Petoq863frln33mmrkbf

掃除

CATEGORY | カテゴリー

お風呂のエプロンこそ掃除が必要!業者に頼まず自力でやる方法は?

2018.07.30

お風呂にはエプロンと言われる箇所があり、エプロンは排水溝と同様にカビなどの汚れが溜まる場所で、外し方を知らなければ掃除は難しく業者に依頼が必要となります。ここでは自力で行うお風呂のエプロンの外し方や掃除方法、おすすめの洗剤や頻度についてまとめています。

目次

  1. お風呂のエプロン!外し方など自力での掃除方法を紹介
  2. 掃除方法の前に!そもそもエプロンとはどの部分?
  3. エプロンの掃除方法!知識をつけて綺麗に保とう
  4. エプロンの掃除方法1:外し方と使用する洗剤
  5. エプロンの掃除方法2:洗い流すお湯は高温で行う
  6. お風呂のエプロンの掃除!外し方も理解して正しい方法で

お風呂は毎日使うものですし、水分が多いので排水溝などにカビが繁殖しやすい場所です。そしてお風呂の中でもエプロンにもカビが多く、適切な掃除方法で行わなければ汚れは溜まる一方となります。ここではエプロンを業者に頼まずに自力で行う掃除方法や使用する洗剤などをまとめています。

お風呂掃除はなかなか行わないのが現実

お風呂の掃除は排水溝などの細かい部分の掃除が必要とわかっていてもなかなか行えないのが現実です。そしてお風呂のエプロンも排水溝と同様にカビなどが繁殖しやすく業者への掃除依頼をする方が多い場所になります。では、そもそもお風呂のエプロンとはどの様な場所なのかを理解するところから始めます。

お風呂のエプロンとはバスタブのカバーの事

お風呂のエプロンとはバスタブのカバーの事を言います。普段多くの人が行うお風呂掃除ではなかなか手をつけない部分となりますので、カビ菌や汚れが付着しやすい場所です。通常は業者に頼んで掃除をする箇所になります。

お風呂はリラックスの為にも綺麗に保ちたい

お風呂のエプロンがどの部分の事を言うのかは理解できたところで、毎日使うお風呂はリラックスできる空間ですし、綺麗に清潔に保っておきたいのが本音です。そして知っておくべき事は自力ではなかなか行わないエプロンの掃除方法になります。

外し方などエプロンの掃除方法を紹介

エプロンの掃除は外し方がわからないなどの理由で掃除を行わない方がほとんどですが、正しい外し方や使用する洗剤などを理解できれば自力でも可能となります。ここからはお風呂のエプロンの自力での掃除方法を見ていきます。

まずはエプロンを外す事から始めよう

まずお風呂のエプロンを掃除する上で大事になるのが外し方です。エプロンの掃除はプロの掃除業者に頼むのが一般的ですが、外し方を理解できていれば自力での掃除も可能となります。外し方は簡単で、軽く上に持ち上げながら引っ張るだけで大抵のメーカーのエプロンは外すことができます。

洗剤は浴室洗剤とカビ用洗剤を使用する

そしてエプロンを外す事ができたら掃除の開始です。この時に使う洗剤は浴室洗剤を使用します。エプロンはなかなか掃除をする機会がない場所にもなりますのでカビが繁殖している可能性が高いです。その為カビ用の洗剤も用意しておく事をおすすめします。ブラシなどを使ってこすると綺麗に汚れが落ちていきます。

1 / 2