Lo3zffsejg3ktx6zfeyy

健康

CATEGORY | 健康

前髪が伸びない原因って?女性向けの対策と似合う髪型が知りたい!

2018.08.11

前髪がなかなか伸びなくてハゲになってしまうと心配になっていませんか?高校生でも悩む人がいます。でも、前髪が伸びないことには原因と対策があります。この記事では、前髪が伸びないときの原因と対策、合う髪型についてまとめているので、男性女性問わずに参考にしてください。

  1. 前髪が伸びない?実際は伸びていないんじゃない!
  2. 前髪が伸びないなら対策用のチェックをしてみよう!
  3. 前髪が伸びない原因と対策!①血行不良
  4. 前髪が伸びない原因と対策!②AGA(男性型脱毛症)
  5. 前髪が伸びない原因と対策!③びまん性脱毛症
  6. 血行不良が原因で髪が伸びないときの対策!【ヘッドスパグッズ】
  7. びまん性脱毛症が原因で前髪が伸びないときの対策!【発毛剤】
  8. さまざまな原因で前髪が伸びないときの対策!おすすめ髪型!
  9. 前髪が伸びない原因がAGAやびまん性脱毛症なら病院へ
  10. 【まとめ】前髪が伸びない原因と対策!自宅でできる対策を試そう
Hair2
引用: https://img.dmenumedia.jp/bibeaute/wp-content/uploads/2015/03/hair2.jpg
前髪がまったく伸びてこないことって、美容院に行く手間は省けても単純に喜ばしいことではありませんよね。自分ってもしかしてハゲになる?と心配になってしまったりするようなときもあると思います。高校生など若い方ならなおさらかもしれません。
ただ、髪は必ず伸びるものなので、前髪が一向に伸びてこないときは「髪が伸びない」のではなくて「髪が伸びる時間が遅くなっている」「前髪の発育不良」という状態といえます。
1309223top
引用: https://googirl.jp/img/13/09/1309223top.jpg
次項では、前髪が伸びないときのチェック項目を載せていますので、気になっているかたはぜひ試してみてください。自分の頭皮・髪の状態がどのくらいのレベルかわかります。
9d0916f4c207d2e2fb59ca319170824a
引用: https://popro.jp/wp-content/uploads/2017/12/9d0916f4c207d2e2fb59ca319170824a.jpg
前髪が伸びないときにチェックするべきは、「前髪が伸びにくい」「頭皮が赤くなっている」「頭皮が硬い」「前髪の先端が細くなっている」「分け目から見える地肌が増えている」以上の5つの項目です。いくつ当てはまっているでしょうか。
今現在、前髪が伸びないと悩んでいるかたであれば1つ目の項目はもちろんイエスでしょう。「頭皮が赤くなっている」「頭皮が硬い」この2点は、頭皮に血が集まって滞っていないかのチェックです。
Images?q=tbn:and9gcsaard5ebvwa n2r58nekxgukivod z6kfgl8dilnkw1oq66eze
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSAarD5EbvwA_n2R58NEkXgUkIVod-z6KfGL8DIlnkW1oQ66EZE
頭皮に血が集まって赤くなり、凝って硬くなっているときは、髪の発育が悪くなる傾向があります。「前髪の先端が細くなっている」「分け目から見える地肌が増えている」これは実際に薄毛のチェックです。
男性のようにハゲになることは少なくても、女性の場合は髪が伸びにくくなったり、全体的な毛量が減ったりすることがあります。「分け目から見える地肌が増えている」この項目は全体的な毛量についての薄毛があるかどうかのチェックです。
Kamiusuijyosei
引用: http://me-gami.com/wp-content/uploads/2017/07/kamiusuijyosei.jpg
先ほどのチェックで、「頭皮が赤くなっている」「頭皮が硬い」に当てはまった人はこの原因の可能性があります。もともと狭い血管に血が滞りやすいため、赤っぽくなったり頭皮が血行不良を起こしている場合は髪に栄養がいかず発育不良になっているかもしれません。
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0 3
引用: http://spear-hair.com/spear-wp/wp-content/uploads/2016/08/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0-3.jpg
軽い血行不良の場合は髪を洗うときなどに指で頭皮をマッサージすることで改善される場合がありますが、全体的に血がかたまっていたりひどくうっ血している場合などはマッサージ器具を使ったりスパへ行ったりするのがおすすめです。
女性の場合、普段の髪型で髪を縛ったりピン止めしたりして知らずのうちに髪に負担をかけていることがあるので、そのような可能性も考えておきたいです。高校生くらいでハゲが気になっている方は数割が血行不良とも言われます。
1 / 4