Ydkcchy0hu3xgcejstpv

健康

CATEGORY | カテゴリー

冷え性を改善するには?原因と対策まとめ!【足から・内側から】

2018.07.02

冬はもちろん、夏でもクーラーなどによって手や足など、末端冷え性に悩まされている人は多いと思います。冷え性は末端が冷えるだけでなく、健康や美容面でも悪影響を与える事のある厄介な症状です。ここでは、そんな厄介な冷え性について対策などをご紹介していきます。

目次

  1. 冷え性は冬だけのものではない!
  2. 冷え性とは
  3. 男性の冷え性も増えてきている
  4. 冷え性の原因
  5. 冷え性によって引き起こされる病気
  6. 冷え性の改善法
  7. 冷え性の改善法①ツボを押す
  8. 冷え性の改善法②体を暖める食べ物を摂取する
  9. 冷え性対策
  10. 【まとめ】対策をしっかりして冷え性を改善しよう
Anjyuimg 7739 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/anjyuIMG_7739_TP_V.jpg

「冷え性」と言えば、寒い冬に手足が冷える症状の事を思いつきますが、冷えとは関係のないような真夏でも、クーラーなどによって手足がすぐ冷たくなってしまうなど、年間を通して冷え性の人もいます。

また、冷え性は男性よりも女性に多く見られ2人に1人は冷え性とも言われています。そして「冷えは万病の元」と言われている通り、冷え性を放置する事で様々な病気を引き起こす可能性がある為、「冷え性体質だから仕方が無い」と思わず、早めに対策をしていきたいですね。

この記事では、「冷え性を改善したい!」そんな方に役立つ冷え性の原因や対策法などの情報をご紹介します。

Gahag 0007158967 1
引用: http://gahag.net/img/201509/24s/gahag-0007158967-1.jpg

「冷え性」といってもその症状は様々です。

手足などの末端部分が冷える「四肢末端型」、体の芯が冷える、腰や下半身が冷える「下半身型」、手足が暖かい為、なかなか気がつかない「内臓型」、体の中で温度差を感じる事ができない「全身型」、神経系や循環器系の障害による「局所型」に分ける事が出来、どこが冷えるのかによって対策方法が変わっていきます。

得に冷え性の症状で多い、「四肢末端冷え性」「下半身型冷え性」「内臓型冷え性」の症状をご紹介しますので、自分はどのタイプの冷え性なのか確認してみましょう。

四肢末端型冷え性

Gahag 0115307751 1
引用: http://gahag.net/img/201608/11s/gahag-0115307751-1.jpg

得に寒いわけでもないのに、手や足の末端が冷える症状で主に20~30代の女性に多く見られます。主な症状は、布団に入っていても手足が冷たく寝つきが悪い、または手足の冷えで目が覚める、足のむくみ、腰痛や肩コリなどの症状が見られます。

下半身型冷え性

Gahag 0101785894 1
引用: http://gahag.net/img/201606/30s/gahag-0101785894-1.jpg

足の先から腰の下半身が冷える症状で、中高年の女性や男性に多く見られるタイプの冷え性です。主な症状は、下半身は冷たく冷えているのに、上半身はのぼせているように熱っぽい、顔や手がほてる、など更年期障害症状と似ています。

内蔵型冷え性

Gahag 0073863595 1
引用: http://gahag.net/img/201604/08s/gahag-0073863595-1.jpg

内蔵型冷え性は、体の中(内蔵)が冷えていて手足はそこまで冷えていない為、「冷え性だ」という自覚を持ちにくい冷え性です。その為放置して悪化しやすいのが特徴です。

主な症状は、体の中から冷えている為、極端に寒気を感じやすい、胃腸が悪い、顔色が悪い、体温が低い(平熱が35℃台)などの症状がみられます。

1/5

続きを読む