Nub1yoflnqchpogekw1k

DIY・ハウツー

CATEGORY | カテゴリー

ダイソー・セリアのバインダー・ファイルがおすすめ!多種類・多機能!

2018.12.20

お馴染みダイソーとセリアから、バインダーやファイルをご紹介します。ファイルのサイズやカラー、ルーズリーフを挟んだりクリップボードに留めたり、機能ごとにおすすめバインダーが多種類販売されています。ダイソー・セリア商品から用途ごとにおすすめのバインダーをご紹介。

目次

  1. ダイソー・セリアのバインダーおすすめ➀【カバー付き】
  2. ダイソー・セリアのバインダーおすすめ②【クリップ式】
  3. ダイソー・セリアのバインダーおすすめ③【バインダースタンド】
  4. ダイソー・セリアのバインダーおすすめ④【A3サイズ】
  5. ダイソー・セリアのバインダーおすすめ⑤【A4サイズタテ型】
  6. ダイソー・セリアのバインダーおすすめ⑧【クリアファイル型】
  7. ダイソー・セリアのバインダーおすすめ⑥【リングバインダー】
  8. ダイソー・セリアのバインダーおすすめ⑦【ルーズリーフ型】
  9. ダイソー・セリアのバインダーおすすめ⑨【伝票型】
  10. ダイソーのバインダーおすすめ【まとめ】
Images?q=tbn:and9gctpz g76 kpvzhq1udpy1h xk klqkobjh0khympfocmbf95ugcdw
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTPZ_g76_kPVzHQ1Udpy1h_xK_KlQKobjh0khyMpFoCmbF95uGcDw

ダイソーやセリアで販売されているカバー付きのファイルやバインダーは、丈夫で持ち運びにも便利で使用の幅が広がります。必要な種類をファイリングしながらも、カバーを閉じておけば他人から中身の書類など内容を覗かれることもなく、さりげなくプライバシーを守ることができ便利です。書類などが丸見えのクリップボードとは違い大きなおすすめポイントです。

カバー付きのバインダーは、カバーの内側にファイルしておけるポケットがついている製品もあり、予備のルーズリーフやメモ用紙などを一時的に保管しておくことが可能でとても優れもので、おすすめです。またカバーの外側にはお好みのステッカーを貼ったり名前を記入したり自分なりのファイルやバインダーにカスタマイズすることができます。

Images?q=tbn:and9gcr2swikdfo0vz 7k0o7uwvhsn 908vksej4lcdenflsq1jzx8caxw
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR2sWIKdfO0vZ-7K0o7UWvhsN-908VKsEj4lCdEnFlSq1jzX8caXw
Images?q=tbn:and9gcrmot53rvwbzipe2jkyn8nkv7frpyhvbymnszyjfmb 0aes0pv4kg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRmoT53RvwbZipe2JKyN8nKV7FrpyHVBYmnszYJfMb_0aeS0pV4kg

ダイソーやセリアのクリップ式のバインダーは応用や活用の幅が広く、とてもおすすめです。用紙を挟んだまま、文字を記入したりする時には丈夫なプラスティック製の種類がおすすめです。立ったままの状態でもある程度の強度があれば文字も崩れることなくしっかりと記入することができ、おすすめです。

Images?q=tbn:and9gcre zodp5f mpezgjl4a tqxq6z9olkwrqev 23a1htxsorutq6
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRE_Zodp5F-mPEZGJL4A_tqxQ6Z9olKWrqEv_23a1HTxsorUtq6

ダイソーやセリアで購入できるバインダー本体の材質は、紙製やプラスティック製の種類がメインです。柄や色が豊富にあるので選択肢が多く、用途によって使いわけができます。また、クリップボードの材質以外に、クリップ自体の種類も豊富で、しっかりと留めることができる丈夫なクリップやクリップ部分にペン挿しが付いているいるタイプはおすすめです。

Images?q=tbn:and9gcqtotcizl8fam oezylmsnklmxu8sw3xjskudtynyvl4hg9yqju
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQTotCIzL8FAM-oEzYLMSNKLmxU8Sw3xjskuDTYnyvl4Hg9YqJU
Images?q=tbn:and9gcqrf0u5gs0v2ur8oyiylq2yddpj6s9rmpb5k rmk0w 0sdp oszza
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQRf0U5GS0v2uR8OyIyLQ2Yddpj6S9RMpB5k_rmK0W-0SdP_OSzZA

よく使われている「バインダースタンド」ですが、名前を聞いてピンと来た人は少ないかもしれません。ダイソーやセリアなどの100円ショップはもちろんのこと、ニトリやコーナンなどのホームセンターなどでも簡単で安価にたくさんの種類が販売されているおすすめ商品です。

Images?q=tbn:and9gcsc5fd nblw2pbqb7fcclguimtzy2aarjrgwdxyoiokqh4o0 plma
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSC5fd_Nblw2pbQB7fcclguIMtzY2AaRJRGwDXyoiOkQh4O0-pLmA

透明のプラスティック製のタイプが定番でしたが、最近ではダイソーやセリアの商品の中でも紙製の種類や英字や花柄などのインテリアにも馴染みやすいおしゃれなデザイン製の種類が人気です。バインダーというと、文具としての役割が主流と思われがちですが、最近では食材や小物類の仕分けや、食器の仕切りに使用したり、家庭のなかでも様々なスペースで活躍するのでおすすめです。

1 / 4