Edlvlcaamdfkzmnbxw26

便利

CATEGORY | 便利

イヤホンの正しい付け方!ソニーやiPhoneの付け方は?シュア掛けが流行?

2018.11.09

ソニーやiPhone用など様々なイヤホンがありますが、推奨されている付け方があることをご存知でしょうか?正しい付け方をすることによって得られるメリットは多いです。今回は、イヤホンの正しい付け方(シュア掛け)を解説します。ポイントは耳の後ろから掛けることです!

  1. イヤホンに正しい付け方があるのをご存知ですか?
  2. イヤホンの正しい付け方をすることで得られること
  3. シュア掛けの由来とは
  4. [イヤホンの正しい付け方]Apple純正イヤホン
  5. Apple純正イヤホンの正しい付け方とは
  6. [イヤホンの正しい付け方]シュア製イヤホン
  7. [イヤホンの正しい付け方]カナル型イヤホン
  8. カナル型はシェア掛けした方が良いのか?
  9. [イヤホンの正しい付け方]ソニーのイヤホンでシュア掛け
  10. [まとめ]イヤホンの正しい付け方によってメリットがたくさんある!
Smimgl4075 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/smIMGL4075_TP_V1.jpg
「イヤホンに正しい付け方があるって言われても、普通に耳に引っ掛けて使うよね」という方も多いですよね。しかし、イヤホンを製造した大手メーカーが推奨している付け方は正しい付け方と少し違います。
Kawamurayukaimgl0432 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kawamurayukaIMGL0432_TP_V1.jpg
有名なソニー製やApple製のイヤホンもこの正しい付け方をすることによって、服と触れた時の音質の変化が低減したという実例や、音質が一段階綺麗に聞こえるようになるというメリットがあります。
Tsuchimoto0i9a6485 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/tsuchimoto0I9A6485_TP_V1.jpg
いつもイヤホンで好きな音楽を聴いているけど、もう少し音質が良くなったらとか、低音がもう少し綺麗に聞こえてほしいと思った方は、試してみる価値があります。この正しい付け方の名称をシュア掛けと言い、その付け方とは後ろに回してイヤホンを耳に引っ掛ける方法です。
Lalatel0i9a9560 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/Lalatel0I9A9560_TP_V1.jpg
イヤホンがうまく耳に引っ掛からなかったり、イヤホンが耳からすぐに外れてしまったり、うまくフィットしていないと密室性が削がれるので、音質にも影響を及ぼしたりします。
Iris16011424 4 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IRIS16011424-4_TP_V1.jpg
このようなことが起こるのは、イヤホンを正しい付け方で付けていないことが挙げられます。時代が進むことによって、上記のような不具合が起こらないように改善されてきましたが、近年シュア掛けという耳の後ろに回して、イヤホンを取り付ける方法が話題となっております。
Ookawaimgl3859 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ookawaIMGL3859_TP_V1.jpg
正しい付け方=シュア掛けをすると、イヤホンが耳にジャストフィットするので、イヤホンが外れにくくなり、音質も密室性が上がるため、クリアにまるでコンサートにいるかのような音質へと導きます。音質も良くなって、外れにくくなるシュア掛けの具体的な方法を次の項目で解説していきます。
Yk0i9a6202 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YK0I9A6202_TP_V1.jpg
シュア掛けの正しい付け方を解説する前に、シュア掛けという名称がなぜ生まれたかについて解説します。シュア掛けのシュアは、スピーカーやオーディオ機器を製造している「shure(シュア)」という会社から来ています。
Kenta 863katamimidayo tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KENTA_863katamimidayo_TP_V1.jpg
この会社のイヤホンがシュア掛けという新しいイヤホンの付け方を推奨したので、人気が広まったと言われています。他のイヤホンでも耳の後ろから引っ掛けることで、シュア掛けができるのではという話が広まり、近年シュア掛けという新しい付け方が話題となっているのです。

関連記事

1 / 4