Vhbso1vrfxwe4rt5hcr7

家電

CATEGORY | カテゴリー

PS4にホコリが入ると故障の原因にも!カバーなどの対策方法!

2019.01.11

PS4にホコリが入るとどうなるかご存知ですか?今回はPS4ユーザーには是非実践していただきたいホコリが入ってしまうと故障の原因にもなるPS4の掃除の方法や、PS4のホコリを防ぐためのカバーなどの対策グッズについてもご紹介をします。

目次

  1. 【PS4にはホコリが大敵!故障を防ぐための対処法などをご紹介!】PS4とは
  2. PS4についたホコリを放っておくとどうなる?
  3. PS4についたホコリを取る掃除方法
  4. PS4についたホコリを取るべき場所
  5. 【PS4にホコリがつかないようにするための対策グッズ】CYBER 本体ホコリ防止カバー【静電気防止加工】
  6. 【PS4にはホコリが大敵!故障を防ぐための対処法などをご紹介!】まとめ
81iex uuual. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81iEx-UuUaL._SL1500_.jpg

今回はPS4ユーザーには是非実践していただきたいホコリが入ってしまうと故障の原因にもなるPS4の掃除の方法や、PS4のホコリを防ぐためのカバーなどの対策グッズについてもご紹介をしますが、PS4とはどういったものなのでしょうか。PS4とは、PlayStation4のことで、ソニーが開発をし販売している家庭用のゲーム機器です。日本ではもちろん、世界中で販売がされ、人気になっているゲーム機器です。世界で数千万代を売り上げているメガヒット商品です。

71ldjujmw9l. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71ldjUjmw9L._SL1500_.jpg

関連記事

71z9dngl9%2bl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71z9dNgl9%2BL._SL1500_.jpg

それでは、PS4についたホコリを放っておくとどうなるのでしょうか。PS4も家庭用のゲーム機器ということで、精密機器のひとつであります。PS4もパソコンと同じように、PS4の本体や内部にホコリが溜まってしまうと放熱をするための通気孔がふさがり、PS4本体の温度がホコリによって上昇してしまいます。そしてPS4の熱暴走が起こってしまい、起動中にフリーズしてしまったり、ひどい場合には故障や火災になってしまう可能性もあります。

71dtld672fl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71DtlD672fL._SL1500_.jpg
716gulbyfol. sy450
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/716guLbYfOL._SY450_.jpg

続いては、PS4についたホコリを取る掃除方法についてご紹介をしていきます。PS4についてホコリを取る際には、ホコリを吸引することを意識してください。例えば、小さめの掃除機で吸い込んだり、表面のホコリは布やウェットティッシュで拭き取るようにしてください。エアダスターやエアクリーナーで吹きかけてしまうと却ってホコリがPS4の内部に入ってしまい、取れなくなってしまう、熱暴走に繋がってしまう可能性を高めてしまいますので、行わないようにしましょう。

61qluualyll. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61QLuUAlylL._SY355_.jpg
6172itimjvl. sx342
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/6172iTIMjVL._SX342_.jpg

続いては、PS4についたホコリを取るべき場所についてご紹介をしていきます。まず必ずホコリの除去を行ってほしい箇所として、通気口があります。ここは、PS4が起動することにより発生した熱を放出する部分になるので、ここにホコリが溜まってしまうとPS4の起動に影響が出てしまう可能性があります。その他には、USBポートなどのプラグ挿入口についたホコリも除去をしていきましょう。ここにホコリがたまると、接続の認識を行ってくれなくなる可能性があります。

1 / 2