Pxr7ljub3zfzunsxwd0s

DIY・ハウツー

CATEGORY | DIY・ハウツー

壁のDIYで部屋をオシャレに!壁紙や棚で印象を変える失敗しない方法とは?

2018.06.27

賃貸物件だと部屋のDIYやレイアウトに困りますよね。一軒家でしたら壁紙を変えたり壁に棚を取り付けたりと自由にできますが、賃貸はそうはいかないものです。この記事ではそんなお悩みの方に部屋の印象をオシャレに変えつつ壁に傷をつけないDIY方法をご紹介していきます。

目次

  1. 壁面収納DIY術!ピラーブラケットで収納自在
  2. ブラケットで使用する資材
  3. ブラケットを使用した壁面DIYの実用例をご紹介
  4. 壁面DIYの実用例1・有孔ボードを使用して吊りものや棚を取り付け
  5. 壁面DIYの実用例2・本棚の作成
  6. 壁面DIYの実用例3・柱を有効活用して壁掛けテレビやラクサーを作成
  7. 部屋の印象を変えるには持ってこい!壁にマステで雰囲気を一変!
  8. マスキングテープDIY1 ・和クールな感じを演出した壁装飾
  9. マスキングテープDIY2・トリックアートのような壁装飾
  10. マスキングテープDIY3・ストライプ模様で部屋の印象を明るくする壁装飾
  11. まとめ
3a3b79226a8f259616ec02fa02d5af5b5cc61316
引用: http://cdn.roomclip.jp/v1/w/640/roomclip-bucket/img_640/3a3b79226a8f259616ec02fa02d5af5b5cc61316.jpg

ピラーブラケットを使用すれば壁にオシャレな棚を作ることができるため、賃貸物件あるあるの限られた収納スペースを増設することができます。このピラーブラケットとはツーバイフォーと呼ばれる木材にディアウォールというパーツを取り付けることによって、突っ張り棒のようなものになり、これ1つで部屋に柱を作ることができます。これに収納棚を増設することで、物を置く場所が増えるわけです。収納スペースが増えればそれだけ生活も快適になる他、置き場所に困ることもありません。しかも棚は作り方によって変幻自在なので、自分の作り出したい雰囲気にあったオシャレなものも作ることもできます。まずはピラーブラケットに最低必要な資材についてみていきましょう。

Zpy8iopm3p521yabrdka
引用: https://cdn.diyers.co.jp/item_images/images/000/003/012/medium/6be99764-25f1-4698-8821-4813dd900f24.jpg?1491458323

資材その1・2×4(ツーバイフォー)の木材

Eixhd3tdrqpjui0c15we
引用: http://www.ハウスメーカー選び方.com/images/twobyfour_illust.jpg

ツーバイフォーと呼ばれる木材は規格化されているものなので、ホームセンターなどに普通に売っており、容易に手に入れることができます。この木材が突っ張り棒の棒の部分の役割を果たします。名前の通り縦2インチ×横4インチの形をしていることからツーバイフォーと呼ばれています。サイズ的には縦5,08cm×横10,16cmと割と大きめの木材になります。このツーバイフォーですが、ニスなど塗装もすることができるため部屋のオシャレとしてワンポイントアクセントにすることもできるのです。

C006ad6118cdac1e7b5944877fcdf3fe
引用: https://p.limia.jp/resize/o3/images/7649/gallery/4519/c006ad6118cdac1e7b5944877fcdf3fe.jpg

※こちらが塗装したツーバイフォーになります。

関連記事

資材その2・ネジタイプのラブリコ

Detail img04 pc
引用: http://www.heianshindo.co.jp/labrico/wp-content/themes/labrico/images/lineup/adjuster/detail_img04_pc.jpg

ピラーブラケットのつっぱりを担うパーツになります。先ほどのツーバイフォーの金具の天井の部分に取り付け、柱を垂直にした後にネジを締めて天井に固定します。ネジ式なので自分で安定感を確かめながら取り付けられるのがポイントです。また、ツーバイフォーの長さを多少間違えてもネジで調節することができるのもメリットです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2017 05 01 15.02.51 1024x610
引用: http://homecenter-diy.com/wp-content/uploads/2017/05/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2017-05-01-15.02.51-1024x610.png

※ラブリコはカラーが選べるため、ツーバイフォーをラブリコの色に合わせれば更にオシャレになりますね。

資材その3・はめるタイプのディアウォール

512fug9jrml
引用: http://ecx.images-amazon.com/images/I/512fUG9jRML.jpg

こちらはネジ式と違い、はめるだけのタイプになります。同じくツーバイフォーの木材の上下にセットして柱を起こしながら固定します。中にはパッドとバネが仕込んであるため柱を垂直にした時に上下がバネの力で圧着されて固定されます。ネジタイプやはめるタイプも天井や床に傷がつくことがないため、賃貸物件でもDIYが可能なのです。

1 / 4