Fayceghucqzlkhi9ldcm

AV・情報家電

CATEGORY | AV・情報家電

WiFiは5GHzが速度最強?電波の違いと無線LANルーター選び方のポイント

2018.07.02

WiFiの無線LANルーターを購入するとき、2.4GHzと5GHzの2つの表記を見かけませんか?数の大きい5GHzの方が高性能だと考える方が多いのですが、実はそれほど単純ではありません。快適にWiFiを利用するために、両者の速度や電波の違いを見ておきましょう!

目次

  1. GHzとは?
  2. 無線LANの電波周波数【5GHz】メリット
  3. 無線LANの電波周波数【5GHz】デメリット
  4. 無線LANの電波周波数【2.4GHz】メリット
  5. 無線LANの電波周波数【2.4GHz】デメリット
  6. 結局WiFiは5GHz? 2.4GHz?
  7. 【まとめ】必ずしも5GHzの方が優れているというわけではありません。環境に合ったWiFiを選びましょう!
H29ve1ijqke9df0689a9

GHzとは、電波などの周波数を表すもので、「ギガヘルツ」と読みます。ここの内容は今回の話題の中ではあまり重要ではありませんが、一応説明しておきます。

Gとは?

Gwxmsinrumqt9lrjneex

G(ギガ)というのはUSBなどのメモリ容量の単位や、みなさんが毎月気にするスマホの通信量で用いられるGB(ギガバイト)のGと全く同じもので、10の9乗、すなわち10億です。とにかく大きいということですね。今回の話題にはあまり関係ないので気にする必要はありません。

Hzとは?

Ylkfdrywuhjm6utfqeh5

Hz(ヘルツ)とは、電波などの周波数の単位です。学校で習った人もいると思いますが、周波数というのは波の振動数のことです。しかし、ここではそういった理系的な知識は全く必要ないので安心してください。

結局...

ここまで小難しい話題でしたが、結局のところ、無線LANルーターにおけるGHzというのは規格を表すものだと考えれば十分です。つまり、世の中には「2.4GHz」と「5GHz」の2つの規格が存在するということです。

いよいよ本題です。まずは5GHzの方からその長所を見ていきましょう。

通信速度が速い

Sw03vdbepncppatldlz9

まず最初に注目すべき点はやはりココ!通信速度が速いという点は見逃せませんね。

干渉が起こりにくい

Netsh wlan show networks 00
引用: http://2.bp.blogspot.com/-RS8qAHjFwkE/VC-X85jqz0I/AAAAAAAAEPk/qtLy67mkprM/s1600/netsh-wlan-show-networks-00.jpg

干渉というのは、他の電波とWiFiの電波がごちゃごちゃになってしまい、速度が低下してしまう現象のことです。例えるなら交通渋滞のようなものです。5GHzという規格の電波を用いる無線LANルーター以外の機器はとても少ないので、5GHzは干渉が起こりにくいのです。その道路を通る車が少なければ渋滞が起こりにくいのと一緒ということです。

いいことづくめのように思える5GHzにも、実は短所があります。ここではそれを見ていきましょう。

障害物に弱い

150 mobile illustration
引用: https://internet-illustration.com/material/150-mobile-illustration.jpg

5GHzの電波は壁や家具などの障害物を通り抜けることが苦手なため、それらがあることによって速度が低下してしまいます。1階から2階まで電波を届けるのは難しいということですね。

Pxgkitujiypgkwt4vdfb

WiFiを使える範囲が狭い

Wifi001
引用: http://ebookbrain.net/blog/wp-content/uploads/featured-Images/wifi001.jpg

5GHzの電波は遠くに届きにくいという性質があります。そのため、家の隅から隅まで電波を行き渡らせるのは難しいかもしれません。

それでは、5GHzにはない2.4GHzの長所は何でしょうか。

障害物に比較的強い

Img c03 in pic
引用: http://buffalo.jp/product/wireless-lan/place/images/img-c03-in-pic.png

2.4GHzの電波は5GHzよりも障害物を比較的通り抜けやすいです(もちろん完全に通過できるわけではありません)。そのため、5GHzよりは壁や家具などの位置を気にする必要はありません。

1 / 2