2018年05月17日 UPDATE

米焼酎おすすめ銘柄12選!人気の米焼酎を編集部が厳選して紹介!

焼酎といえば一般的には麦を原料とした銘柄が主流になっていますが、最近は日本酒に似たフルーティな香りと甘味のある味わいをロックやお湯割りで楽しめる米焼酎に人気が出てきています。今回は、その米焼酎のおすすめの12銘柄をチョイスして紹介します。

目次

  1. 1.日本が世界に誇る伝統米焼酎「豊永蔵」
  2. 2.フルーティーな香りの米焼酎「吟香 鳥飼』
  3. 3.ミネラル風味が味わい豊な米焼酎「球磨の泉」
  4. 4.コクと柔らかな旨味を感じる米焼酎「純米焼酎 天草」
  5. 5.癖がなくマイルドな味わいの米焼酎「白岳 しろ」
  6. 6.樫樽で貯蔵熟成した米焼酎「秋の露」
  7. 7.琥珀熟成の深い味わい米焼酎「大石」
  8. 8.大切な方への贈り物に最適な米焼酎「飛竜乗雲」
  9. 9.水質ランキングで全国1位の地で生まれた米焼酎「川辺」
  10. 10.上質の香りと味わい深い本格米焼酎の逸品「房の露」
  11. 11.入手困難な貴重な米焼酎「獺祭」
  12. 12.上品で華やかな味わいの米焼酎「華吟」
  13. まとめ 米焼酎を楽しみましょう!

1.日本が世界に誇る伝統米焼酎「豊永蔵」

Ftmuoi7docpwylafzkgl
引用: https://www.instagram.com/p/Bg1GjpGArFl/?hl=ja&tagged=%E8%B1%8A%E6%B0%B8%E8%94%B5
原料のすべてを地元熊本県球磨産にこだわった米焼酎「豊永蔵」(とよながくら)は地元の有機JAS(日本農林規格)認定米を使った豊永酒造のおすすめ銘柄です。
球磨地方は周囲を九州山地に囲まれ、その山々に流れる急流球磨川は澄み切った空気、清らかな水、豊かな大地が整っています。その恵まれた環境の契約農家とともにオーガニック農法(無農薬・無化学肥料の農法)を実践し米作りをしています。
豊永酒造の焼酎はこのオーガニックの米から生み出されています。中でも人気の銘柄の「豊永蔵」は球磨のすばらしい自然で育まれた風味を守り、皆様に安心で安全、そしておいしい焼酎を提供している日本が世界に誇る伝統米焼酎なんです。
熊本県 豊永酒造 豊永蔵 (とよながくら) 減圧蒸留 25度 1800ml
価格 ¥ 3,330

2.フルーティーな香りの米焼酎「吟香 鳥飼』

Y7fnci2kyxmpfxk3gvgq
引用: https://www.instagram.com/p/BKMzAgShdqM/?hl=ja&tagged=%E5%90%9F%E9%A6%99%E9%B3%A5%E9%A3%BC
おすすめの銘柄、吟香「鳥飼」(ぎんかとりかい) は長い年月をかけて作り上げてきた酒造技術とオリジナリティによって磨き上げられた球磨焼酎を代表する人気の米焼酎です。米焼酎は、麦などの他の原料で造った焼酎に比べて癖がなくスッキリして飲みやすいです。さらにこれまでの焼酎にはなかった吟醸酒なみの華やかな香りを放つのが吟香「鳥飼」の特徴です。
米焼酎では珍しい、日本酒に用いられる酒造に好適米の「山田錦」「五百万石」を使用し自家培養の酵母と黄麹を用いて仕込み、低温発酵によって造られ、ほのかに香るフルーティーな、もろみを減圧蒸留した本格米焼酎です。
蒸留後は半年間じっくりと熟成させてから万全な状態で出荷されていますので、栓を開けた瞬間から立ち上がるフルーティーで華やかな香りは、口に含むと広がり、ほのかに米の甘味を感じさせ、上品で柔らかな味わいのハーモニーとバランスの良い風味に仕上がっています。後味もスッキリとしており、とても飲みやすく米焼酎としては人気の銘柄です。
吟香鳥飼(ぎんかとりかい) 米焼酎 25度 720ml [熊本県]
価格 ¥ 2,214

3.ミネラル風味が味わい豊な米焼酎「球磨の泉」

Zd2sylkxz9vtedfcscpn
引用: https://www.instagram.com/p/Bg6CgTjgstt/?hl=ja&tagged=%E7%90%83%E7%A3%A8%E3%81%AE%E6%B3%89
大正6年の創業以来、もろぶたによる麹造りとミネラル分を豊富に含む水をカメ仕込みする本格的な手造りを守り続けてきた熊本県にある那須酒造場は蔵人は家族のみで400石程度の小さな蔵ですが、それぞれが同じ目線でひとつひとつの工程を丁寧に心を込めて造っていて県内では有名な蔵です。
おすすめの銘柄は昔ながらの焼酎「常圧 球磨の泉」(じょうあつ くまのいずみ)を基本に、さわやかなタイプの「減圧 球磨の泉」共に赤レッテルの名で人気で、この蔵を代表する米焼酎です。
手造りで仕上げたもろみを常圧蒸留して造っているので、伝統の米焼酎ならではの個性のある風味と長期貯蔵による甘みと、まろやかさが特徴でストレート、お湯割りがおすすめで、人肌程度にお燗をすると一段と旨みを楽しめることができる値段の安いので、お手頃な米焼酎です。
球磨の泉・減圧(25゜)1800ml
価格 ¥ 2,191

4.コクと柔らかな旨味を感じる米焼酎「純米焼酎 天草」

U1sjpj0lmpezqazdif4a
引用: https://www.instagram.com/p/BXVW4J6AZje/?hl=ja&tagged=%E7%B4%94%E7%B1%B3%E7%84%BC%E9%85%8E%E5%A4%A9%E8%8D%89
人気銘柄の「純米焼酎 天草」を造る天草酒造合名会社は、天草群島下島の新和町小宮地にあるお蔵元です。明治32年創業の伝統のある蔵であり、蔵の定番銘柄「天草」は地元の人々の間で長く愛飲されてきました。地元熊本産のおいしいお米と清麗な蔵の仕込み水を使い、カメ仕込みにて超低温でゆっくりと醗酵し、もろみを熟練の技でじっくり蒸留し、カメ貯蔵した手作りの米焼酎です。
決して安い値段ではないですが飲み心地は、くどくなく、まろやか過ぎず何とも言えないフワっと柔らかな味わいで、ほのかに香る吟醸風味が素直でお食事とも良く合い、本当に飲み易くおいしくピュアーな、おすすめの米焼酎です。
米焼酎 『天草 あまくさ』 【天草酒造】
価格 ¥ 2,435

5.癖がなくマイルドな味わいの米焼酎「白岳 しろ」

Gdndnfttyi3gvdfcg680
引用: https://www.instagram.com/p/BhIRMvJhlDZ/?hl=ja&tagged=%E7%99%BD%E5%B2%B3%E3%81%97%E3%82%8D
自家製培養酵母を減圧蒸留法の二段仕込みで造られた人気の銘柄「白岳 しろ」(はくたけ しろ)は2017年にモンドセレクション金賞受賞した、おすすめの米焼酎です。厳選したおいしいお米で、使用水はミネラル分を豊富に含んだ人吉盆地の清らかな水で丁寧に造った自然の恵みいっぱいの本格米焼酎です。
九州は熊本の南端の人吉球磨地方にある高橋酒造は、500年以上受け継がれてきた本格米焼酎造りは創業・明治33年以来ひたむきな思いで米焼酎を造り続けてきました。受け継がれてきた伝統はそのままに製法に磨きをかけ生まれた「しろ」は良質な米と、ミネラル分豊富な水から職人の技で生み出された本格米焼酎です。すっきりとした飲み口と上品で芳醇な香りが特徴で、お値段も安いので気軽に飲める米焼酎です。
高橋酒造 白岳しろ 米 25度 720ml [熊本県]
価格 ¥ 1,015

6.樫樽で貯蔵熟成した米焼酎「秋の露」

Dmmvov9xvozo6qzhpnji
引用: https://www.instagram.com/p/Bf5k0i_Hy5O/?hl=ja&tagged=%E7%A7%8B%E3%81%AE%E9%9C%B2
人気の米焼酎「秋の露」は厳選した国産米と清酒用の麹(黄麹)を原料に蔵元の常楽酒造が長年の歴史と伝統技術によって造られた極上の球磨焼酎です。黄麹の特性を引出した、ほのかな甘さの風味が特徴で女性にも人気があります。「秋の露」ファンの方々からの復刻版商品製造の希望が多く商品・ラベルも復刻した人気の銘柄です。黄麹仕込でお料理との相性がよく、和食、中華など食中酒としての飲食店からの問い合わせが多い米焼酎で、お値段も安いので気軽にいただくことができます。
球磨焼酎 秋の露 樽 パック 米焼酎 1800ml
価格 ¥ 1,690

7.琥珀熟成の深い味わい米焼酎「大石」

Wuvz6ltvfygpnf4woum0
引用: https://www.instagram.com/p/BbcLYlmgESw/?hl=ja&tagged=%E7%B1%B3%E7%84%BC%E9%85%8E%E5%A4%A7%E7%9F%B3
豊かな大地が育んだ、おいしいお米と球磨川の伏流水が、コクがあり、まろやかで味わい深い本格米焼酎を育て上げました。地元で長年受け継がれたこの味は、お値段も安い米焼酎なので多くの皆様方に愛飲されています。琥珀熟成の深い味わいをこころゆくまで楽しめる逸品です。
大石 樽貯蔵 米焼酎 1800ml
価格 ¥ 3,990

8.大切な方への贈り物に最適な米焼酎「飛竜乗雲」

L9dbzafixa4fyhfqblvc
引用: https://www.instagram.com/p/BX4nu2PncWl/?hl=ja&tagged=%E9%A3%9B%E7%AB%9C%E4%B9%97%E9%9B%B2
「飛竜乗雲」(ひりゅうじょううん)は、1688~1704年創業の十八代続く静岡県では最も古く歴史のある蔵元によって造られた米焼酎です。富士山の溶岩の中を70年以上を経過して流れてきた伏流水が仕込み水として使用されています。
香り高く、ほのかに甘みがあり、酸味とのバランスを重視した米焼酎で、ボトルの中に日本のシンボルである富士山を高いクオリティーで映し出されていて日本を代表する、お米のお酒を詰めることで和の融合を表現した商品になっています。安いお酒ではないので、開封する時の楽しみは勿論のですが、一度呑み終わっても中のお酒を詰め替えることにより何度でもその形を楽しむことができて、購入時のボトルの美しさを永遠に楽しむことができます。
【清酒 純米大吟醸】 富士山ボトル『飛竜乗雲 900ml』豪華 金箔 桐箱(木箱)入り ≪風呂敷:赤富士-ラッピング≫  お世話になった方へ特別な日に世界で一つの贈り物を
価格 ¥ 23,760

9.水質ランキングで全国1位の地で生まれた米焼酎「川辺」

N5afzg2pag5ghv1h29tg
引用: https://www.instagram.com/p/Bb_53R9HYlQ/?hl=ja&tagged=%E7%B1%B3%E7%84%BC%E9%85%8E%E5%B7%9D%E8%BE%BA
熊本県相良村の地元に徹底的にこだわっって造られたのが米焼酎「川辺」です。相良(さがら)地区を凝縮したような純米焼酎です。地酒や地焼酎ではなく相良焼酎と呼ぶべのがピッタリなのが「川辺」なのです。仕込水に川辺川の浜宮蛍水を使用して原料に相良米(ヒノヒカリ)を使用しています。そのため、風味は日本酒と焼酎の中間のような存在で、日本酒と焼酎の両方の良さがあります。お値段も安いのでリーズナブル感があり、さらには地元愛が詰まった人気の米焼酎です。
繊月酒造 25度 川辺 720ml [熊本県]
価格 ¥ 1,404

10.上質の香りと味わい深い本格米焼酎の逸品「房の露」

Orionrfdzbajlsz88i9e
引用: https://www.instagram.com/p/Bc4R8sUgg2Q/?hl=ja&tagged=%E6%88%BF%E3%81%AE%E9%9C%B2
上質の本格焼酎を造る条件の一つは原料にこだわることだと言われています。吟醸酵母といわれる9号酵母を使用し造られた本格米焼酎「房の露」(ふさのつゆ)の酵母は大変デリケートなため、温度管理に細心の注意が払われています。 超低温仕込みで造り上げ、さらに超低温蒸留をいていますので低温で仕込み、蒸留することで吟醸の香りと、うまみを損なわず抽出できるのです。 焼酎という形になって皆さまに届く事を念じながら、究極の味を追い求めた蔵元のポリシーが凝縮して造られた逸品なのです。
本格焼酎の蒸留酒は、熟成させれば熟成させるほど味がまろやかになります。時間だけが本格焼酎のより良い隠し味といえるでしょう。 貯蔵の方法を樽に求めたり、陶器のカメに求めたり、あるいはビンの中で熟成させたりしその方法も多岐におよんでいます。 そうすることによって、味に深みと複雑な隠し味が仕込まれます。 球磨地方の大自然の中で「房の露」の商品群は、ゆったりとした静かな時間の中で熟成し、うま味を深めています。 これだけこだわって造られた逸品にしてはお値段が安いのが「房の露」の人気の秘訣なのです。
房の露 米 25度 1800ml [熊本県]
価格 ¥ 2,316

11.入手困難な貴重な米焼酎「獺祭」

Zo8253ekmny6wyttphhx
引用: https://www.instagram.com/p/BgOkVvlla-a/?hl=ja&tagged=%E7%84%BC%E9%85%8E%E7%8D%BA%E7%A5%AD
「獺祭」(だっさい)といえば日本酒と思っている方は多いかと思いますが、実は獺祭シリーズの中には焼酎のラインナップも存在して、それが「獺祭 焼酎 39度」です。「獺祭 焼酎 39度」は獺祭の酒粕を使用して造られた粕取り米焼酎となっていて、粕取りとは日本酒造りの際に出る清酒の酒粕を蒸留して作り上げた焼酎のことで、こちらは大吟醸の酒粕を使用して「獺祭」ならではの米焼酎に仕上がっています。アルコール度数は39度となっており、価格は720mlでおよそ5000円〜で取引されていて、決して安い焼酎ではないのですが、上品な吟醸香が楽しめる希少な米焼酎となって人気を博しています。
獺祭 焼酎 39度 720ml
価格 ¥ 4,960

12.上品で華やかな味わいの米焼酎「華吟」

Jlseycvnam0hjkgjcwlq
引用: https://www.instagram.com/p/BZV3Yqcjkls/?hl=ja&tagged=%E8%8F%AF%E5%90%9F
吟醸酵母と豊永蔵(とよながくら) 独自の醸造技術にから誕生しのが米焼酎「華吟」(はなぎん)で、今までにない華やかな香りの米焼酎です。名前の通り甘く、上品で華やかな味わいでロックでもお湯割りでも、さらに香りが引き立ちます。やわらかな飲み口で上品な甘みが心地よく、今まで焼酎に馴染みのない方にも挑戦しやすい一本です。エキゾチックな花柄ラベルで、女性にも人気があってギフトにもピッタリの米焼酎です。
華吟(ハナギン)米焼酎25% 1800ml 豊永酒造 熊本県球磨
価格 ¥ 2,360

まとめ 米焼酎を楽しみましょう!

さて、いかがでしたでしょうか。お気に入りの米焼酎は見つかったでしょうか?普段は麦や芋の焼酎を飲まれている方も、今回の記事をご覧になって香りと味わい豊かな米焼酎を是非、試してみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://food.foto.ne.jp/free/img/images_big/fd401482.jpg