕事などを頻繁に行う人の場合には、水仕事をする前に保湿をして指先などをカバーしましょう。これは乳液でもワセリンでも構いません。水仕事をした後の肌荒れ時に手入れをするのではなく、水仕事による肌荒れを見越して手入れをするのです。
こうした冬場のセルフハンドケア方法を行うことができれば、冬の乾燥も怖くはありません。また、自分の肌に合った乳液などの保湿剤を時間をかけて選ぶことも大切です。ほかの人が高い効果を感じても、必ず自分に合うと言うわけではありません。簡単なことではありませんが、実際に使用してみて効果がどのくらい感じられるかを確認してみましょう。
Shutterstock 135870857
引用: https://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2015/01/shutterstock_135870857.jpg
Af9920056635m 001
引用: https://asajikan.jp/wp-content/uploads/2015/10/asajikan/af9920056635m-001.jpg
冬場でも指先から手の平まで乾燥知らずの肌は、とても綺麗に見えます。こうした手はセルフハンドケアでも十分可能なので、必要な保湿剤や手入れ方法などをしっかりと学んでいきましょう。
必要な保湿剤として、乳液はとても効果的です。指先から手の平まで、さまざまな箇所に使用できる乳液はとても万能なので、まずは乳液の活用を試してみましょう。セルフハンドケアは、慣れれば難しくなく自信も付きます。冬の乾燥から指先などをしっかりと守り、綺麗な手に目指していきましょう。
Images?q=tbn:and9gcrstxqrpujiywoeqhvzy igrpgvf4itn hvjnsr8xhxd thmtof
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRstxQRpUjiYwOEQHvzY-IgrPgVF4ITN-HVJnsr8XHxd_THmtof

関連記事