Xswvjt5qca7idllly9ic

頭痛

CATEGORY | 頭痛

疲れが取れない人必見!疲れによる頭痛や熱はサプリで解消できる?

2018.07.17

寝て起きたばかりなのに、「疲れが取れていない」と感じている方はいませんか?また、疲れが原因の頭痛や熱なども深刻な症状の1つだと思います。今回は、疲れが取れない人必見!疲れによる頭痛や熱に効果的なサプリについてご紹介していきたいと思います。

  1. 「疲れがなかなか取れない」とお悩みの方
  2. 疲れによる“頭痛”は眼精疲労が原因
  3. 疲れによる“熱”はストレスが原因
  4. 疲れによる“熱”や“頭痛”は睡眠不足が原因
  5. 疲れによる“頭痛”におすすめのサプリをご紹介①【キューピーコーワiプラス】
  6. 疲れによる“頭痛”におすすめのサプリをご紹介②【小林製薬の栄養補助食品 ブルーベリールテイン メグスリノ木】
  7. 疲れによる“頭痛”におすすめのサプリをご紹介③【ファイン ひとみの恵ルテイン40】
  8. 疲れによる“頭痛”におすすめのサプリをご紹介④【皇漢堂製薬 新ネオビタミンEX「クニヒロ」】
  9. 疲れによる“ストレス”におすすめのサプリをご紹介①【スマイル&グッド トリプトファン セロトニン サプリ リラックス ストレス ギャバ DHA サプリメント】
  10. 疲れによる“ストレス”におすすめのサプリをご紹介②【佐藤製薬 サトウセントジョーンズワート】
  11. 疲れによる“ストレス”におすすめのサプリをご紹介③【CHIRON CONCENT 90カプセル ver.ストロング】
  12. 疲れによる“ストレス”におすすめのサプリをご紹介④【Ethical Nutrients スーパー B デイリー ストレス+】
  13. 疲れによる“睡眠不足”におすすめのサプリをご紹介①【ファイン グリシン3000 ハッピーモーニング】
  14. 疲れによる“睡眠不足”におすすめのサプリをご紹介②【アサヒの健康食品 ネナイト】
  15. 疲れによる“睡眠不足”におすすめのサプリをご紹介③【井藤漢方製薬 熟すやナイト】
  16. 疲れによる“睡眠不足”におすすめのサプリをご紹介④【グッドナイト27000】
  17. 疲れによる“眼精疲労”におすすめの目薬をご紹介①【スマイル40プレミアム】
  18. 疲れによる“眼精疲労”におすすめの目薬をご紹介②【ロート目薬 Vロートプレミアム】
  19. 疲れによる“眼精疲労”におすすめの目薬をご紹介③【サンテ サンテPC】
  20. 疲れによる“眼精疲労”におすすめの目薬をご紹介④【参天製薬 サンテメディカルガードEX】
  21. 疲れが取れない人必見!疲れによる頭痛や熱はサプリで解消できる?【まとめ】
Dee84fb9cd1dbfd70c9bac831b9bd950.jpg.pagespeed.ce.vnck3l8nzx
引用: http://yogalife-maqua.com/wp/wp-content/uploads/2017/09/dee84fb9cd1dbfd70c9bac831b9bd950.jpg.pagespeed.ce.Vnck3L8nZx.jpg
寝ても冷めても「疲れが取れない」と感じている方や、疲れが原因とされる“頭痛”や“熱”などにお悩みの方は、サプリがおすすめです。
今回は、疲れが原因の頭痛や熱の解消方法におすすめの“サプリ”について、ご紹介していきたいと思います。
8d2dfbcf1ed228b5dabc9812cda53ced
引用: https://i1.wp.com/utsu-unoji.com/wp-content/uploads/2015/12/8d2dfbcf1ed228b5dabc9812cda53ced.jpg
疲れによる頭痛にお悩みの方は、“眼精疲労”が原因かもしれません。
仕事上などで、パソコンやスマホ、タブレットなどを使う機会が多い方などは、通常の生活を送る人よりも、目を酷使しがちです。
普通の疲れであれば、睡眠などで解消する事が出来るのですが、日常的に目への負担が多い状況が続く事で、眼精疲労が慢性化し、頭痛を引き起こす原因になってしまいます。
疲労が原因と言われる頭痛には、2つあり、痛みが一定の間隔で起こったり止んだりする“偏頭痛”と、長時間同じ体勢などで作業をすることによって、肩や首の筋肉が凝り固まり、疲労が蓄積して神経を刺激して起こる“緊張性頭痛”があります。
161006stressful things w960
引用: https://assets.media-platform.com/lifehacker/dist/images/2016/10/161006stressful_things-w960.jpg
疲れによる発熱は、過剰なストレスが原因で、体が交感神経を活発に働かせようとする事で、体温が上がり発熱の症状を起こしている状態です。
ストレスが原因の発熱の事を、“心因性発熱”や“ストレス性高体温症”と呼びます。
“心因性発熱”や“ストレス性高体温症”の症状として起こる発熱には、39℃前後の高熱を出す症状と、37℃前後の微熱が続く症状の2つのタイプがあります。
39℃前後の高熱を出す症状が起こる原因として、精神的に負担がかかる場面などで多く発症する事が多く、37℃前後の微熱が続く症状が起こる原因としては、慢性的なストレスを常に抱えてしまっている状況などで起こりやすくなります。
ストレスが原因の発熱には、解熱剤が効かないと言う特徴があります。
20150428 sleeping top w960
引用: https://assets.media-platform.com/cafeglobe/dist/images/20150428_sleeping_top-w960.jpg
人間の体は、睡眠を取る事で、心と体の回復を行う事が出来る為、疲れによる“熱”や“頭痛”は、睡眠不足が原因である可能性があります。
睡眠不足が慢性化すると、精神的に不安定になるなど、心と体に悪い影響を与えてしまいますし、反対にストレスが原因で睡眠不足に陥るという事もありますので、注意が必要です。
生活習慣を見直し、質の良い睡眠が取れるようにする事で、睡眠不足を解消出来る事が一番良いのですが、それが難しい場合は、サプリを摂取するなどの解消法を取る必要があります。
1 / 5