Pbhkhoiakob4txvi9ryl

インテリア・生活雑貨

CATEGORY | インテリア・生活雑貨

コストコを使って節約!生活費を抑えるおすすめ活用法とは?【2019】

2018.07.30

コストコと言えば大型の商品や食材などをまとめ買いすることで「生活費を節約できる」ショップとしておすすめです。一人暮らしの場合も活用できるのでしょうか。今回はコストコを使って生活費や食費などを節約するおすすめの方法についてまとめています。

目次

  1. コストコを有効活用!まとめ買いで生活費を節約!
  2. コストコで生活費を節約するおすすめの活用方法1:まとめ買い
  3. コストコで生活費を節約するおすすめの活用方法2:一人暮らし
  4. コストコで生活費を節約するおすすめの活用方法3:経費
  5. コストコで生活費を節約するおすすめの活用方法4:保存
  6. 知っておきたいコストコで得する4つの食材とは
  7. コストコで生活費を節約するおすすめの食材1:冷凍食品
  8. コストコで生活費を節約するおすすめの食材2:ディナーロール
  9. コストコで生活費を節約するおすすめの食材3:惣菜
  10. コストコで生活費を節約するおすすめの食材4:お酒
  11. コストコ活用は人による!自分の生活とよく相談しよう

コストコは大型商品をまとめ買いする倉庫のようなショップで非常に人気があります。そのためまとめ買いなどをすると食費などの食費を節約することができます。ここからはコストコを使って生活費は食費などを節約するおすすめの方法について紹介していきます。

まとめ買いでメリットが大きい

コストコで生活費を節約するおすすめの活用方法1つ目は「まとめ買い」です。コストコと言えば大型商品の倉庫と言うイメージですが、実際に倉庫のような店内をしていますし、商品も業務用のような大きさのものばかりです。そのため生活用品などを購入すればしばらくは補充しなくても済むようになります。

ホームパーティなどに便利

コストコは例え家から距離があったとしてもまとめ買いをすることで大幅に節約することができます。実際にコストコを利用する方のほとんどがまとめ買いをしにきており、平均的な利用回数も月に1回程度のようです。しかし、自宅にテラスがあったり比較的広い家だとホームパーティなどを開く際によくコストコを利用しています。

一人暮らしでも節約になる?

コストコで生活費を節約するおすすめの活用方法2つ目は「一人暮らし」です。一人暮らしでも比較的広い家に住んでいる場合はコストコでまとめ買いをすることで節約になります。一人暮らしの場合は後述しますがコストコを利用する経費に注意する必要があります。

宅飲みで有効活用

一人暮らしでコストコを利用する最大の活用方法は「宅飲み」です。飲み会など居酒屋などで飲むと非常にお金がかかってしまいますが、宅飲みであれば終電を気にせず飲むことができますし、日持ちする惣菜などであればボリュームが多いので非常に満足度が高いです。一人暮らしで宅飲みを使うことで節約になりますし、シンプルに食費が浮きます。

経費がかかるので注意

コストコで生活費を節約するおすすめの活用方法3つ目は「経費」です。コストコを利用するためには経費がかかります。基本的にコストコの商品は大型商品になるので車の移動が必須になります。また、コストコを利用するためには会員になる必要があります。この2点をよく考えて利用することが重要です。

年会費や交通費を考える

1 / 3