2018年08月06日 UPDATE

牛乳パック椅子の作り方をご紹介!丈夫な六角形で大人も座れる!

普段は捨ててしまう牛乳パック。大人も使える丈夫な椅子に変身できるんですよ。牛乳パックの強度を利用して、お好みのカバーでオリジナルの椅子を作りましょう。この記事では、牛乳パックで簡単にできる、大人も使える丈夫な椅子の作り方を、四角形と六角形に分けて解説します。

目次

  1. 牛乳パックで大人も使える丈夫な椅子が作れる
  2. 牛乳パックの強度について
  3. 牛乳パックで作れる椅子の種類
  4. 【大人も使える丈夫な牛乳パック椅子】四角形の簡単な作り方
  5. 【大人も使える丈夫な牛乳パック椅子】四角形の簡単な作り方・準備編
  6. 【大人も使える丈夫な牛乳パック椅子】四角形の簡単な作り方・手順
  7. 【大人も使える丈夫な牛乳パック椅子】六角形の簡単な作り方
  8. 【大人も使える丈夫な牛乳パック椅子】六角形の簡単な作り方・準備編
  9. 【大人も使える丈夫な牛乳パック椅子】六角形の簡単な作り方・手順
  10. 牛乳パックで丈夫なオリジナル大人椅子を作ろう

牛乳パックで大人も使える丈夫な椅子が作れる

B95d091bc052845759d9b78d79ee5f30
引用: https://i.pinimg.com/564x/b9/5d/09/b95d091bc052845759d9b78d79ee5f30.jpg

牛乳パックは、普段は捨ててしまうものですよね。実は、牛乳パックならではの性質の利用して、強度のある椅子が作れるんですよ。そんな便利で使い勝手の良い牛乳パック、一体どれ程の強度があるのでしょうか?まずはその理由を探っていきましょう。

牛乳パックの強度について

5eec9e42405cfe580f08448eed29993b
引用: https://i.pinimg.com/564x/5e/ec/9e/5eec9e42405cfe580f08448eed29993b.jpg

牛乳パックって、水を通さないから破れたりすることがありませんよね。実は、牛乳パックに使われている紙は、両面にポリエチレン加工が施されています。そのため、撥水効果があるのですね。しかし椅子を作るとなると、大人が座って潰れてしまわないか心配ですよね。

牛乳パックは、一個だけではさすがに潰れてしまいますが、いくつもの牛乳パックを合わせて使うことにより、大人が座っても潰れないほどの強度になるのです。そのため、DIYにも最適!手作りや工作好きの方には、ぜひおすすめの材料ですね。

牛乳パックで作れる椅子の種類

そんな強度の高い牛乳パックで作れる椅子ですが、大きく分けて以下の種類が作れます。

牛乳パックで作れる椅子⑴四角形の椅子

738528706a261b5ae838d7543cdfa590
引用: https://i.pinimg.com/564x/73/85/28/738528706a261b5ae838d7543cdfa590.jpg

最もスタンダードなものが、スツールや脚を乗せるのにも最適な四角形の椅子です。ソファーの脇においてちょっとしたサイドテーブルとしても使えそうですね。作り方も、並べて留めるだけという簡単さ。

牛乳パックで作れる椅子⑵六角形の椅子

559a2226eee4f9bead26eb647a88460c
引用: https://i.pinimg.com/564x/55/9a/22/559a2226eee4f9bead26eb647a88460c.jpg

強度としても安心なのが、六角形の椅子です。六角形は、牛乳パックを切って形を変える作業がありますが、四角形同様にとても簡単に作れます。椅子として使うのはもちろん、踏み台としても重宝しますよ。

【大人も使える丈夫な牛乳パック椅子】四角形の簡単な作り方

3e2cebb111f4bf80d3dba58e41caaae5
引用: https://i.pinimg.com/564x/3e/2c/eb/3e2cebb111f4bf80d3dba58e41caaae5.jpg

まずは四角形の牛乳パックの作り方をご紹介していきます。準備するものも少なく、簡単ですので工作が苦手な人にもおすすめです。

【大人も使える丈夫な牛乳パック椅子】四角形の簡単な作り方・準備編

まずは、必要なものをまとめましたので参考にしてください。牛乳パックは多くの量を用意する必要がありますが、普段よく牛乳を飲む人であれば簡単に集まります。また、ジュースパックなど、どの種類を合わせても作れますが、できれば同じメーカーのもので揃えた方がよりきれいにできます。

準備するもの

Imgda6a22a1zik7zj
引用: http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000352077/93/imgda6a22a1zik7zj.jpeg

牛乳パック32本分・牛乳パックの中に詰めるダンボール・外側をカバーするダンボール・座面のクッション綿orキルト芯・外側にある布・木工用ボンド・ガムテープ・セロハンテープ

ボンドは大量に使うため、もしあればグルーガンを使用しましょう。

【大人も使える丈夫な牛乳パック椅子】四角形の簡単な作り方・手順

⑴牛乳パックを洗って上部をカット

1209 03
引用: https://www.drwallet.jp/navi/wp-content/uploads/2014/12/1209-03.jpg

下準備として、必ず牛乳パックをきれいに洗っておきましょう。牛乳を飲み終わったら、その都度内側をスポンジで洗って乾かしておきます。洗う際に、牛乳パックの飲み口のある上部の部分をハサミで切っておくと楽です。

⑵補強用のダンボールを詰める

3f5f15174ed50fd7ad238cc79a51495d
引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7b/fe/3f5f15174ed50fd7ad238cc79a51495d.jpg

牛乳パック椅子の強度を高めるために、薄めの段ボールを10センチほどに小さくカットし、すべての牛乳パックの中に丸めて詰めておきましょう。くしゃくしゃに丸める感じですね。その時に詰める段ボールの量で、椅子の高さが変わります。新聞紙でもできますよ。

⑶2つの牛乳パックを繋げて1本にする

20150512 3484742
引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/023/3027464/20150512_3484742.jpg

次に、補強用の段ボールを詰めた2つの牛乳パックを縦に繋げて1つにします。片方の牛乳パックの内側に、もう片方の牛乳パックの縁を入れて、ガムテープで固定しましょう。

⑷同じものを2つ作って固定する

⑶で繋げて1本にした牛乳パックを2つ作り、その2つを並べてさらにガムテープで固定します。上部と下部をガムテープを使ってぐるっと留めましょう。

⑸⑷で作ったものをもう一つ作って固定する

20100422 1070477
引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/831/1614240/20100422_1070477.jpg

⑷までで固定した牛乳パックをさらにもう一つ作り、最初に作ったものとつけてガムテープで固定します。ここまでで、繋げて1本にした牛乳パックが4本並んで固定されているかと思います。

⑹⑸で固定した4本を計4セット作って正方形にする

01591e5d6579b22221ff520d7ff7e5c2
引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1c/28/01591e5d6579b22221ff520d7ff7e5c2.jpg

ここまで固定した計4本をさらに4セット作り、並べてガムテープで覆います。これで綺麗な正方形になります。

⑺側面をダンボールでカバーする

20121019 2323635
引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/c24/1801855/20121019_2323635.jpg

次に、側面をダンボールでカバーします。こうすることで、さらに強度が高くなるのです。大きさに合わせてダンボールをカットしたら、木工用ボンドでくっつけて、さらにその上からガムテープで巻いてしっかりと固定します。

⑻側面に布を貼る

20150512 3484770
引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/023/3027464/20150512_3484770.jpg

さらに、ダンボールの上からお好きな布を貼りつけてカバーしましょう。ダンボールの上から覆うようにぐるっと巻きつけたら、片方の端っこを内側に織り込みます。貼り付ける位置が決まったら、ダンボールに木工用ボンドを塗布して布をしっかりと貼り付けましょう。

⑼上部のクッション部分を作る

20150512 3484758
引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/023/3027464/20150512_3484758.jpg

次に、椅子の上部に来るクッション部分を作っていきます。使うものは、大きさを合わせて四角に切った段ボールと布、綿のみでOKです。必要であれば、発泡スチロールもダンボールと同じ大きさに切って用意しておきましょう。

ダンボールの3辺の部分に木工用ボンドを塗り、反対側から布を織り込むようにしてしっかりと貼り付けます。しっかりと貼り付けたのを確認したら、残った一片の部分から綿を詰めていきましょう。

発泡スチロールも使う際は、発泡スチロール側に綿を詰めます。詰め終わったら、残りの一片の両端部分をしっかりと織り込んでボンドでつけて貼り付けます。

ボンドが完全に固まるまではセロハンテープで布の端をしっかりと止めて固定しておきましょう。

⑽クッション部分を貼り付ける

A09d46da111b461f28be0ce1ac7e5f40
引用: https://i.pinimg.com/564x/a0/9d/46/a09d46da111b461f28be0ce1ac7e5f40.jpg

最後に、クッション部分を椅子の本体にボンドで貼り付けていきます。ボンドが完全に乾くまで、こちらもセロハンテープなどでしっかりと固定しておきましょう。

【大人も使える丈夫な牛乳パック椅子】六角形の簡単な作り方

次に、より強度がありおしゃれな見た目の六角形の椅子の作り方を見ていきましょう。

【大人も使える丈夫な牛乳パック椅子】六角形の簡単な作り方・準備編

469399a8
引用: http://livedoor.blogimg.jp/white_bird70/imgs/4/6/469399a8.jpg

まずは、六角形の牛乳パック椅子を作るのに必要な材料をご紹介します。強度を高くするための材料やカバーは、ご紹介する中からお好きなものを1つお使いください。

必ず準備するもの

Maxresdefault
引用: https://i.ytimg.com/vi/9FeqEDW4l2M/maxresdefault.jpg

牛乳パック24本・ダンボール・ガムテープorビニールテープ

強度を高める材料

ダンボール・新聞紙・雑誌・牛乳パック(12本)

カバーの材料

好みの布・デザインダクトテープ

【大人も使える丈夫な牛乳パック椅子】六角形の簡単な作り方・手順

⑴牛乳パックの側面の辺と底をカットする

Img 7199
引用: https://mono-siri.com/kousaku/wp-content/uploads/2014/11/IMG_7199.jpg

まずは、ハサミやカッターを使って牛乳パックの側面の辺(端)の部分を切りましょう。底も、側面の辺を切る際の延長線上に斜めにカットします。

⑵さらに底を半分にカット

8c649582 3733 4b63 b15c 5f2412a76f64
引用: http://uf-polywrap.link/system/item_images/images/000/010/343/medium/8c649582-3733-4b63-b15c-5f2412a76f64.jpg?1480180152

⑴でカットしたのを開いたら、さらに牛乳パックの底部分を角に向かって半分にカットします。

⑶上部をギザギザにカット

7dfd8368 f3f5 4a3b b47a 5c268ca1dbf3
引用: http://uf-polywrap.link/system/item_images/images/000/010/344/medium/7dfd8368-f3f5-4a3b-b47a-5c268ca1dbf3.jpg?1480204509

⑵まで切り開いたら、下部のみギザギザになった状態になります。上部(飲み口部分)も同じ形になるように、ギザギザにカットしていきましょう。このように切り開いた牛乳パックを、24個分作っていきます。

⑷三角柱になるように組み立てる

6ab26aaa 2873 474f a030 6280e16f32ae
引用: http://uf-polywrap.link/system/item_images/images/000/010/345/medium/6ab26aaa-2873-474f-a030-6280e16f32ae.jpg?1480204588

切り開いた牛乳パックを、三角柱の形になるように組み立てていきます。まずは側面の辺の部分のみ、ガムテープで止めて固定しましょう 。

⑸中に補強材料を詰める

Img 7211
引用: https://mono-siri.com/kousaku/wp-content/uploads/2014/11/IMG_7211.jpg

強度を高めるために、三角柱の牛乳パックの中に補強材料を詰めていきます。ほぼ同じ長さにカットしたダンボール、切り開いた牛乳パックをさらに2等分にカットしたもの、クシャクシャに丸めた新聞紙や雑誌。この中のお好きなものを、用意しましょう。詰めたら上下の底部分を閉じて、ガムテープなどで固定します。ここまでを24本分行いましょう。

⑹セットに分けて固定する

9710a188397ff29e538e40831cd725d4
引用: https://i.pinimg.com/236x/97/10/a1/9710a188397ff29e538e40831cd725d4.jpg

次に24本の中から5本と7本をそれぞれ2セットに分けて固定していきましょう。5本のセットは、まずガムテープorビニールテープを床に横に置き、3本並べます。その上に2本を噛み合うように合わせ、テープでぐるぐる巻きにしていきます。残りの3セットも同様に固定しましょう。

⑺4セットを全て合わせて固定する

0904121
引用: http://papa-fishing.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/04/11/0904121.jpg

⑹で固定した4セットを縦置きにして、端から5・7・7・5の順にくっ付けて固定します。側面をテープでぐるぐる巻きにして、しっかり固定しましょう。

⑻上部にダンボールをのせる

Img 7236
引用: https://mono-siri.com/kousaku/wp-content/uploads/2014/11/IMG_7236.jpg

⑺をダンボールの上にのせて印をつけ、カットしたら上部の座面部分に固定しましょう。

⑼好みのカバーで仕上げる

Img 5412 e1487849756835 300x300
引用: http://wkazrai2011ozw.com/wp-content/uploads/2017/02/IMG_5412-e1487849756835-300x300.jpg

基礎の形ができたら、お好みの布やデザインダクトテープなどでカバーしましょう。お好みの布はボンドで貼り付けて、デザインダクトテープはただ周りを覆うように貼るだけでできます。デザインダクトテープは100均で簡単に手に入りますよ。

牛乳パックで丈夫なオリジナル大人椅子を作ろう

牛乳パックを使った丈夫な大人用椅子の作り方をご紹介してきました。材料も家にあるものですぐにできますし、DIYに挑戦したい人にもぜひおすすめです。