2018年08月16日 UPDATE

ローズマリーの使い方が多すぎる!料理・掃除・消臭なんでもござれ!

ローズマリーの使い方がいっぱいあって便利だと注目を集めています。ローズマリーには便利で役立つどんな使い方があるのでしょうか?この記事では、料理だけなく掃除やお風呂に浮かべたり、消臭など何でも利用できるローズマリーの使い方についてご紹介したいと思います。

目次

  1. ローズマリーの使い方が多すぎる!
  2. ローズマリーの使い方1:ハーブティー
  3. ローズマリーの使い方2:ハーブオイル
  4. ローズマリーの使い方3:肉料理
  5. ローズマリーの使い方4:パン・クッキー
  6. ローズマリーの使い方5:消臭効果
  7. ローズマリーの使い方6:お風呂
  8. ローズマリーの使い方7:掃除
  9. ローズマリーの使い方8:ヘアトニック
  10. 【まとめ】ローズマリーの香りをいっぱい楽しもう

ローズマリーの使い方が多すぎる!

ローズマリーの使い方が色々あって楽しいと話題になっています。ローズマリーは見ているだけでも可愛いらしいですし、香りもいいので幅広い世代の男女に人気があります。ローズマリーは、消臭に使うことでお部屋でも香りを楽しむことができます。
Gesdwtvkoyglyfm3zrqo
ローズマリーには消臭効果があるので掃除にも活躍してくれますし、お風呂に入れてリラックス効果も得られます。今回は、ローズマリーの色々な使い方や楽しみ方をご紹介したいと思います。ローズマリーの使い方を参考にして、生活の質を豊かにしてくださいね。
Qbwbiw4l77bblim84nth

ローズマリーの使い方1:ハーブティー

ローズマリーの使い方でおすすめなのが、ハーブティーとして楽しむ方法です。ハーブティーは爽やかな香りとすっきりとした味わいで、健康志向の女性を中心に人気があります。料理を食べた後に飲むとすっきりしたり、ティータイムにオシャレに飲むのも素敵ですね。ハーブティーには脳を集中させたり、眠気を覚ましたりする効果があります。
Vmindq8vkinq9xb6acmx
ローズマリーのハーブティーは、好みに合わせて香りの強さを調整するようにしましょう。ティーポットを温めておくと、より美味しく抽出できます。ティースポーン1杯から2杯ほどをティーポットに入れたら、あとは沸騰したお湯を静かに注ぐだけです。フタをしておくと香りを逃がさないようにできます。ローズマリーの香りを楽しみながら楽しむようにしましょう。
Telx6mc6fjr4xr5eeqny

ローズマリーの使い方2:ハーブオイル

ローズマリーで試してみたい使い方は、ハーブオイルを作る方法です。ハーブオイルを作って置けば、料理にも使えますし肌荒れを防ぐ保湿剤としても利用できます。オリーブオイルの中にローズマリーを入れましょう。葉だけを切り取らずに、枝ごと入れるのがポイントです。
Zcludybx3zkitk36018m
料理用のハーブオイルなら、オリーブオイルにローズマリーだけでなくニンニクや黒粒コショウも入れましょう。弱火でゆっくり煮て香りを出したら、あとはビンに入れて冷やして保存できます。ハーブオイルを作っておけば、ベーコンエッグやスパゲッティーなど料理に便利良く使うことができます。
Qercf85plwtqbcqm8rxd

ローズマリーの使い方3:肉料理

肉料理の味付けとしてローズマリーを使えば、抜群の香りを楽しめるようになります。ローズマリーの香りは強いので、肉や魚の臭みを消すのに適しています。生のローズマリーを肉料理に使う場合、水洗いをして水切りしてから使うのがおすすめです。肉料理には塩コショウしてからローズマリーをのせるのが美味しい使い方です。乾燥したローズマリーと塩をミキサーで回せば、香りの塩も作れます。
T981pnxl1jcq8ru2rreh
肉料理にローズマリーを使うなら、バターと一緒に炒めると香りが豊かになります。チキンのオーブン焼きなら、モモ肉とスタイスしたポテトの上にローズマリー、おろしニンニク、塩コショウをのせます。軽く揉みこんだら後はオーブンで焼くだけで出来上がります。ローズマリーの香りで肉料理の臭みが消せますし、爽やかな味わいを楽しむことができます。
Wsfdr7i6vsk5nd991l02

ローズマリーの使い方4:パン・クッキー

ローズマリーでおすすめの使い方は、パンやクッキーの美味しさを引き立てる方法です。パンやクッキーを手作りするのが好きな方なら、ローズマリーをプラスすることで香りが楽しめるようになります。ローズマリーのパンやクッキーなら、ハーブティーとの相性もぴったりでヘルシーな料理になります。
Jarowqsflownkimtalsa
まずは、乾燥したローズマリーをみじん切りにしましょう。みじん切りにしたローズマリーは、パンやクッキーなどの生地に練りこみます。生地に練りこんだら少し寝かせて、あとはオーブンで焼き上げるだけです。パンやクッキーに練りこんだローズマリーが、見た目にも香りとしてもおしゃれ感を増してくれます。パンやクッキーの手作りするのがお好きなら、ぜひ試してみたいレシピですね。
Mllkwfhwyj6cbd0bk7dx

ローズマリーの使い方5:消臭効果

お部屋のインテリアにこだわりたい方におすすめの使い方は、ローズマリーを使った消臭です。ローズマリーは強い香りが特徴なので、お部屋の臭いが気になる場所の消臭に使えます。玄関や下駄箱にローズマリーを置くだけで、爽やかな香りが楽しめます。臭いが気になるトイレに置けば、ローズマリーの香りがトイレ全体に広がって消臭できます。
Fvjcleleqexqdodfywn4
お皿の上にクッキングペーパーを広げて、ローズマリーを並べましょう。電子レンジに入れて10秒から20秒ほどチンすると、パリパリと乾燥した芳香剤が出来上がります。小瓶に入れたり、布で作った袋に入れれば、お部屋の臭いが気になる場所に置いて消臭できます。お部屋のクローゼットや洋服ダンスに入れて消臭すれば、衣服に香りをつけて楽しむことができます。
Fnhfwz3ln3linxm5ikr7

ローズマリーの使い方6:お風呂

お風呂が大好きな方におすすめの使い方は、アロマ効果を楽しむ方法です。お風呂にローズマリーを入れることで、のんびりとリラックス効果を期待することができます。お風呂のお湯を使って、ローズマリーの香りのエキスを抽出できます。ローズマリーをそのままお風呂に入れることができますし、ネットに入れて葉っぱや茎がバラバラにならないようにも工夫できます。
Qinwniyu8ep3haajijoy
お風呂はもちろん、足湯としてもローズマリーの香りを楽しむことができます。お湯を入れたバケツにローズマリーを入れて、足で踏みながら香りのエキスを抽出しましょう。足をゆっくりと入れることで、アロマの香りを楽しみながら足の血行を促進できます。身も心も癒されて、一日の疲れをしっかりと癒すことができます。
Edniazneihnvksxznwpq

ローズマリーの使い方7:掃除

ローズマリーでおすすめの使い方は、お部屋全体の掃除に利用する方法です。臭いの気になる掃除ですが、アロマの香りを楽しみながら消臭できるようになります。雑巾がけをする時には、水にローズマリーのエキスを含ませることで爽やかな香りがお部屋に広がって消臭になります。
Hlmwqbzlxqd6tcbv2jgx
最近では芳香剤を含んだ掃除用品もたくさんありますが、天然のローズマリーなら体にも安心です。掃除用なので使いきれないローズマリーや、料理で使った後の葉っぱでも利用できますね。お掃除を気持ちよく楽しみたい方におすすめの消臭方法です。
Odpjf9pznfxyhll7orzh

ローズマリーの使い方8:ヘアトニック

ヘアトニックとして使う方法も、ローズマリーでおすすめのアイデアです。ローズマリーのヘアトニックを手作りすれば、髪の毛に爽やかな香りを楽しむことができます。ローズマリーのハーブティーを楽しんだら、残りのハーブティーにグルセリンと入れましょう。
Jliq18mmnzhlpdxm5qns
レモン精油やラベンダー精油を入れることで、爽やかな香りとヘアトニック効果を楽しめます。髪の毛にローズマリーの香りを楽しみたいなら、ヘアトニックとしての使い方がおすすめです。ローズマリーには本当に色々な使い方がありますね。
Mg1kyfvzkqd2q9bw1ekn

【まとめ】ローズマリーの香りをいっぱい楽しもう

いかがでしたでしょうか。今回は、ローズマリーの色々な使い方をご紹介してきました。ローズマリーは香りが豊かなので、料理やドリンクとして幅広く味わうことができます。ハーブティーはもちろん、ハーブオイルや肉料理に使えて楽しみが広がりそうですね。ローズマリーを料理に取り入れて、美味しさの幅を広げてみましょう。
Tulnwqhdmnf3h7txhfki
ローズマリーの香りを活かせば、掃除やお風呂、消臭にも使うことができます。お風呂や掃除の時にもローズマリーの香りが楽しめるなんて素敵ですね。臭いが気になる場所にローズマリーを置いて、爽やかな香りを楽しむようにしましょう。今回ご紹介したローズマリーの色々な使い方を参考にして、香り豊かなライフスタイルを楽しんでくださいね。
G0jsxydo7mu49vobzekb