2018年07月27日 UPDATE

加齢臭予防法【男性編】!臭いが出る前にやっておきたいおすすめの対策とは?

男性で加齢臭に悩んでいる人も多いでしょう。加齢臭は様々な原因がありますが、臭いが出る前にしっかりと予防をしておくことで和らげることもできます。この記事では、加齢臭の予防法を、運動や食事、サプリなど様々ご紹介していきます。

目次

  1. 男性の加齢臭を予防する方法とは?
  2. 加齢臭が発生する原因
  3. 加齢臭の予防方法【食事】
  4. 加齢臭の予防方法【運動・習慣】
  5. 加齢臭は習慣で予防できる

男性の加齢臭を予防する方法とは?

9d9b704156324f0620118bfb8b8e4b72
引用: https://i.pinimg.com/564x/9d/9b/70/9d9b704156324f0620118bfb8b8e4b72.jpg
歳をとってくると気になってくるのが「加齢臭」ですよね。特にご家族がいらっしゃる方は、直接言われてしまうこともあるかもしれません。そもそも男性の加齢臭は、予防する方法があるのでしょうか?まずは加齢臭を発生させてしまう原因について探ってみましょう。

加齢臭が発生する原因

Fotonoticia 20170909080347 640
引用: https://img.europapress.es/fotoweb/fotonoticia_20170909080347_640.jpg

加齢臭が発生する原因⑴アポクリン腺

まず臭いの元となっている1番の原因は「アポクリン線」と言われています。汗は体の汗腺と呼ばれる部分から出ますが、その汗腺には「アポクリン線」と「エクリン腺」の2つがあります。
エクリン腺は全身にあり、ほとんど水分でできているため、比較的サラサラした汗を出します。一方でアポクリン線は脇の下にあり、べたっとした汗を出します。また、成分もエクリン腺とは違い、脂質やタンパク質などが含まれるため、臭いを発生させる元となるのです。

加齢臭が発生する原因⑵体内の活性酸素

Tabako
引用: http://otona201.net/images/tabako.jpg
近年は、喫煙や過度な運動、そして食生活により、有害な活性酸素が体内に溜まっていきやすい環境です。特に40歳以降になると、体内の酸化に対する制御力が低下してしまい、脂肪酸等の分泌量が増えていきます。

加齢臭が発生する原因⑶皮膚の常在菌

先ほどご紹介したアポクリン線から出る汗は、もともと含まれている物質から臭いを放ちやすいです。しかし、これは汗自体が臭いというわけではなく、皮膚に元々いる常在菌が混ざることによって、独特な臭いを放ってしまうのです。

加齢臭の予防方法【食事】

Publicdomainq 0001949qdh
引用: https://publicdomainq.net/images/201610/25s/publicdomainq-0001949qdh.jpg
加齢臭が発生する原因を理解したところで、ここからは加齢臭の予防法を様々な観点からご紹介していきます。

⑴体臭の元となる食事を控える

09410001a1j82 2.jpg?time=43571
引用: https://asp.hotel-story.ne.jp/setup/planimg/09410001A1J82_2.jpg?time=43571.54
加齢臭を悪化させる原因となっている1つの食事が肉料理です。特に動物性の脂肪は、体内の皮脂の分泌を過剰にしてしまいます。加齢臭だけでなく、若い人であっても体臭を強めてしまう可能性がありますので充分注意しましょう。

⑵体臭を抑える食事の習慣をつける

体臭の元となる食事を控えるのはもちろんですが、体臭を抑える食事を摂るようにすることも重要です。例えば、和食には活性酸素の生成を制御する力があります。肉料理よりも、野菜や魚が豊富な和食の方が効果的です。抗酸化作用のあるビタミン類や魚類、野菜、腸内環境を整える発酵食品や食物繊維を意識して摂るように心がけましょう。

⑶便秘を予防する

67bba8afe21b2b1dd5d1a7e03ce8affe t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/67/67bba8afe21b2b1dd5d1a7e03ce8affe_t.jpeg
便秘を予防することも、加齢臭を防ぐのには重要です。腸内にいつまでも便が残っていると、そこから酸化してしまい、悪臭の原因となってしまうのです。先ほどご紹介した食物繊維や発酵食品をしっかり摂ることで、便秘は予防できます。また、水分もこまめに摂りましょう。

加齢臭の予防方法【運動・習慣】

D2qvclvgxx
引用: https://ds393qgzrxwzn.cloudfront.net/resize/c720x480/cat1/img/images/0/d2qVClVGXx.jpg

⑴湯船に浸かる

I=https%253a%252f%252fs.eximg.jp%252fexpub%252ffeed%252fescala%252f2016%252fescala 20161119 6317342%252fescala 20161119 6317342 1
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FEscala%252F2016%252FEscala_20161119_6317342%252FEscala_20161119_6317342_1.jpg,small=600,quality=80,type=jpg
寒くなければシャワーで済ませてしまう人も多いでしょうが、湯船に浸かることが加齢臭を抑えるために非常に重要なんです。汗をかかないことが多くなると、汗を出す汗腺の機能が低下してしまいます。
そうなると体内に悪臭の原因ともなる老廃物が溜まってしまい、結果的に汗をかいた時に臭いを放ってしまうのです。そのため、日頃から湯船につかって汗をかく習慣をつけておくのが良いでしょう。

⑵ストレスを溜め込まない

日頃からストレスが溜まっていると、それだけで体内の活性酸素が溜まってしまいます。そうなると、過酸化脂質というものも増えてしまうため、結果的に加齢臭となって現れるのです。

⑶汗をかいたら拭く

629102687
引用: https://memoco.jp/uploads/content/image/232728/629102687.jpg
汗をかいたらこまめに拭いてあげることも、加齢臭予防につながります。汗をいつまでも放置しておくと肌の表面にいる雑菌と混ざり合い、悪臭を放ってしまうからです。常に清潔を保ちましょう。

⑷タバコは控える

タバコは体内の活性酸素を増やしてしまう原因なので、加齢臭の元となってしまいます。またタバコは、血流を悪くしてしまうことで健康的にも好ましくありませんので、なるべく禁煙した方が良いでしょう。

⑸有酸素運動で代謝を上げる

160821 squat backward w960
引用: https://assets.media-platform.com/lifehacker/dist/images/2016/08/160821_squat_backward-w960.jpg
有酸素運動を行うことで、体の代謝が良くなり、結果的に加齢臭の予防につながります。代謝が良くなると、疲労物質や悪臭の元となる老廃物を溜め込みにくい体になります。しかし、運動習慣のなかった人がいきなりハードな運動すると、体内に酸素を送りすぎて逆に活性酸素が増えてしまいます。そのため、加齢臭対策として行うのでしたら、負担をかけ過ぎずに続けることが大事です。
運動はストレス解消にもつながりますので、ストレスを抱えている人は積極的に取り組みましょう。有酸素運動は、よく知られているウォーキングやランニングのほか室内でもできます。台を使った昇降運動や、スクワットも有酸素運動ですので、ぜひ取り入れましょう。

⑹体臭を防ぐサプリを活用する

体臭を防ぐサプリを活用する方法もあります。男性でしたら、仕事が忙しくてなかなか食生活の改善が難しい人もいるかと思います。そんな時サプリを使うことで、食生活や生活習慣によって起こる加齢臭の改善をサポートしてくれます。
特に、柿の葉などに含まれる柿タンニン配合のサプリや、シソの葉、よもぎの葉、ミドリムシのサプリもオススメです。
マルマン 柿渋サプリ 460㎎×63粒
価格 ¥ 1,588
ビタC臭活 エチケット サプリ 栄養機能食品 シャンピニオン 柿渋エキス 配合 120粒 30日分
価格 ¥ 980

加齢臭は習慣で予防できる

Shutterstock 458369338 1
引用: https://nanairo.jp/wp-content/uploads/2017/03/shutterstock_458369338-1.jpg
加齢臭が発生してしまって、具体的な対策方法はないと思われている方もいるかもしれませんが、実は加齢臭は日頃の習慣で予防対策ができるのです。まずはできることから始めてみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.ytimg.com/vi/Nw-Fn9QR8Dk/maxresdefault.jpg