Hhrm0i9ae7xfzirk3run

健康

CATEGORY | カテゴリー

口が臭い理由って?歯磨きしても治らない口臭のおすすめ対策をご紹介!

2018.08.10

口が臭いのは自分でもなかなか気づけず、他人からも指摘がしづらい厄介な問題です。口臭にはさまざまな原因があり、歯磨きをしてキレイにしても口が臭いのが治らないことも。今回は、歯磨きをしても口が臭いのが治らない理由やおすすめの対策を詳しくご紹介します。

目次

  1. 口が臭い理由ってなに?
  2. 口が臭いのは自分では気づけない?
  3. 口が臭いときのセルフチェックはどうやるの?
  4. 【口が臭いときのセルフチェック①】袋に息を閉じ込める
  5. 【口が臭いときのセルフチェック②】歯垢や舌を嗅ぐ
  6. 【口が臭いときのセルフチェック③】唾液の匂いを嗅ぐ
  7. 歯磨きをしても口が臭いのが治らない理由は?
  8. 【歯磨きをしても口が臭いのが治らない理由①】ストレスまたは胃腸の不調
  9. 【歯磨きをしても口が臭いのが治らない理由②】歯周病や虫歯
  10. 【歯磨きをしても口が臭いのが治らない理由③】口腔内の乾燥
  11. 【歯磨きをしても口が臭いのが治らない理由④】臭い玉
  12. 【歯磨きをしても口が臭いのが治らない理由➄】歯磨きが正しくできていない
  13. 歯磨きをしても口が臭いのが治らないときのおすすめ対策とは?
  14. 【歯磨きをしても口が臭いのが治らないときのおすすめ対策①】唾液の分泌を増やす
  15. 【歯磨きをしても口が臭いのが治らないときのおすすめ対策②】デンタルフロスやマウスウォッシュを使用する
  16. 【歯磨きをしても口が臭いのが治らないときのおすすめ対策③】舌磨きをする
  17. 【歯磨きをしても口が臭いのが治らないときのおすすめ対策④】口臭サプリメントを飲む
  18. 【歯磨きをしても口が臭いのが治らないときのおすすめ対策➄】口臭予防の食品を摂取する
  19. 歯医者や病院で口が臭いのを治すことはできるの?
  20. 外出先でできるおすすめの口臭対策とは?
  21. まとめ:口が臭いと感じたらすぐに対策を始めましょう!
Pwonbrkci67iz3hbw6sz

口が臭い理由には、大きく分けて「生理的口臭」「飲食物による口臭」「病的な口臭」「ストレスによる口臭」「心理的口臭」の5つの種類があります。生理的口臭は誰にでもあり、起床直後や空腹時、緊張時などに臭いが強くなります。ホルモンバランスの変化による口臭や年代固有の口臭、民族的な口臭もあります。

O1wjje4yfewscngztliq

飲食物による口臭は、ニンニクやネギ、酒などによる一時的なもので、飲食物以外だとタバコも原因になります。病的な口臭は、鼻やのどの病気、呼吸器系や消化器系の病気が原因で起こり、歯周病や虫歯、歯石や舌苔なども原因です。ストレスによる口臭は、ストレスにより唾液が少なくなることによって起こります。心理的口臭は、自分自身で口が臭いと思い込むことです。

Hnjmlt7yibvhzsquoobc

「もしかして口が臭いかも?」と感じることがあると思いますが、口臭は基本的に自分では臭いを発生していることに気づきにくいです。自分の口から臭う匂いに慣れてしまい、他人の口臭に敏感でも自分の口臭には鈍感になりがちです。

Ucaor2fvnp8riohjw5iy

「スメルハラスメント」という言葉を聞いたことはありませんか?スメルハラスメントとは、臭いによって周囲の人を不快にさせる嫌がらせのことを言います。スメルハラスメントの多くは「口臭」と言われているほどです。無意識のうちにスメルハラスメントをしないように、口臭ケアをしっかり行わなければなりません。

B9kogkwrslaqlymycay0

気づかぬうちに他人に不快な思いをさせないように、口臭予防をすることが大切です。まずは、自分の口が臭いかどうか確かめる「セルフチェック」を行いましょう。「毎日歯磨きをして口臭ケアもしているから自分は大丈夫」と思っていても、もしかしたら気づいていないだけで口臭があるかもしれません。しっかりとケアを行っていても、セルフチェックをして確かめてみましょう。

Or4e1j1mypag2pkp79iy

袋に息を閉じ込めて口臭があるかどうか確かめる方法です。ビニール袋などを用意し、息を吹き込んだら袋の中の空気がもれないように手で閉じます。その後、袋の中の空気を嗅ぎ、臭いを確かめましょう。もし悪臭に感じたら、自分に口臭があるサインです。

Qcejg68cn5zcev6grqa4

歯磨き後にも確かめてみましょう。歯磨き後でも口臭があった場合はさまざまな理由が考えられます。後程詳しくご紹介していきます。歯磨き後以外にも、起床時や就寝前、歯磨き以外のケアをした後など、時間や状況を変えて試してみてください。

1 / 6