2018年08月04日 UPDATE

シルバーグレーの髪色にかかる値段は?何度もブリーチしなきゃダメ!?

イメチェンで髪色を変えるのは定番!気分を変えて髪色をシルバーグレーにしようと考える人も中にはいるのではないでしょうか?そうなると美容室でかかる値段やブリーチ回数も気になりますよね。そこで今回は、シルバーグレーの髪色にかかる値段とブリーチについてご紹介します!

目次

  1. シルバーグレーの髪色はアッシュとは違う
  2. シルバーグレーの髪色にする方法
  3. シルバーグレーの髪色にする方法1 ブリーチをする
  4. シルバーグレーの髪色にする方法2 ブリーチ回数で色のバランスをとる
  5. 美容室でシルバーグレーの髪色にする値段相場
  6. 美容室でシルバーグレーの髪色にする値段の目安1 シルバーグレーの場合
  7. 美容室でシルバーグレーの髪色にする値段の目安2 他のヘアカラーの場合
  8. 美容室でシルバーグレーの髪色にする値段の目安3 回数が多くなるならクーポンを
  9. シルバーグレーにするなら知っておきたい!ブリーチの特徴
  10. シルバーグレーにするなら知っておきたい!ブリーチの特徴1 髪へのダメージ
  11. シルバーグレーにするなら知っておきたい!ブリーチの特徴2 パーマ等に影響
  12. シルバーグレーにするなら知っておきたい!ブリーチの特徴3 市販薬はムラになりやすい
  13. まとめ

シルバーグレーの髪色はアッシュとは違う

おしゃれな人や芸能人がしているシルバーグレーは、かっこいいですよね。雑誌やメディアできれいなシルバーグレーの髪色をしている人を見て、「自分も染めてみようかな」と思う人は少なくないのではないでしょうか?
Kaiacsfj2bk9kpjhohta
引用: https://www.instagram.com/p/BlfFjFjgxo9/?tagged=%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5
シルバーグレーは銀髪に灰色がかかったカラーの髪色です。見た感じもグレー感が強く、モノトーン系の色ともいえます。明るいけれどシックな色として憧れる人も多いですよね。ときどき誤解されている方がいるのですが、シルバーグレーはアッシュ系の色とは違います。
アッシュの髪色は美容室のカラーの中でもトップレベルに人気のある色。アッシュ(Ash)を日本語に直訳すると「灰」という意味になるのですが、美容室ではシルバーグレーとは色味を分けてあります。トーンの上げ方にもよりますが、美容室でのアッシュは、グレーというより「少し青みのあるくすんだカラー」という表現が正しいです。
美容室で髪を染めるときは、スタイリストの方とチャートで髪色を確認することがほとんどですが、間違ってアッシュ系で頼んでしまうと、イメージしていたシルバーグレーにならないので気をつけましょう。

シルバーグレーの髪色にする方法

Z8j0wm7lklsjbm3tccqm
黒やブラウンといったベーシックな髪色からシルバーグレーにすると、印象はガラッと変わるもの。ファッション性も高いシルバーグレーを選べば、大きくイメージチェンジすることができます。
Yh5uy6yjjepnjsfchrd7
服のチョイスも変わって、コーデの幅も増えるので、今までなかなか手が出せなかったトップスやパンツにも大人かわいく着こなせるかもしれませんね。ここでは髪色をシルバーグレーにする方法についてまとめました。

シルバーグレーの髪色にする方法1 ブリーチをする

Lw4umgyts9xelfjhm43g
髪をシルバーグレーにするには、ブリーチをするのが一般的です。私たち日本人の髪色は黒が普通ですが、黒はピンク系やシルバーなど明るいカラーが乗りにくいという特徴を持っています。
V9y7afhybkmrbnpewn1m
たとえば、白い模造紙の上に黒マジックで字を書いたあとに、上からイエローなど明るい色を足しても、きれいな色には塗れないですよね?
Z24ekqkwnq2x4yqppjpn
髪色も同じで、まずはもともとの色をブリーチで抜かないと思い通りのカラーに染まっていかないのです。ブリーチをすることで髪にあるメラニン色素の色が落として、シルバーグレーの色を乗せた方がきれいに仕上がります。

シルバーグレーの髪色にする方法2 ブリーチ回数で色のバランスをとる

Ux8hlqckze1lbyeershu
イメージ通りのカラーに染めたいときには、何度かブリーチをする必要があります。髪の色というのはそう簡単には脱色しないようになっているので、シルバーグレーやピイエロー系など明るいカラーにするときには、ブリーチの回数も増やさなければなりません。
Ratvvkyuwgotlfsi5rlr
黒めの髪から一度ブリーチしたくらいでは、まずグレーに染まるということはほとんどないので、5〜6回はブリーチをすることになると考えた方がいいでしょう。だいたい3〜4回ブリーチをすると、色素が抜けてきてグレー感が少し出始めるとされますね。
ブリーチは回数を重なると、髪色が黒からイエロー、ホワイト系へと変わっていきます。色の落ち方には個人差があるので、何回ブリーチすれば希望のカラーになるとはいえないのですが、どんな髪質でもブリーチ回数を多くすることで、ホワイトに近い状態まで髪を脱色することはできるものです。

美容室でシルバーグレーの髪色にする値段相場

Aopylio1tdrsv460i5fb
髪をきれいに染めるなら、やっぱりセルフでやるよりも美容室に行くのがイチバン!へカラーがきれいだと気分も上がるし、なんだか外にお出かけしたくなります。美容室でシルバーグレーに髪を染めるには、一体どれくらいの値段がかかるのでしょうか?

美容室でシルバーグレーの髪色にする値段の目安1 シルバーグレーの場合

M5amlrppzcbemfprotpw
美容室でブリーチをするときの値段の目安は、5,000円程度になることが多いようです。ただ、シルバーグレーはブリーチの回数が多く必要なカラーですし、当然利用する美容室によっても価格は変わってきます。
シルバーグレーの料金5,000円というのは、あくまで一回のカラーにかかるおおよその値段です。具体的な料金については、ブリーチ回数なども含めてスタイリストの方と相談しないと分からないことなので、料金は目安として考えるくらいがちょうどいいですね。

美容室でシルバーグレーの髪色にする値段の目安2 他のヘアカラーの場合

K8jgoaz919pifumy7aei
ちなみにブリーチ以外のヘアカラーを参考にご紹介すると、グラデーションは12,000円くらいが相場で、フルカラーは8000円程度。メッシュなどの部分カラーは、3,000円程度であることが多いようです。だいたい一回のカラーで色が乗るヘアカラーは、値段もリーズナブルにすむといえるので、ブリーチよりもお得な感じがしますね。

美容室でシルバーグレーの髪色にする値段の目安3 回数が多くなるならクーポンを

Mymsunybqtlvlepg1w9h
美容室に行ってシルバーグレーに染めるなら、おすすめはクーポンの利用です。 シルバーグレーに染めるときは、一般的にブリーチをすることになりますが、シルバーグレーは何度も色を抜くことになるので、料金がかさみやすいです。当然、色の抜け方には個人差があって、もともとの髪色や髪質によっても違います。
けれど、一回のブリーチできれいにグレーに染まるということはほぼ無いので、脱色の回数は増えることになります。美容室によってはネット予約などで料金が安くなるところもありますし、クーポンを発行していることも少なくありません。クーポンを利用すると料金がグッと安くなることもあるので、ブリーチ回数が増えそうなときは、ぜひクーポンの利用を考えてみるといいでしょう。

シルバーグレーにするなら知っておきたい!ブリーチの特徴

髪色をきれいに染めるなら、プロに美容室でブリーチしてもらうのが最もいいですが、シルバーグレーに染める前にブリーチについて知っておくことも大切。メリットも多いブリーチですが、どんな効果があるのかぜひ覚えておきましょう!

シルバーグレーにするなら知っておきたい!ブリーチの特徴1 髪へのダメージ

Lro4erafuxyeuhm9bafc
きれいに髪が染まるブリーチですが、何度もやると髪にダメージをかけてしまうこともあります。シルバーグレーは、どうしてもある程度のブリーチ回数が必要になるカラーですので、他のカラーよりも髪が傷みやすいといえます。
Eqe3p4tl8ppdls1bgidt
ただ、通常のヘアカラーでも脱色効果のあるものを使用したり、4回、5回とカラーリングを加えたりしていくとダメージも多くなります。もし、髪の傷みが気になるなら、美容師さんに相談してみるのも一つの手ですよ。

シルバーグレーにするなら知っておきたい!ブリーチの特徴2 パーマ等に影響

Vsfnw6oefcdbnrvmhhys
ブリーチは繰り返すことで髪にダメージを与えるだけでなく、髪そのものを溶かしてしまうこともあるもの。絶対に溶けるわけではなく、あまりに傷みがひどいとそうなるときもあるということです。
髪がダメージを受けているとパーマなどにも影響することがあります。パーマがかかりにくいばかりか、パーマそのものが出来ないといったこともあるようです。

シルバーグレーにするなら知っておきたい!ブリーチの特徴3 市販薬はムラになりやすい

4987205311802
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/viqol/cabinet/01/4987205311802.jpg
ミディアム以上の髪が長い方の場合、市販のヘアカラー剤で染めようとするとムラがのこりやすいとされます。長い髪を均等に染め上げることは、プロのスタイリストでも難しいとされるので、シルバーカラーでは美容室を利用するのがおすすめです。
市販のヘアカラー剤は、誰でも染めやすいように成分が強くなっていることが多いので、髪が傷みやすい方などは、美容室でやってもらう方が心配ごとも少なくなりますよ。

まとめ

シルバーグレーはアッシュとは違う、鮮やかグレーの髪色。普通はブリーチして染め上げていくもので、何度もブリーチすることもめずらしくありません。きれいにかっこいいスタイルに仕上げたいなら、断然、美容室で染めるのがおすすめですよ!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BlamRABACRh/?tagged=%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5