W79z1gpspzwlobd6qxhv

住宅

CATEGORY | カテゴリー

風呂の黒カビを取る方法とは?頑固な汚れのおすすめ対策・予防法をご紹介!

2018.07.22

頑固なお風呂の黒カビに困ってませんか? 取ろうにもなかなか取れないですよね。何か対策や予防法はないのでしょうか? そこで、お風呂の困った黒カビの対策と予防、そして黒カビを取るおすすめの方法などについていろいろと調べてみました。

目次

  1. 【頑固な風呂の黒カビを取る!おすすめの対策と予防】カビのエサは汚れと湿気
  2. 【頑固な風呂の黒カビを取る!おすすめの対策と予防】かびとりいっぱつ
  3. 【頑固な風呂の黒カビを取る!おすすめの対策と予防】カビ予防ならコレ!
  4. 【頑固な風呂の黒カビを取る!おすすめの対策と予防】シャワーだけでできる裏技
  5. 【頑固な風呂の黒カビを取る!おすすめの対策と予防】まとめに
Dyeqpotiadina2xeemg3

素朴な疑問ですが、どうしてお風呂場にはカビがよく生えるのでしょう。湿気があるから、というのも理由のひとつですが、それだけではありません。お風呂は体の汚れを落とすところ。汚れの正体は主にタンパク質や皮脂などですね。これらはカビにとって最高のごちそうなんです。

また、汚れだけではありません。例えば石鹸やシャンプーのカスもカビにとってはエサになります。食べるものがたくさんあり、生きていくうえで必要な湿気もたくさんあり、しかもときどき温かいお湯をかけてくれる場所。それがお風呂です。だからお風呂は家の中で一番カビが繁殖しやすい場所なのです。

カビを取る方法は、エサである汚れをきれいにすること、湿気をできるだけ少なくすること、そしてカビの胞子そのものを除去することです。この3つのうち少なくともひとつ、理想を言えば3つ全部を徹底してやれば、カビは発生しません。

Labv3ssdgda997c0qmxq
61guw3co8yl. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61gUW3Co8YL._SL1200_.jpg

ではまず、すでに発生してしまっている黒カビはどうやって除去したらいいのでしょうか? それにはおすすめのカビ取り剤があります。その名も「かびとりいっぱつ」。業務用のカビ取りクリームですが、アマゾンで買うことができます。

使いかたは簡単。カビを取り除きたい場所の水をあらかじめ拭きとっておき、あとはこのかびとりいっぱつを塗りつけるだけです。あとは数時間放置し、シャワーとブラシで洗い流せば完了です。力まかせにゴシゴシこすったりする必要はありません。これだけで、まるで新品のようにカビが落ちてピカピカになります。

ただしこの「かびとりいっぱつ」はいくつか注意点があります。まず、塩素が含まれているので、ほかの洗剤や薬品と絶対に混ぜてはいけないということ。場合によっては化学反応を起こして危険です。また、直接手で触れるのも避けましょう。必ずゴム手袋をはめて使ってください(ビニール手袋でもいいですが、破れたり滑ったりする危険性があるので、ゴム手袋がベターです。またゴム手袋は塗布するときも洗い流すときもお使いください
)。

また、使用中は必ずお風呂の窓やドアを開け、換気を忘れないようにしてください。あと、説明書をよく読んで、その通りにご使用ください。

業務用 カビとり一発 500g
価格 ¥ 2,126
1/3

続きを読む