Vt17kauzt3m3uazhgyvh

料理

CATEGORY | カテゴリー

ローズマリーの使い方が多すぎる!料理・掃除・消臭なんでもござれ!

2018.08.16

ローズマリーの使い方がいっぱいあって便利だと注目を集めています。ローズマリーには便利で役立つどんな使い方があるのでしょうか?この記事では、料理だけなく掃除やお風呂に浮かべたり、消臭など何でも利用できるローズマリーの使い方についてご紹介したいと思います。

目次

  1. ローズマリーの使い方が多すぎる!
  2. ローズマリーの使い方1:ハーブティー
  3. ローズマリーの使い方2:ハーブオイル
  4. ローズマリーの使い方3:肉料理
  5. ローズマリーの使い方4:パン・クッキー
  6. ローズマリーの使い方5:消臭効果
  7. ローズマリーの使い方6:お風呂
  8. ローズマリーの使い方7:掃除
  9. ローズマリーの使い方8:ヘアトニック
  10. 【まとめ】ローズマリーの香りをいっぱい楽しもう

ローズマリーの使い方が色々あって楽しいと話題になっています。ローズマリーは見ているだけでも可愛いらしいですし、香りもいいので幅広い世代の男女に人気があります。ローズマリーは、消臭に使うことでお部屋でも香りを楽しむことができます。

Gesdwtvkoyglyfm3zrqo

ローズマリーには消臭効果があるので掃除にも活躍してくれますし、お風呂に入れてリラックス効果も得られます。今回は、ローズマリーの色々な使い方や楽しみ方をご紹介したいと思います。ローズマリーの使い方を参考にして、生活の質を豊かにしてくださいね。

Qbwbiw4l77bblim84nth

ローズマリーの使い方でおすすめなのが、ハーブティーとして楽しむ方法です。ハーブティーは爽やかな香りとすっきりとした味わいで、健康志向の女性を中心に人気があります。料理を食べた後に飲むとすっきりしたり、ティータイムにオシャレに飲むのも素敵ですね。ハーブティーには脳を集中させたり、眠気を覚ましたりする効果があります。

Vmindq8vkinq9xb6acmx

ローズマリーのハーブティーは、好みに合わせて香りの強さを調整するようにしましょう。ティーポットを温めておくと、より美味しく抽出できます。ティースポーン1杯から2杯ほどをティーポットに入れたら、あとは沸騰したお湯を静かに注ぐだけです。フタをしておくと香りを逃がさないようにできます。ローズマリーの香りを楽しみながら楽しむようにしましょう。

Telx6mc6fjr4xr5eeqny

ローズマリーで試してみたい使い方は、ハーブオイルを作る方法です。ハーブオイルを作って置けば、料理にも使えますし肌荒れを防ぐ保湿剤としても利用できます。オリーブオイルの中にローズマリーを入れましょう。葉だけを切り取らずに、枝ごと入れるのがポイントです。

Zcludybx3zkitk36018m

料理用のハーブオイルなら、オリーブオイルにローズマリーだけでなくニンニクや黒粒コショウも入れましょう。弱火でゆっくり煮て香りを出したら、あとはビンに入れて冷やして保存できます。ハーブオイルを作っておけば、ベーコンエッグやスパゲッティーなど料理に便利良く使うことができます。

Qercf85plwtqbcqm8rxd

肉料理の味付けとしてローズマリーを使えば、抜群の香りを楽しめるようになります。ローズマリーの香りは強いので、肉や魚の臭みを消すのに適しています。生のローズマリーを肉料理に使う場合、水洗いをして水切りしてから使うのがおすすめです。肉料理には塩コショウしてからローズマリーをのせるのが美味しい使い方です。乾燥したローズマリーと塩をミキサーで回せば、香りの塩も作れます。

1 / 3