Sqfep2zyknydm5112ydi

CATEGORY | 冬

冬のパジャマを自分用に!素材・重さ等をメーカ別に徹底比較!

2018.08.24

疲れを回復させるために重要な役割を果たす「睡眠」。その睡眠においてパジャマは何が良いのか。素材・重さなど様々なモノが各社から販売されており、特に冬には暖かいモノが求められます。今回はユニクロやGUなどメーカ別に徹底比較し「冬のパジャマ」についてまとめています。

  1. 冬のパジャマ!素材・重さ等をメーカ別に徹底比較して紹介
  2. 冬のパジャマ!選ぶときのポイントとは?
  3. 冬のパジャマを選ぶときのポイント1:暖かさ
  4. 冬のパジャマを選ぶときのポイント2:素材
  5. 冬のパジャマを選ぶときのポイント3:肌触り
  6. おすすめの冬用パジャマ!人気商品を紹介
  7. おすすめの冬用パジャマ1:ユニクロフランネルパジャマ
  8. おすすめの冬用パジャマ2:ユニクロコットンパジャマ
  9. おすすめの冬用パジャマ3:GUカットソーパジャマ
  10. おすすめの冬用パジャマ4:GUサテンパジャマ
  11. 冬用パジャマを比較!重きをどこに置くかで選び方は変わる
寝るときに使うパジャマは選び方が非常に重要です。最近ではユニクロやGUなど、手頃な価格で質の良いものを提供するブランドが増えています。ここからは冬のパジャマの選び方や、メーカ別に素材や重さなどを比較して解説していきます。

寝やすいパジャマを選ぶことが大切

冬は寝るときに体を冷やさないことも重要になります。そして寝るときには着心地の良いものを選ぶというのは鉄則です。おしゃれさも必要ですが、何よりも寝やすいパジャマを選ぶことが大切になります。

冬のパジャマ選びのポイントを紹介

ここからは、まずは抑えておくべき冬のパジャマ選びのポイントについて、いくつか挙げていきます。非常に重要なポイントになり、頭に入れておくことでパジャマの選び方の参考になります。快適に寝れるパジャマ選びのためにもにも必見の内容です。

保温性や保湿性の高いパジャマを選ぶ

まずはじめになる冬のパジャマを選ぶときのポイントは暖かさです。これは冬には絶対的に必要となるもので、寒い冬を快適に過ごすためには必ず抑えておく要素と言えます。このときに重要となるのは保温性や保湿性の高いパジャマを選ぶことです。

必ず暖かいものを選ぶことが大切

寝ているときに体を冷やしてしまうと、起きるときに体のだるさがありますし、なにより体調を崩してしまう原因になります。それだけではなく、寝つきにくくもなり睡眠不足を招く結果にもなりますので、冬のパジャマを選ぶときには、必ず暖かいものを選ぶことが大切です。

素材は吸水性を意識する

そして続いての冬のパジャマを選ぶときのポイントは素材です。素材に関してはパジャマ選びにおいて、冬など関係なく多くの方が意識するポイントです。そして素材選びで重要になる点は、吸水性になります。吸水性とは汗をきちんと吸い取ってくれる素材かということです。

人間は寝ているときに多くの汗をかく

実は、人間は寝ているときに非常に多くの汗をかきます。夏は当然ですが、寒い冬に関しても同じように汗をかいています。そのため吸水性の高いものでなければ寝苦しくなりますし、汗をかいた体は冬の寒さによって体調を崩してしまうことにも繋がります。きちんと素材にまで意識を向けることが、冬のパジャマ選びにおいては大切になります。
1 / 3