Ldbhc0mysgp18ti0inm2

財布

CATEGORY | 財布

財布は赤いものを選べ!?赤い財布の意味と知られざる効果とは?

2019.02.08

財布はどうやって選んで購入していますか?デザインや機能性もさることながら、色、運気アップ効果も大事なポイントですね。財布の色として赤いものを選ぶことには、どのような意味があるのでしょうか。赤い財布をおすすめする理由とは?赤い財布の意味と効果について紹介します。

  1. 運気アップにおすすめ?赤い色の意味とは
  2. 赤にまつわる話
  3. 風水における赤い色の意味
  4. 赤い財布はNG?!
  5. 風水もおすすめの赤い財布①:金運の財布
  6. 風水もおすすめの赤い財布②:長財布がおすすめ
  7. 風水もおすすめの赤い財布③:デザイン
  8. 風水もおすすめの赤い財布④:買い替えとメンテナンス
  9. 風水もおすすめの赤い財布⑤:プレゼントするときには
  10. 運気アップ!赤い財布おすすめ1位:COACH
  11. 運気アップ!赤い財布おすすめ2位:KateSpade
  12. 運気アップ!赤い財布おすすめ3位:FURLA
  13. 運気アップ!赤い財布おすすめ4位:GUCCI
  14. 運気アップ!赤い財布おすすめ5位:VIVIENNEWESTWOOD
  15. 運気アップ!赤い財布おすすめ:まとめ
情熱の「赤」などと言われることが多いですが、赤い色はエネルギーに満ちあふれている力強い色で、元気いっぱいなイメージですね。その赤い色のもつ意味とは、どうのようなものでしょうか。風水としての意味もみていきましょう。

赤色が気になる時の心理的意味と運気(ポジティブ)

では赤い色が気になるとき、人はどういう心理状態なのでしょうか?まずはポジティブな心理的意味や運気からみていきましょう。
赤に惹かれる時は、赤色の持つ「パワフル」「アクティブ」「情熱的」なパワーにシンパシーを感じている時かもしれません。 赤は「火」の色であり「奮起し自ら立つ」色。他人がどうしようが関係なく、自分の気持ちを「素早く」「行動で」表します。何かを「スタート」させたい時や、わき目も振らずに「前に突き進む」必要がある時、問題・課題を打ち破り「現状を変えようと」している時などは、「ストレート」に「邁進」する赤い「火」のパワーは心地よく感じます。また自分が「前に出る」「主導権を握る」ことで、他者を「先導する」「リーダーシップ」を取る立場にある時も赤が気になります。 第1チャクラから言えば、レッドは「物質」「現実」「グラウンディング」の意味を持ちます。自分の「足許を固める」時期、「物質性」などの「基盤」を固めつつある時、レッドに親しみを感じます。

赤色が気になる時の心理的意味と運気(ネガティブ)

次は赤色が気になるときの、ネガティブな心理的意味や運気をみていきましょう。
赤色はとても強い能動のパワーを持つので、「過剰に」惹かれてしまうと「怒り」「いらいら」「フラストレーション」を意味します。 シンプルでストレートな色なので、「猪突猛進」「独善的」になり過ぎると後先考えずに動き始め、周囲に敵を作ってしまったり、「気づけば後ろに誰も着いて来ない」状態になりやすい色です。 第1チャクラは「現実」を表しますが、レッドはともすれば「物質主義」「リアリスト」になりやすい色。視野が「目の前」にしか向かないと、持ち前の「ストレート」が悪く出てしまい、人生の長期的展望が持てず、目先の敵や物質性に集中してしまいます。結果的に自分の首を絞めることになりますので、補色のグリーンを補い「周囲との協調」「バランス感覚」を補うとバランスが取れるでしょう。

童話では「赤ずきん」「赤い靴」、長編小説の「赤と黒」、童謡では実在の少女を歌詞にしたためたことでとても有名な「赤い靴」など、「赤」にまつわるお話はたくさんありますね。言葉では「赤の他人」「赤の嘘」などのような使われ方もします。「赤」は、古くは、明るい、明らかなことを意味していたといわれています。風水や運気にも関係していそうですね。赤が象徴する代表的なものとしては、情熱・興奮・恋・危険などがあげられます。また、赤は非常に人の目につきやすいため、交通信号の「止まれ」を示すサインの色として用いられたり、消化器や消火栓などの火に関係する器具類に用いられたりしています。

風水とは?

「風水」という言葉をよく耳にしますよね。過去には風水でみてもらってから結婚した、というような芸能人カップルもいましたが、「風水」とはどういうものなのでしょうか。
風水とは、古代中国で生まれた、いかに安全に、快適に住むかという知恵を集大成した、大地の吉凶を見るテクノロジー。簡単に言うと、宇宙に流れる気のエネルギーを知り、上手に取り込むことで運気を上昇させようという学問。3000年、一説によると4000年の歴史を持つとも言われています。

Djrwdjqsfenxc8bj1euv

風水における赤い色の意味

風水における「赤」の持つ意味、どういったときに取り入れるかについてみていきましょう。風水では相性の良い方位も関係してくるようです。運気アップのためには気をつけたいポイントですね。
風水の方位は北、東北、東、東南、南、南西、西、北西、中央の9方位になります。幸運のパワーを持つ色には、それぞれ相性の良い方位があるのです。赤は決断の色で、勝負強いパワーを持っています。 基本的にはどの方位に使用してもよいのですが、パワーが強すぎるため、量的には少なく使用します。 濃い赤は単色で使ったほうがよいのです。 ただし、南西に赤を使用するのはタブーです。

自然に親しみ、パワーをもらうのは健康運にはとても大事です。調子が悪いときは太陽から力を吸収しましょう。特に朝日は、健康運をアップさせ、そして元気をくれるパワーをもっています。ぱっとしないときは赤い服を着て、朝日のパワーを利用しましょう。気力が湧いてくるはずです。 時と場合によっては、派手すぎて赤い服を着ていけないときもありますよね。それでも、大丈夫です。どこかワンポイント赤を使っても良いですし、赤い下着を身につけても効果があります。赤を上手に使って活力と健康運をアップさせましょう。…

Fdrd kotobuki
引用: https://image.rakuten.co.jp/shalemon/cabinet/fundoshi/funderwear-color/fdrd-kotobuki.jpg
世間一般では「赤い財布は赤字を意味するから、風水からも運気がさがるのでNG!」「金運=黄色い財布、でしょ?」などということが、まことしやかにささやかれていますが、実際のところはどうなのでしょうか。運気アップのためのおすすめの財布とは何色なのかをみていきましょう。
財布の色はお金を引き寄せるエネルギーの強さに影響します。結論からいうと女性が持つ財布の色としては赤が最高です。 10年前なら風水の金運財布といえば黄色い長財布が有名でしたが、最近はあまり見かけません。

女性が持つ財布の色としては「赤が最高」なのでおすすめ、ということです。赤がNG、ということではないようですので安心できましたね!

金運にとって黄色は良い色ですが、赤の方がベターです。赤と黄に共通するのは「陽」の色だということで、陽のレベルが黄より赤の方が高い、だから赤い財布の方がお金を引き寄せるエネルギーの強いのです。 世界的には以前から赤い財布が金運の財布として知られていました。シャネルやルイ・ヴィトンといった高級ブランドの財布にも赤は必ずあります。

風水では「赤い財布=金運の財布」ということです。運気アップには赤い財布がおすすめです!

1 / 3