D0kowsclgeio5tge0eov

人気

CATEGORY | カテゴリー

リフトアップ美顔器人気10選!EMS機能、コロコロタイプも!

2018.08.09

たるみが気になり、リフトアップさせたいときに役立つのが、リフトアップ美顔器です。最近では種類が豊富で、EMSを搭載したものや専用のジェルを深く浸透させる美顔器まであります。そこで、王道のコロコロタイプも含め、リフトアップアップ美顔器の人気10選をご紹介します。

目次

  1. リフトアップ美顔器を使う重要性
  2. リフトアップ美顔器の種類
  3. リフトアップ美顔器を選ぶポイント
  4. リフトアップ美顔器人気機種1【EMS機能タイプ】
  5. リフトアップ美顔器人気機種2【EMS機能タイプ】
  6. リフトアップ美顔器人気機種3【EMS機能タイプ】
  7. リフトアップ美顔器人気機種4【超音波タイプ】
  8. リフトアップ美顔器人気機種5【超音波タイプ】
  9. リフトアップ美顔器人気機種6【超音波タイプ】
  10. リフトアップ美顔器人気機種7【コロコロタイプ】
  11. リフトアップ美顔器人気機種8【コロコロタイプ】
  12. リフトアップ美顔器人気機種9【コロコロタイプ】
  13. リフトアップ美顔器人気機種10【高周波タイプ】
  14. リフトアップ美顔器とともに行えるたるみ対策法
  15. まとめ:人気リフトアップ美顔器でいつまでも若々しさを保とう
Rajjkdylzzgapekiyack

リフトアップをしたいと思うからには、肌にたるみなどの悩みを持っていることでしょう。美顔器を使うまえに、まずたるみが起こる原因を知って、今以上に悪化させないようにすることも大切です。また、美顔器でリフトアップすることの重要性も合わせて把握しておきましょう。

たるみの原因を知る

Yiehinlyxg2ct1totnmc

たるみの主な原因は、加齢による肌の老化と筋肉の衰えです。人間の肌の奥の部分、真皮層には弾力を保つための、コラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸などが存在しています。でも、加齢によって徐々に減少していくため、肌の弾力が失われ、たるみや乾燥を招いてしまうのです。それらを補うことも大切ですが、たるみが進むと美顔器などで対処する必要があります。

また、もう一つのたるみの原因である、顔の表情筋の衰えも、筋力の低下という意味では加齢が関係しています。表情筋が鍛えられていると、その周りの脂肪や皮膚が引き上げられるため、肌をハリのある状態にすることができます。表情筋には老廃物の排出などの役割もあるため、ターンオーバーにも関わる重要な部分です。

EMS美顔器

EMSというのは、簡単に言うと筋肉が鍛えられる機械のことです。ダイエット器具でもお馴染みなので、聞いたことはあるでしょう。仕組みは、ピリピリ・ぴくぴくなどの電気刺激を直接筋肉に与えることで、筋肉を動かし鍛えることができるというものです。

EMSを美顔器に使用すると、マッサージ作用により、肌細胞が刺激され、ターンオーバーを早めることが期待できます。そのため、EMS美顔器では、EMSの刺激で筋肉が鍛えられることによる、リフトアップ効果と、ターンオーバーが早まることでのハリを感じることができます。今では、美顔器にはEMSは欠かせないということですね。

超音波美顔器

超音波美顔器は、超音波の振動によって肌のケアが行えるものです。超音波の刺激を与えることで、皮膚へのマッサージ効果や血行促進効果、リフトアップが望めます。また、肌表面の汚れを落とす効果もあり、クレンジング機能も持ち合わせています。

イオン導入美顔器

イオン導入美顔器は、上記の美顔器のように、直接肌に働きかけるというよりは、化粧品の浸透率を高める作用がある美顔器です。微弱電流によって、化粧品の浸透を助けるので、リフトアップはもちろん、毛穴を引き締めたり、たるみや保湿アップの効果が期待できます。水溶性のジェルなど、化粧水を浸透させるのに向いています。

美顔ローラー(コロコロ)

一般的によく見られる美顔器としては、美顔ローラーが多いのではないでしょうか。いわゆる、丸い球体がついたものを、コロコロ転がして、リフトアップを図るものです。そのまま、コロコロと呼ぶこともありますね。コロコロは、筋肉を刺激することもできますし、マッサージ効果もあり、血行促進することができます。

コロコロに関しては、価格の幅が広く、百均で売られているものもありますし、数万円するものもあります。種類によっては、ゲルマニウムやパワーストーンが使用されているものもあります。

1/8