2018年07月28日 UPDATE

砂糖の賞味期限とは?未開封・開封後の差や表示の意味を解説!

砂糖の賞味期限に疑問を思ったことはありませんか?砂糖には賞味期限の表示がありません。これは未開封と開封後によって、保存はどうしたら良いのか迷いますよね。ですので、砂糖の賞味期限についてや、未開封と開封後によって保存方法をどうしたら良いのか解説していきます。

目次

  1. 砂糖の賞味期限は?未開封と開封後で変わる?
  2. [砂糖の賞味期限を開封後、未開封を長持ちさせる方法]乾燥剤を入れておく
  3. [砂糖の賞味期限を開封後、未開封を長持ちさせる方法]冷蔵庫に入れておく
  4. [砂糖の賞味期限を開封後、未開封を長持ちさせる方法]容器に移していく
  5. [まとめ]砂糖には賞味期限がないけど、未開封、開封後に関わらず湿気に気を使おう!

砂糖の賞味期限は?未開封と開封後で変わる?

2017y02m14d 195008558
引用: http://japanesedream80s.com/wp-content/uploads/2017/02/2017y02m14d_195008558.png
砂糖は賞味期限が設定されていないことに気づいたことがありますか?砂糖になぜ賞味期限が設定されていないのかというと、砂糖は浸透圧が高く、腐敗菌がついても繁殖できない環境だからと言われております。なので、未開封であったり開封後であっても、賞味期限が変わることがありません。
P1130661
引用: http://blog-imgs-85.fc2.com/a/o/z/aozora1020/P1130661.jpg
スティック型の砂糖であっても、粉砂糖であっても賞味期限は表示されておりませんが、開封後は湿気に弱く、虫がつくこともあるので、表示に関わらずに、冷蔵庫で保管するなり、湿気に気をつけるようにしましょう。

[砂糖の賞味期限を開封後、未開封を長持ちさせる方法]乾燥剤を入れておく

P8181114
引用: https://www.drwallet.jp/navi/wp-content/uploads/2014/08/p8181114.jpg
砂糖の鮮度をより長持ちさせるには、乾燥剤を入れておくことをお勧めします。理由は、砂糖は湿気に弱く、梅雨時期などは固まってしまったりして、料理に使いにくくなってしまいます。粉砂糖やスティック砂糖であっても、乾燥剤を入れておくことをおすすめします。
Kawamuraimgl4515 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kawamuraIMGL4515_TP_V1.jpg
袋のまま保管しておくと、空気穴が袋に空いているので、虫が入ったりすることもあります。粉砂糖、スティック砂糖に関わらずに容器に移して保管するようにしましょう。これらによって、砂糖の虫対策を行えますし、鮮度を保つことが可能です。料理の時にもサラッと砂糖を入れることが可能なので、とても便利な調味料へと変身します。

[砂糖の賞味期限を開封後、未開封を長持ちさせる方法]冷蔵庫に入れておく

P1130664
引用: http://blog-imgs-85.fc2.com/a/o/z/aozora1020/P1130664.jpg
砂糖の鮮度を保つためにおすすめな保存方法は、冷蔵庫に保管することです、理由は湿気を避けることができるからです。粉砂糖や、スティック砂糖に関わらず冷蔵庫で保管することによって、サラサラの砂糖を維持することが可能です。
Kawamura20160818235914 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kawamura20160818235914_TP_V1.jpg
表示に保管場所については、あまり触れられていないことが多いですが、より鮮度を保つためにも、未開封や開封後に関わらず、冷蔵庫に入れておくと乾燥剤を使用しなくても、保存することが可能です。冷蔵庫の中の環境は、調味料にとって優遇であり、虫対策もできるのでとてもおすすめです。

[砂糖の賞味期限を開封後、未開封を長持ちさせる方法]容器に移していく

9a3e2e04
引用: http://livedoor.blogimg.jp/mofumofu_love/imgs/9/a/9a3e2e04.jpg
もし、立ち寄り先などで冷蔵庫や、乾燥剤がない場合は、容器などに移しておくことを強くお勧めします。理由は、砂糖には空気穴が空いているので、虫が混入したりする可能性があるからです。砂糖にとってはあまり良くない環境なので、ぜひ容器に入れて保管するようにしましょう。
Green20160902565713 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/GREEN20160902565713_TP_V1.jpg
虫たちが砂糖を好む理由に、アリに例えればわかりやすいですが、砂糖は虫に敏感な匂いを発生させており、虫を誘惑します。なので、できる限り容器などに入れて保管することによって、虫対策をすることができます。

[まとめ]砂糖には賞味期限がないけど、未開封、開封後に関わらず湿気に気を使おう!

Me biz20160902112315 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ME_biz20160902112315_TP_V1.jpg
今回は、砂糖の賞味期限についてや、開封後や未開封の差について、表示について解説してきましたが、砂糖は浸透圧が高いので、腐敗菌を繁殖させないです。なので、賞味期限などの表示がなくて、保存にあまり気を使わなくても良い調味料です。ですが、開封後や未開封に関わらず湿気に弱いという弱点を持っており、砂糖の袋のまま保存しておくと、空気穴が空いているので、虫が購入する可能性があります。
Tsuru170321 85%20mm 180 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TSURU170321-85%20mm-180_TP_V1.jpg
なので、できる限り湿気を避けて、容器などに移して保存することによって、長期間虫対策を行えたり、鮮度を保つことが可能です。ぜひ、砂糖を長期間効率よく保存したい場合は、冷蔵庫などに入れておくことによって、料理の差に砂糖がサラッと入れることができるので、料理のしやすさも向上します。冷蔵庫に入れるだけで良いので、すごくお手軽ですし、ぜひ一度試してみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://japanesedream80s.com/wp-content/uploads/2017/02/2017y02m14d_195008558.png