2018年08月06日 UPDATE

【アンクレットの作り方】革・刺繍糸・ビーズなど100均アイテムでも!

アンクレットの作り方を紹介します。アンクレットの作り方は、100圴で買える革や刺繍糸などでできるのでとても簡単です。刺繍糸、革、ワックスコード、ビーズ、チェーンなどグッズを集めれば、専用のキットなどがなくても作ることができます。

目次

  1. アンクレットとは???
  2. アンクレットは自分で作れる?
  3. アンクレットの作り方を紹介!
  4. アンクレットの作り方(刺繍糸、革)①チャームを取り入れて!
  5. アンクレットの作り方(刺繍糸、革)②ビーズを使って!
  6. アンクレットの作り方(刺繍糸、革)③クリスタルでゴージャスに!
  7. アンクレットの作り方(刺繍糸、革)④革紐を編んで
  8. アンクレットの作り方(刺繍糸、革)⑤何種類かの刺繍糸を合わせて!
  9. アンクレットの作り方(刺繍糸、革)⑥チェーンを使って!
  10. アンクレットの作り方(刺繍糸、革)⑦革紐とビーズとクリスタルで
  11. アンクレットの作り方(刺繍糸、革)⑧貝殻を使って夏っぽく!
  12. まとめ

アンクレットとは???

Xbyqbyzcte9qlaarjtkp
引用: https://www.instagram.com/p/BlnC9eMB1_T/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=11pytyyxllw6t

アンクレットとは手につけるブレスレットみたいなアクセサリーのことを言います。アンクレットは足元用のアクセサリーで特に、夏などによくつける人が多いです。ミサンガなどもアンクレットの1つでそれもとても人気です。

アンクレットは自分で作れる?

J6jv1p8m6kywgboalzcv
引用: https://www.instagram.com/p/Bl2FcTyH9zM/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=xtsuj05wr8ms

アンクレットは実は自分で作ることもできます。アンクレットはそれ専用のキットもあります。しかしそのキットら使わなくても100圴にもたくさん作れる道具があります。一番簡単なのはキットを使うことですが、自分で一つ一つ作るのも楽しいです。

アンクレットの作り方を紹介!

Kqe79afukgip04owjidn
引用: https://www.instagram.com/p/Bl9CQ4KHa5a/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=5k2jymj2j6eb

キットで作るアンクレットではなく、自分で一つ一つのパーツを使って作る作り方を紹介していきます。アンクレット用のキットもいいですが、やはり自分で一つ一つ作るととても楽しいですし、愛着もわきます。

アンクレットの作り方(刺繍糸、革)①チャームを取り入れて!

Vgvex1nvnavan7di8aau
引用: https://www.instagram.com/p/Bl0IPPhBZaV/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1t23ptmt1kzv4

まずはチャームを取り入れたアンクレットです。まずは道具を100圴でそろえます。ワックスコードと刺繍糸とチャームです。まずは足首にワックスコードを巻き長さを測ったらそれを切ります。そのあとは刺繍糸をどんどんきつく巻いていきます。

Ffbxtgftky1oex9hhc0j
引用: https://www.instagram.com/p/Bl499OThrUT/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=vn68eo655nw4

刺繍糸は最後のところはボンドなどでくっつけます。最後はお気に入りのチャームをどんどんぶら下げていきます。多めもいいですが、一つや二つの方がおしゃれです。最後はワックスコードをねじりそれで完成です。キット使わなくても簡単にできるのでとてもおすすめです。

アンクレットの作り方(刺繍糸、革)②ビーズを使って!

Vtntiiaachsjlao24hrc
引用: https://www.instagram.com/p/Bl4M5EMnzya/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=x40oy0atc0q5

ビーズを使ったアンクレットになっています。ビーズはたくさん自分の好きなのをまずは100圴などでゲットしておきましょう。ビーズと刺繍糸とワックスコードを用意します。そのあとは先ほどと同じように足の長さに合わせてワックスコードを切ります。

Ov9cfqxas8kuagj5hpqb
引用: https://www.instagram.com/p/BmAFPxTHcyJ/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=18kftxjsi5tmp

先ほどと同じ作業です。刺繍糸を巻き、そのあとはお気に入りのビーズを入れていきます。ビーズは敷き詰めて入れるのもいいですし少なめでもいいです。この通りキットがなくても作れるので、キットがなくても問題ないのです。

アンクレットの作り方(刺繍糸、革)③クリスタルでゴージャスに!

1 d6d3b7de250c1b1527348c0d5d73508d43ae216a 583x585
引用: https://media-01.creema.net/user/391200/exhibits/1164152/1_d6d3b7de250c1b1527348c0d5d73508d43ae216a_583x585.jpg

クリスタルでゴージャスなアンクレットの作り方です。100圴でクリスタルもゲットできるので先に購入しておきましょう。また刺繍糸とワックスコードも100圴で手に入れられます。足の長さにワックスコードと刺繍糸を切ります。そのあとはまずはワックスコードに刺繍糸をどんどん巻きつけていきます。少しきつめにするといいです。

Ov5boeor5xctyvbncwhq
引用: https://www.instagram.com/p/BlxLMKOH6OQ/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=cbgmm37obnev

クリスタルは穴が空いているタイプの方が使いやすくていいですを刺繍糸を巻きつけたら、そのあとはワックスコードにどんどんクリスタルを入れていきます。敷き詰めて入れるのもいいですし、ゆるゆるで入れるのもとてもいいです。最後ははしを折って完成です。とても簡単におしゃれにできます。

アンクレットの作り方(刺繍糸、革)④革紐を編んで

Yi94ugzmdvetvkjnyz0j
引用: https://www.instagram.com/p/Bl0Fe7Dl1aH/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=hit73lx906yy

次は革紐だけでできるとても簡単なアンクレットの作り方を紹介します。革紐だけでできるのでとても簡単でおすすめです。革紐は、100圴で買っておきましょう。100圴には色々な種類の革紐があるので何種類か違うのを買っておくといいです。革紐だけでもいいですし、ビーズなどを入れるのもいいです。

Aqwlyaau1v7gcau0f0z0
引用: https://www.instagram.com/p/Bl6WYK9A8fP/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=182o01uh06jun

革紐が用意できたらまずは両方の革紐とも足の長さに切ります。足の長さに切ったら次は二つの革紐を編んでいきます。革紐は編んでしまうので足の長さの0.5倍の長さに切るといいです。二つや三つの革紐をどんどん編んでいきます。最後ははしを結んで完成です。ワックスコードもいらない簡単なアンクレットの作り方です。

アンクレットの作り方(刺繍糸、革)⑤何種類かの刺繍糸を合わせて!

Leuxth9u4prag4frkxmr
引用: https://www.instagram.com/p/Bl7fAiWBNxh/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=fdhg7vsi0gbm

チェーンや何種類かの刺繍糸を合わせて作るアンクレットになっています。チェーンは使っても使わなくてもいいです。ここではチェーンを使わないアンクレットの作り方を紹介します。チェーンを使わないので、少し多めの種類の刺繍糸を用意するといいです。100圴などで買えるのでとても便利です。

Dqd1blrn7g0htucxzaix
引用: https://www.instagram.com/p/Bl6TiwXHVk5/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=161ple7dxj59h

まずは刺繍糸を足の長さの0.5倍くらいの長さに切ります。そのあとその何種類かの刺繍糸をどんどん、細かく編んでいきます。細かく編むことによって太くならずに済むので細めでとても、おしゃれです。刺繍糸だけで作るアンクレットはミサンガっぽくもなるのでミサンガとして使うのもいいです。

アンクレットの作り方(刺繍糸、革)⑥チェーンを使って!

Fxulmmzile94pcipjaqc
引用: https://www.instagram.com/p/Bl38rU4HURo/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=62w5v08ofll9

チェーンを使ったアンクレットになっています。チェーンはよりおしゃれな感じになるので使うととてもいいです。おすすめのアイテムになっています。このチェーンを使ったアンクレットの作り方はまずは100圴などでチェーンを購入しましょう。なおチェーンは切ることができないので、長さはあらかじめ自分の足に合った長さにするといいです。

Ddjs708nqunnjsyu3dnv
引用: https://www.instagram.com/p/Bl8wnKBhJfP/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1sedo3xglz4eq

チェーンはそのまま3つや4つ合わせてもいいですし革の紐や刺繍糸などと合わせるのもいいです。またチャームを入れたりバーを通すのもおしゃれでとてもおすすです。チェーンを使うことでジャラジャラするのでそこがとてもおしゃれなポイントになってきます。同じことを繰り返しますが、チェーンは切れないので長さを最初から合わせて買うようにしましょう!

アンクレットの作り方(刺繍糸、革)⑦革紐とビーズとクリスタルで

Piltp3gykeclt4nk0qdc
引用: https://www.instagram.com/p/Bl1QQYAHlQY/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=7e1538zfds81

革紐とビーズも合わせて作るアンクレットになっていますり革紐とビーズを合わせるととてもレトロな感じになります。またビーズだけでなくそれと一緒にクリスタルも合わせるとより夏っぽくなってとてもおしゃれです。革紐は何本か細いのを合わせると分厚くなりより可愛くなります。

Vexuolg0fzup1vpr2iwf
引用: https://www.instagram.com/p/BlrXZtrnutp/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1o14bpn7t633h

ビーズやクリスタルは敷き詰めて入れるのもおしゃれでいいですし、そのまま少し間を開けながらゆるゆるに入れるのもおしゃれでいいです。ビーズをクリスタルを敷き詰めて入れ、そのままもう1つの革紐と二重にし楽しむのもいいです。もう1つの革紐は何も入れずにするとよりおしゃれになります。

アンクレットの作り方(刺繍糸、革)⑧貝殻を使って夏っぽく!

Kdzb695i6egsjkmhwpxl
引用: https://www.instagram.com/p/BkI_Pd6HocQ/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=2g4kewaaexk3

最後は貝殻を使ったアンクレットになっています。貝殻を使うと夏っぽくなり夏にとてもおすすめのアイテムになります。貝殻はそのままひろって使うのはとても難しいです。そのまま使う時には小さめサイズでないと通せません。

そのため貝殻はチャームのを買って使うのが一番楽でいいです。チャームを買ってそのまま通して使うと丈夫にできますし、そのまま使うよりも落ちにくいのでおすすめです。

Kfmavosfjd8bz7e9xcyn
引用: https://www.instagram.com/p/BmBv337Hu0M/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1xv5j4pyb34pf

貝殻を使ったアンクレットはチェーンなどを合わせるのもおしゃれでいいです。チェーンを使うことでより夏っぽくなるので貝殻とチェーンの組み合わせはとてもおすすめします。

貝殻とチェーンの組み合わせもいいですし、貝殻とクリスタルなども夏っぽくなるのでそれもとてもおすすめです。革紐と刺繍糸を組み合わせるのもいいですし、刺繍糸だけでもおしゃれでとても夏っぽいアンクレットになります。

まとめ

Mdrpacsbdjwtdy6pgb7b
引用: https://www.instagram.com/p/BlvFGUEnpNk/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=10jov1e5n4kc0

アンクレットは、本当におしゃれなのでとてもおすすめします。特に夏などはペディキュアと一緒につけるととても可愛いです。彼氏などとお揃いで使うのもおしゃれでとてもおすすめします。そんなアンクレットですが、自分で作れるのは本当に魅力的だなと思いますよね。100圴グッズでできるので本当におすすめします。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bl2FcTyH9zM/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=xtsuj05wr8ms