Dkf7k6pud8jbjillpzqv

お酒

CATEGORY | お酒

焼酎の種類は原料で変わる?原料による焼酎の違いを詳しく解説!

2018.04.12

今回は、焼酎の種類について解説していきますが、皆さんは焼酎に種類があるのをご存知でしたか?焼酎は原材料が多様であり味わいも豊富です。原料によってどんな違いがあるのか、焼酎に使用される一般的な原料はどんなものがあるのかをご紹介していきます。

  1. 一般的な焼酎の種類を見ていこう
  2. 焼酎に使われる麹とは
  3. 主原料を知ることで好みの味を見つけることができる
  4. [焼酎の種類]米焼酎
  5. [焼酎の種類]米焼酎の味わい
  6. [焼酎の種類]麦焼酎
  7. [焼酎の種類]麦焼酎の味わい
  8. [焼酎の種類]芋焼酎
  9. [焼酎の種類]芋焼酎の味わい
  10. 産地限定の焼酎の種類がある
  11. [焼酎産地限定の種類]黒糖焼酎
  12. [焼酎産地限定の種類]黒糖焼酎の味わい
  13. [焼酎産地限定の種類]泡盛
  14. [焼酎産地限定の種類]泡盛の味わい
  15. [まとめ]焼酎の種類は多種多様
Yama dsc1979 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YAMA_DSC1979_TP_V1.jpg
焼酎はお酒の中でもアルコール度数の高いお酒です。あまり飲んだことが無い方や、詳しく知らない方もいるかもしれません。焼酎と言っても多様の種類があることをご存知ですか?製造する際に使用される原料によって、焼酎の名前は変わったりします。一般的には芋焼酎、米焼酎、麦焼酎などの銘柄が有名です。
0i9a7278 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/0I9A7278_TP_V1.jpg
他にも、同じメーカーの芋焼酎であっても、商品によって味わいが違ったりすることがあります。これは焼酎の製造方法である蒸留の工程で、低圧低音度などの調整をすることによって、風味や口当たりがソフトになり、飲みやすくなったりします。
Is107104807 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IS107104807_TP_V1.jpg
焼酎などのお酒の製造工程に欠かせない麹「こうじ」には、一般的に黒麹、白麹、黄麹の3種類があります。一つ一つ違う味わいを持っており、お酒の仕上がりにも差が生まれるので、お酒の発酵の過程でとても重要な原料ということがわかります。
麹とは簡単に説明すると、カビ菌の一種なのをご存知でしょうか。酒造りの重要な工程であるデンプンを糖分に変える働きを担っています。
Isg106105219 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ISG106105219_TP_V1.jpg
これらの特性がお酒作りの発酵に欠かせないものとなっております。焼酎の主原料にはデンプンがほぼ含まれていないので、発酵することができないのですが、麹を使用することによってデンプンを糖分に変えて、発酵できる状態とします。焼酎には欠かせない原料の一つが主原料とは違って、発酵の過程に必要な麹が必要となります。

黒麹とは

Xlrs0yramxk4yfc597lq
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcROc8Eyb26Ah-I9Kt8-73OdQS55s5x5V7xeE1vGRMwCtVSnnRwL
黒麹は、はるか昔から焼酎の発酵に使用していた麹なのですが、現在では沖縄で生まれた泡盛などに必ず使用される麹です。 3つの麹菌の中でも、雑菌の繁殖を効率的に防ぐクエン酸を生成するので、沖縄の気象に向いている麹と言えます。雑菌などの繁殖する可能性が高い高温多湿の地域に向いた麹ということがわかります。
Dscf5952 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/DSCF5952_TP_V1.jpg
黒麹がもたらしてくれる味わいは、ガツンと来るような濃厚な味わいが魅力的で、お酒好きにはとても人気な味わいです。そして、甘口と辛口となると、辛口になる傾向があり、これらは黒麹が持っているクエン酸の酸味によってだと言われております。力強いキレが魅力的な余韻を与える黒糖焼酎に使用される麹です。

白麹とは

Kojimai 350x234
引用: http://liquorpage.com/wp-content/uploads/2017/08/kojimai-350x234.jpg
白麹とは、黒麹の突然変異によって生まれてきたものです。黒麹と似通っている部分があり、雑菌の繁殖を抑えるクエン酸を多く生成するので、焼酎にも幅広く利用されております。こちらの白麹は一般的に多くのお酒の発酵に利用されており、黒麹よりも酒場が汚れにくいメリットがあるので、現在幅広く利用されております。
1 / 5