2018年07月24日 UPDATE

【高齢者】栄養はどれをとるべき?理由とおすすめ摂取方法をご紹介!

高齢者は、よく栄養不足になりがちと言われています。では、どんな理由があって高齢者は栄養が不足してしまうのでしょうか。また、どんな栄養を摂取するのがいいのでしょうか。今回は、そんな高齢者摂取すべき栄養の、理由とおすすめの摂取方法を紹介していきたいと思います。

目次

  1. 高齢者が摂取すべき栄養の理由とおすすめの摂取方法とは
  2. 高齢者が摂取すべき栄養の理由とおすすめの摂取方法①ハンバーグ
  3. 高齢者が摂取すべき栄養の理由とおすすめの摂取方法②一家団欒
  4. 高齢者が摂取すべき栄養の理由とおすすめの摂取方法③主食メニュー
  5. まとめ

高齢者が摂取すべき栄養の理由とおすすめの摂取方法とは

Column20170719
引用: https://www.sagasix.jp/column/entry_img/column20170719.jpg
高齢者はよく栄養が摂取できていないと言われますが、何故摂取できていないのでしょうか。それは、加齢と共に運動不足になったり、食事の量が減ってしまうことなどの、様々な要因が重なって栄養の摂取量が減ってしまっています。では、具体的に栄養の中でもどれが不足しがちになっているのでしょうか。
Syokuyoku nai ojiisan
引用: http://1.bp.blogspot.com/-xr2mM7MMkXg/U5hUVnP0fAI/AAAAAAAAhHs/XQ2NuOL2iDY/s800/syokuyoku_nai_ojiisan.png
不足になりがちな栄養と言われているのが、たんぱく質・カルシウム・鉄・亜鉛・ビタミン・食物繊維などが、不足していると言われます。ではどのようにして、これらの栄養を摂取すればいいのでしょうか。また、どれぐらいの量を目安に摂取すれば、改善されるのでしょうか。これらの栄養が不足している高齢者のとるべき対策を、おすすめの摂取方法として紹介します。

高齢者が摂取すべき栄養の理由とおすすめの摂取方法①ハンバーグ

Menu3 2
引用: http://www.mcgowans3.com/images/menu3-2.jpg
まずおすすめしたい摂取方法は、ハンバーグです。ハンバーグで栄養不足が改善されるのかと思われるかと思いますが、高齢者はお肉よりも、野菜や魚の方が健康的と感じたり、お肉は食べるともたれるから中々食べにくいなどの理由から敬遠されがちですが、肉にはタンパク質が豊富に含まれています。また、お肉単体では中々食べにくいかと思いますが、ハンバーグにしてしまえば食べやすく、たんぱく質を摂取することができます。
Th?id=oip
引用: https://tse3.mm.bing.net/th?id=OIP.3r8Nny7wwEtWydSfZnsT7QAAAA&pid=Api
また、お肉を摂取する目安ですが、コレステロール値が高いなどの理由から、医者に止められたりしているわけでないのであれば、40代~50代と同じぐらいの摂取量が好ましいです。ただし、高齢者はお肉は固くて食べにくく、消化もしにくいので、ハンバーグのように柔らかく加工したものの方が、食べやすくおすすめの摂取方法です。

高齢者が摂取すべき栄養の理由とおすすめの摂取方法②一家団欒

Th?id=oip
引用: https://tse2.mm.bing.net/th?id=OIP.qrjtg4HWQeBihHCxtRTzKgHaFi&pid=Api
次におすすめしたい栄養の摂取方法ですが、この方法は食事をこうするとか、これを食べるのがいいとかいう方法ではありません。一家団欒での食事です。近年では高齢者夫婦だけの生活や、高齢者の独り暮らしなどが目立ちます。そうなるとどうしても【自分だけだから】と少ないおかずで済ましてしまうことが多くなります。また、一家団欒することで食事が楽しくなり、食事量が増えることで自然と摂取量も増えるので、栄養も多くとることができます。
1409052 m
引用: https://www.sagasix.jp/column/entry_img/2017/07/1409052_M.jpg
また、一緒に食べるご家族の方に注意していただきたいのが、ご本人の食べやすい時間に、お肉や魚、野菜などさまざまな食材を使ったメニューを作り、食べてもらえるように対策することです。

高齢者が摂取すべき栄養の理由とおすすめの摂取方法③主食メニュー

Img 47abb970ca14fbd756cedf4a1bb743f433523
引用: http://dol.ismcdn.jp/mwimgs/4/7/-/img_47abb970ca14fbd756cedf4a1bb743f433523.jpg
次におすすめしたいのは、ご飯や麺類やパンなどの主食メニューです。主食のメニューのほとんどに、糖質が含まれていて、糖質はすべてのエネルギーの源になりますので、毎日の食事から適度な量を摂取するのが理想的と言われています。また、主食の中でも玄米や全粒粉のパンなどは、血糖値を急激に上げない効果の他にも、ビタミン・ミネラル・食物繊維も豊富ですので、高齢者の栄養を摂取するのには、おすすめの摂取方法です。
Gennmai
引用: http://geinou-ura.com/wp-content/uploads/2014/07/gennmai.jpg

まとめ

Koureisya syokuji
引用: http://supplement.wp-x.jp/wp-content/uploads/2014/09/koureisya-syokuji.jpg
いかがでしたでしょうか。今回は、高齢者が不足しがちになっている栄養の、不足してしまう理由と、どれぐらいの量を目安に摂取すればいいのかなどを、栄養を摂取する対策として、改善できるおすすめの摂取方法を紹介してきました。高齢者になってしまうとどうしても食事量は減ってしまいます。そうなってくると必然的に栄養は偏りがちになってしまいます。今回の記事を目安にしていただき、栄養不足からの改善をするための対策をとっていただき、いつまでも健康に過ごしていただければと思います。
Screen shot 2013 10 25 at 11 42 15 am
引用: https://fnchiro.files.wordpress.com/2013/10/screen-shot-2013-10-25-at-11-42-15-am.png
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://rojinhomes.com/wp-content/uploads/2014/12/shokujiwosururofufu.jpg