Jlhmzmprbduiueypmf5f

ビジネス

CATEGORY | カテゴリー

プロダクトポートフォリオマネジメントとは?事例を同時に紹介!

2019.01.11

PPMとも略されるプロダクトポートフォリオマネジメント。プロダクト・ポートフォリオ・マネジメントそれぞれの意味からご紹介し、プロダクトポートフォリオマネジメントの事例についてもご紹介をします。ビジネス用語として、ぜひ覚えておいてください。

目次

  1. 【プロダクトポートフォリオマネジメントとは?事例についても!】プロダクトとは?
  2. 【プロダクトポートフォリオマネジメントとは?事例についても!】ポートフォリオとは?
  3. 【プロダクトポートフォリオマネジメントとは?事例についても!】マネジメントとは?
  4. 【プロダクトポートフォリオマネジメントとは?事例についても!】プロダクトポートフォリオマネジメントとは?
  5. 【プロダクトポートフォリオマネジメントの事例について】
  6. 【プロダクトポートフォリオマネジメントとは?事例についても!】まとめ
Bk9tihsuszyebzzfohw1

今回はプロダクトポートフォリオマネジメントについて、プロダクト・ポートフォリオ・マネジメントそれぞれの意味からご紹介し、プロダクトポートフォリオマネジメントの事例についてもご紹介をしますが、まずはプロダクト・ポートフォリオ・マネジメントそれぞれについてご紹介をします。プロダクトとは、製品や生産物を指します。一般的には企業などが顧客に販売する製品のことを指し、最近では物理的な実態のないソフトウェアなども範疇に入っています。

Nwiyydz0s4p5syuvz95a

関連記事

Jmdqytmxj1dawf3qu9p8

続いては、ポートフォリオについてご紹介をします。ポートフォリオとは、広い意味では紙ばさみ、書類入れを指します。これが転じて経済的な用語として使われるようになり、個人や企業が保有する金融資産や金融商品の組み合わせのことを指します。そしてプロダクトポートフォリオマネジメントにおいては、特定の資料や情報を指すために使用される単語でもあります。

Xo9lv2tqosig1dulja6k
Yunpqziphanfnpmasmcn

続いては、マネジメントについてご紹介をします。マネジメントとは、広い意味では経営や管理という意味です。組織の目標を設定し、その目標を達成するためにどうしたらよいのか、その組織の資源を効率的に活用したり、リスク管理などを実施していくという行動を挿し、マネジメントを行う人、統括をする人をマネージャーとよんだりもします。どんなにいい製品があったとしても、このマネジメントがうまくいかないと製品がヒットしない場合もあります。

Li2sphieqwbjrlxmusfs
Nkfilvajjktgty3fshs4

それでは、プロダクトポートフォリオマネジメントについてご紹介をします。プロダクトポートフォリオマネジメントとは、1970年代に生まれた言葉で、コンサルティング会社としても有名なボストン・コンサルティング・グループが提唱した言葉です。言葉が長いため、プロダクトポートフォリオマネジメントはPPMと略されて呼ばれる場合もあります。

1 / 2