Iln1byjurtmjrtldk9ea

家具

CATEGORY | カテゴリー

ベッドの枠(フレーム)処分方法!おすすめの新しいフレームの選び方も!

2019.01.09

ベッドを買い替える時に1つ問題になるのがベッドの枠の処分方法です。自分が納得できる方法でベッドの枠は処分するのがおすすめです。それと同時に気になるのが新しいベッドのフレームの選び方です。今回は、枠の処分方法と新しいフレームの選び方について紹介します。

目次

  1. ベッドの買い替えをする前に事前チェックをしよう
  2. おすすめのベッドの枠(フレーム)の処分方法①:ごみ処理場に持ち込む
  3. おすすめのベッドの枠(フレーム)の処分方法②:家具屋さんに回収してもらう
  4. おすすめのベッドの枠(フレーム)の処分方法③:リサイクルショップに買い取りを依頼する
  5. おすすめのベッドの枠(フレーム)の選び方①:ベッドの高さで選ぶ
  6. おすすめのベッドの枠(フレーム)の選び方②:ベッドの広さで選ぶ
  7. 納得できる方法で処分したり新しいものを購入したりしよう
Jql09ifjzncdjak1w8wd

長年使ったベッドは処分して、新しいベッドを買おうという時に事前にチェックしておくといいことが2つあります。それは、今使っているベッドの枠の処分方法と新しいベッドの枠の選び方です。どちらも知っておくと、スムーズにベッドの処分から購入までの流れをクリアすることができます。

今回は、おすすめのベッドの枠の処分方法と新しいベッドの枠の選び方についてお伝えします。

M5sq0oytyu6ccnrafdrw

おすすめのベッドの枠(フレーム)の処分方法の1つ目は、自分で住んでいる自治体のごみ処理場に持ち込むというものです。自治体によって手続きの方法は様々ですが、基本的には持ち込む前に事前連絡をすることがほとんどです。

解体してごみ処理場に持ち込むという場合でも、粗大ごみとしての扱いになります。重さによって処分にかかる料金も違ってくるということも、頭に入れておきましょう。

Ghqnolsfzcpvhyh0b1mq

ごみ処理場にベッドの枠(フレーム)を持ち込むのは厳しいという場合は、自治体に相談してみましょう。住んでいる地域にもよりますが、無理して自分でごみ処理場に持ち込みをしなくても処分できることもあります。粗大ごみの専用のシールを貼れば回収してくれるという地域もあります。

O9azodhqxebjy8upcqlp

おすすめのベッドの枠(フレーム)の処分方法の2つ目は、家具屋さんに回収してもらうというものです。新しいベッドの枠(フレーム)を家具屋さんで購入した場合は、サービスとして古いベッドの枠(フレーム)を回収してもらえることもあります。事前に、新しいベッドの枠(フレーム)を購入した業者さんに問い合わせてみるといいでしょう。

Tgrykiwwcqekp2mdrgqy

おすすめのベッドの枠(フレーム)の処分方法の3つ目は、リサイクルショップに買い取りを依頼するということです。少しでも高く買い取ってもらいたい場合は、いくつかリサイクルショップに見積もりを依頼するといいでしょう。その中で、一番買い取り金額が高いところに買い取りを依頼するのがおすすめです。

D21dd7vt71pzvxjzjpwl

いくつも見積もりを取っている時間が無いという場合は、とりあえず口コミサイトも参考にしながらリサイクルショップを選ぶのがおすすめです。少しでも新しくて傷が付いていないものは、ごみ処理場で処分するよりもプラスに働いてくれる可能性もあります。

1 / 2