B3xkxxurdq2rsdb6kn8p

健康

CATEGORY | カテゴリー

坐骨神経痛とは?症状と原因、おすすめの対処法を分かりやすくご紹介!

2018.07.19

腰やお尻、足に痛みがある人いませんか。年齢を重ねてくるとこういった症状に悩まされている人も多いかと思います。これらの痛みは「坐骨神経痛」かもしれません。坐骨神経痛の症状や原因、おすすめの対処法を徹底解説したいと思います。

目次

  1. 坐骨神経痛の症状と原因やおすすめの対処法を解説:坐骨神経痛とは?
  2. 坐骨神経痛の症状と原因やおすすめの対処法を解説:坐骨神経痛の症状
  3. 坐骨神経痛の症状と原因やおすすめの対処法を解説:坐骨神経痛の原因①
  4. 坐骨神経痛の症状と原因やおすすめの対処法を解説:坐骨神経痛の原因②
  5. 坐骨神経痛の症状と原因やおすすめの対処法を解説:坐骨神経痛の原因③
  6. 坐骨神経痛の症状と原因やおすすめの対処法を解説:坐骨神経痛の対処法①
  7. 坐骨神経痛の症状と原因やおすすめの対処法を解説:坐骨神経痛の対処法②
  8. 坐骨神経痛の症状と原因やおすすめの対処法を解説:坐骨神経痛の対処法③
  9. 坐骨神経痛の症状と原因やおすすめの対処法を解説:坐骨神経痛の対処法④
  10. 坐骨神経痛の症状と原因やおすすめの対処法を解説:坐骨神経痛の対処法⑤
  11. 坐骨神経痛の症状と原因やおすすめの対処法を解説:まとめ
Af67oirqx7xqaaagleer

「坐骨神経痛」とは、腰から足にかけて張り巡らされている「坐骨神経」が、いろいろな原因によって圧迫されたり刺激されたりすることで起こります。「坐骨神経痛」では、痛みやしびれなどの症状が発症します。

A02501101 313b
引用: https://weblio.hs.llnwd.net/e7/img/dict/hnniy/anatomy/osteologia/A02501101-313b.jpg
坐骨神経痛(ざこつしんけいつう、Sciatica、Sciatic Neuralgia)とは、人の体においてさまざまな原因により、坐骨神経が刺激されることに起因する神経痛。あくまで症状であり、病名ではない。

患者さんの多くは、まず腰痛が起こり、それに伴って「坐骨神経痛」にまで発展します。腰痛からお尻や太ももの後ろにかけて、さらにはすねや足先などにまで痛みやしびれがあらわれます。もっと悪化すると、痛みや麻痺によって歩行に障害があらわれる場合もあります。

坐骨神経痛のさまざまな症状

①常にお尻に痛みやしびれを感じる。

②足に激痛があり、少しでも歩くと歩けなくなる。

③腰や体を動かすと、足の痛みが悪化する。

④安静にしている場合でも、お尻や足に激痛が走る

1355d480f6cdfde9715c81e70f93d40e
引用: http://nagomi-nagoya.net/wp-content/uploads/1355d480f6cdfde9715c81e70f93d40e.png

⑤しゃがむと痛みが走り靴下を履くことが難しい。

⑥腰にも痛みがある。

⑦立っていると足が痛みが走り、立っていることが難しい。

⑧痛みやしびれの他にも寒気や倦怠感、チリチリと焼けるような痛み(灼熱感)がある。

⑨太ももの裏側やふくらはぎ、かかとなどに痛みやしびれなどを感じる。

Bac1b9fcbfc0b7d0c4cba5a4a5e9a5b9a5c8
引用: https://fujiharikyu.com/wp-content/themes/standard_black_cmspro/img/BAC1B9FCBFC0B7D0C4CBA5A4A5E9A5B9A5C8.jpg

⑩お尻の痛みで座っていることが難しい。

⑪足に力を入れようとしても、足に力が入らなくなる。

⑫足の裏に長時間正座をした後のようなしびれたような不快感がある。

Gatag 00008124
引用: http://01.gatag.net/img/201506/23l/gatag-00008124.jpg

⑬足の筋肉量が左右で違ってきている。

⑭足の裏の皮膚が以前に比べて厚くなったように感じる。

このように、坐骨神経痛といっても、現れる箇所や症状、症状の強さは多様で人によってそれぞれ違います。上の症状がある人は坐骨神経痛の疑いがありますので、医師に相談してください。坐骨神経痛は次に述べるような病気が原因で起こる症状です。

1/6