2018年06月27日 UPDATE

忘年会の余興で盛り上がるネタ17選!おすすめの出し物は?【2018】

年末に増える飲み会ですが、中でも会社の忘年会には余興というたいへん盛り上がるイベントがあります。毎年余興ネタに悩んでいる人も多いのではないでしょうか?今回は、2018年の忘年会で盛り上がるおすすめの一発芸やネタ、ダンスや歌などの出し物をご紹介します。

目次

  1. 忘年会の余興の選び方について
  2. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ①サンシャイン池崎
  3. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ②あきら100%
  4. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ③ひょっこりはん
  5. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ④ゆりやんレトリィバァ(ドラえもんネタ)
  6. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑤ブルゾンちえみwithB
  7. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑥にゃんこスター
  8. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑦バブリーダンス(ダンシング・ヒーロー)
  9. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑧AKB48(恋するフォーチュンクッキー)
  10. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑨欅坂46(サイレントマジョリティー)
  11. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑩TWICE(TT)
  12. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑪三代目 J Soul Brothers(R.Y.U.S.E.I.)
  13. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑫The Beatles(メドレー)
  14. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑬浦島太郎・桐谷健太(海の声)
  15. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑭コロッケ(モノマネメドレー)
  16. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑮安室奈美恵(Hero)
  17. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑯SMAP(世界に一つだけの花)
  18. 【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑰吉幾三(おら東京さいぐだ)
  19. 【まとめ】忘年会の余興は思いきりが大切!

忘年会の余興の選び方について

忘年会の余興のネタや出し物の選び方のコツは、幅広い年齢層に歓迎される芸を選ぶということです。余興をするのは若い人が多いですが、年配の人向けの余興も考えておきましょう。
若い人が盛り上がる余興は一発芸や芸人ネタ、コスプレをした出し物です。年配の人はバンド演奏や演歌が人気となっています。余興にはバリエーションを持たせておくほうが、全ての人が盛り上がれる忘年会になります。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ①サンシャイン池崎

忘年会の余興で盛り上がるネタ1個目は「サンシャイン池崎」です。サンシャイン池崎のネタは「イエーイ」と叫ぶネタが有名で、勢いがあればどうにかなる一発芸です。
若い人から年配の人まで殆どの人が知っている芸人ですので、盛り上がります。テンションが高い自己紹介も自分のことに書き換えて、思いっきりやりきりましょう。
男性が行うネタですが、女性がやっても面白く盛り上がること間違いありません。たくさんの人数で行うのもおすすめです。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ②あきら100%

忘年会の余興で盛り上がるネタ2個目は「あきら100%」です。2017年の忘年会でも多くの人か余興に選んだネタでしょう。引き続き2018年でも盛り上がるおすすめの一発芸となっています。
裸にお盆1枚という下ネタは、年配の社員や女子社員から批判がありそうですが、以外に人気ですのネタです。
本当に見えてしまっては一気に場の空気が凍りついてしまいます。失敗しても見えないようにしておきましょう。また、1人ではなく体つきの良い男性何人かで行うのもおすすめです。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ③ひょっこりはん

忘年会の余興で盛り上がるネタ3個目は「ひょっこりはん」です。2018年のブレイク芸人ひょっこりはんは、小さな子供でも分かるようなネタで、音楽が流れただけでも盛り上がること間違いありません。
忘年会の出し物として行う場合は、舞台袖に隠れて「ひょっこりはーん」と呼んでもらいひょっこりと顔だけ出しましょう。周りの人も巻き込めるネタで盛り上がります。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ④ゆりやんレトリィバァ(ドラえもんネタ)

忘年会の余興で盛り上がるネタ4個目は「ゆりあんレトリィバァ」です。女性芸人の中でも人気の高いゆりあんレトリィバァのネタは色々ありますが、万人受けするドラえもんネタがおすすめです。
ドラえもんのコスプレでドラえもんの真似をしながら行うネタは、年齢や性別を問わず楽しめます。ドラえもんにそっくりな体型の人が行う方がリアルでおすすめです。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑤ブルゾンちえみwithB

忘年会の余興で盛り上がるネタ5個目は「ブルゾンちえみwithB」です。2017年にブレイクしたブルゾンちえみwithBは2018年の忘年会の出し物として考えている人も多いようです。
知名度は圧倒的で、幅広い年齢層にウケも良く確実に盛り上がるのでおすすめです。ブルゾンちえみ役を男性がやれば、出だしから笑いが起きるのでおすすめです。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑥にゃんこスター

忘年会の余興で盛り上がるネタ7個目は「にゃんこスター」です。2017年にブレイクしたにゃんこスターのネタは、縄跳びがあれば誰でもできるので出し物に困った時にはおすすめです。
音楽付きのネタは知らなくてもノリで見れるので、年配の人にも受け入れられやすいです。また、同じことの繰り返しネタはだんだんと面白くなってくるので、一発芸とは違った盛り上がりがあります。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑦バブリーダンス(ダンシング・ヒーロー)

忘年会の余興で盛り上がるネタ7個目は「バブリーダンス」です。バブリーダンスは、登美丘高校ダンス部を一躍有名にしたダンスです。
曲は1985年にヒットした懐メロで、年配の人にも受け入れやすい出し物です。バブル時代の衣装やメイクで盛り上がること間違いありません。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑧AKB48(恋するフォーチュンクッキー)

忘年会の余興で盛り上がるネタ8個目は「AKB48」です。AKBは忘年会だけでなく、結婚式の出し物としても人気です。可愛いコスチュームで若い人が踊れば、盛り上がります。
AKBの曲はたくさんありますが、恋するフォーチュンクッキーは年配の人も知っているのでおすすめです。男性だけで踊っても笑いが起きて盛り上がるでしょう。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑨欅坂46(サイレントマジョリティー)

忘年会の余興で盛り上がるネタ9個目は「欅坂46」です。AKB48とは違い、カッコいい歌やダンスが特徴です。年配の人は知らない人もいるかもしれませんが、キレッキレのダンスをすれば盛り上がるでしょう。
女性だけのグループですが男性だけで踊ってもいいですし、年配のダンスができる人を入れれば、より盛り上がること間違いありません。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑩TWICE(TT)

忘年会の余興で盛り上がるネタ10個目は「TWICE」です。TWICEのTTは、曲中に登場する顔文字を表したTTポーズが話題となり、色々な会での出し物に選ぶ人が多くなっています。
人差し指を立てて下に向けたTTポーズは誰でも簡単にできる振り付けで、みんなで参加できるおすすめの出し物です。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑪三代目 J Soul Brothers(R.Y.U.S.E.I.)

忘年会の余興で盛り上がるネタ12個目は「三代目 J Soul Brothers」です。いくつもある曲の中でもR.Y.U.S.E.I.のランニングマンダンスは真似する人が多く、余興にも最適です。
ダンスが上手い人達がやるよりも、ダンスをやったことのない人達で行うのがおすすめです。頑張って踊っている姿に盛り上がること間違いありません。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑫The Beatles(メドレー)

忘年会の余興で盛り上がるネタ12個目は「The Beatles」です。The Beatlesの曲は今でもCMなどでよく使われているので、若い人でも聴いたことがある人も多いはずです。
年配の人向けにThe Beatlesのメドレーをバンドで行うのがおすすめです。カラオケで歌うよりもバンドの方が断然盛り上がります。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑬浦島太郎・桐谷健太(海の声)

忘年会の余興で盛り上がるネタ13個目は「浦島太郎・桐谷健太」です。携帯会社のCMで人気となっており、誰もが知っているといっても良いでしょう。
海の声は、三線の優しい音と共に切ない歌声が心に響きます。盛り上がる余興の中で1度落ち着かせるために入れておくのがおすすめです。感動という意味で盛り上がること間違いありません。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑭コロッケ(モノマネメドレー)

忘年会の余興で盛り上がるネタ14個目は「コロッケ」です。一発芸のモノマネですが、コロッケの行う歌モノマネは笑いもあり、盛り上がること間違いありません。
ただのモノマネは一発芸で時間も短く、年代によっては知っている人と知らない人に分かれてしまうこともあります。
コロッケのモノマネは一発芸と違い、たくさんの人を面白くメドレーでしているネタなので、年齢関係なく楽しむことができます。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑮安室奈美恵(Hero)

忘年会の余興で盛り上がるネタ15個目は「安室奈美恵」です。引退することが発表されてから曲を聴き直している人も多いでしょう。余興でカラオケをする場合には話題の人を選ぶようにしましょう。
安室奈美恵のHeroはNHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソングとして流れていたので知っている人も多く、みんなで歌えるのでおすすめです。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑯SMAP(世界に一つだけの花)

忘年会の余興で盛り上がるネタ16個目は「SMAP」です。カラオケランキングの上位に入っている世界に一つだけの花は、忘年会のカラオケでも人気となっています。
簡単な振り付けを歌う前にみんなに教えておけば、参加型の余興になりみんなで楽しめるのでおすすめです。

【2018】忘年会の余興で盛り上がるネタ⑰吉幾三(おら東京さいぐだ)

忘年会の余興で盛り上がるネタ17個目は「吉幾三のおら東京さいぐだ」です。会社の忘年会では、普通の飲み会と違って、年齢幅があります。しかし余興をやる人は若い人がほとんどでしょう。
年配の上司や先輩にも楽しんでもらえるように演歌を取り入れましょう。演歌では、他の人を盛り上げ役に巻き込むことができたり、合いの手も打ちやすいのでおすすめです。
しかしただ演歌を歌えば良いというものではなく、選曲が重要です。「吉幾三のおら東京さいぐだ」は若者も年配の人も盛り上がれて、笑いも取れるので最適です。

【まとめ】忘年会の余興は思いきりが大切!

余興を披露する際に1番大切なことは恥ずかしがらずに思いっきりやりきることです。照れや恥は捨てて、忘年会を盛り上げるために余興をやりきってください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://instagram.com/p/_N2F85ARg4/