Qo6oqxre7es0d1x9s9rh

暮らし・住まい

CATEGORY | カテゴリー

【束感が出るワックス】おすすめのつけ方って?セットはどうする?

2018.08.01

ヘアサロン帰りのような束感をワックスで出そうとしても上手くできないという経験はありませんか?いつでも簡単に束感のあるおしゃれな髪型にセットしたいですよね。今回は、束感が出るワックスのおすすめのつけ方やワックスとジェルを混ぜたセット方法などについてご紹介します!

目次

  1. 束感を出すにはワックスをつける前の準備が大切?
  2. 束感が出るワックスのおすすめのつけ方は?
  3. 束感が出るワックスのセット方法は?
  4. ワックスとジェルを混ぜるのがおすすめって本当?
  5. ワックスとジェルを混ぜるときの割合は?
  6. ワックスとジェルを混ぜてセットする方法は?
  7. まとめ:束感を出しておしゃれにセットしよう!
Fxqrpoiiynzrxjf6k9ez

キレイな束感を出すためには、ドライヤーでしっかりと土台作りをし、ワックスをつける準備をすることが大切です。朝起きて寝癖がついたままや、髪がぺしゃんこのままワックスをつけてもキレイに上手く束感を出すことはできません。ドライヤーで根元からしっかりと髪を立上げ、髪に空気感を出すことでキレイな束感を作り出すことができます。

Exdpef5olkfiqrj7vpzt

「面倒くさい」と感じてしまいがちですが、キレイなヘアセットに仕上げるにはドライヤーでクセ付けをすることは欠かせません。特に前髪などはクセがつきやすいので、ドライヤーをしっかり当てないと前髪が割れたり変なクセがついてしまいます。ドライヤーをしっかりと当てることでセットが楽になるので頑張りましょう。

束感が出るワックスのおすすめのつけ方は、「ワックスをつけすぎない」ことがポイントです。ワックスをつけすぎると重みで髪がつぶれてしまいキレイな束感を出すことができません。少量ずつワックスをつけていくのがおすすめです。

Jrnysoito1irxifcnmco

根元からしっかりとワックスをつけ、空気感を出すように動きを出したいところの髪の毛をつまんでいきます。髪の毛をつまんでいくことで「束感」を出すことができます。

1/4

続きを読む