2018年08月29日 UPDATE

大学生の食費はどのくらい?おすすめの節約法をまとめてみた!

大学生の平均食費はどのくらいなのでしょうか?節約せずに外食したりお酒を飲みに行ったりしていたら、月末大ピンチ…なんてこともありますよね。おすすめの節約法にはどんなものがあるのでしょうか?大学生の平均食費・おすすめの節約法をまとめました!

目次

  1. 大学生の平均食費は?
  2. 大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!①自炊する
  3. 大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!②スーパーで買い物する
  4. 大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!③まかない付きのバイトにする
  5. 大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!④飲み会は宅飲みで
  6. 大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!⑤外食は安いお店で!
  7. 大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!⑥学食を利用する
  8. 大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!⑦タンブラー・水筒を利用する
  9. 大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!⑧おうちデートでまったり
  10. 大学生の食費はどのくらい?おすすめの節約法をまとめてみた!…まとめ

大学生の平均食費は?

大学生の1カ月の収入は?

Images?q=tbn:and9gcsmiftyb ssmtpj iydgldxwasunujes4ghsnzzufh iyyezblh
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSMifTYb_SsMTPJ-iydgldxwaSUnujeS4GhSnZzuFh_IyyEzbLH
まずは、一人暮らしの大学生の1カ月の収入を見ていきましょう。全国大学生活協同組合連合会の学生生活の実態調査アンケートによると、仕送りやアルバイト代を合計すると、1か月の収入は12万820円だそうです。この中から、家賃や食費、光熱費などを出していくことになります。
実家に住んでいる場合は、家賃や食費など気にせず、アルバイトで自分が使うお金を稼げばいいですね。でも、節約方法を知れば、いつか一人暮らしをすることになったときに役に立つはずですよ!

大学生の平均食費は?

I=https%253a%252f%252fs.eximg.jp%252fexpub%252ffeed%252fescala%252f2017%252fescala 20171205 2338%252fescala 20171205 2338 timage85091622046306 1
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FEscala%252F2017%252FEscala_20171205_2338%252FEscala_20171205_2338_timage85091622046306_1.jpg,small=600,quality=80,type=jpg
同調査によると、一人暮らしをしている学生の1カ月の食費は、平均で2万4480円となっています。これを1日に換算すると、816円、一食だと272円です。272円…そんなに安く済ませられるかな?と思ってしまう金額ですね。
でも、色々な節約法を使えば、1日816円も実現できます!もっと削ることができたら、2万円も可能かもしれません。早速、食費の節約法を見ていきましょう!
E69dbee4ba95efbc92
引用: https://dnavi.drwallet.jp/wp-content/uploads/2014/08/E69DBEE4BA95EFBC92.jpg

大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!①自炊する

外食にはどれくらいお金がかかる?

Original
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/euphrates-bucket/images/articles/23383/original.jpg?1489463986
食費の節約の基本は、自炊をすることです。料理なんてしたことないという人も多いと思いますが、慣れてしまえば簡単。何より、毎日外食していると、1カ月の食費はとんでもない金額になってしまいます。例えば、朝は簡単にコンビニのおにぎりと飲み物、昼も夜も外食となると、1日1500~2000円くらいはかかってしまいます。
1日1500円で抑えられても、1カ月4万5000円、2000円だと6万円もかかることになります。2万4480円とは程遠いですね。カップ麺やインスタント食品で済ませばもっと安くなるかもしれませんが、今度は健康が不安になってきますよ。外食費は、食費の節約の上で必ず削る必要がある項目です。
20160218112636 2
引用: https://next.rikunabi.com/journal/wp-content/uploads/2018/03/20160218112636-2.jpg

必ずごはんを炊く!

20120728212542 5013da4644499
引用: https://image.nanapi.com/w580/r/20120728/20120728212542_5013da4644499.jpg
総務省の調査によると、お米の平均価格は5㎏2,355円。茶碗一杯のごはんはお米60gなので、1日3食(180g)だと84.78円という計算になります。ごはんがあれば、おかずが2,3品あれば立派な食事になります。野菜とお肉を炒めて、簡単にどんぶりにしてもいいですよね。ごはんをいつも炊くことが、自炊のキーポイントになります。
残ったごはんは、小分けにして冷凍したり、冷蔵保存してもOK。冷蔵保存したごはんは、チャーハンを作るときに適ピッタリ。突然お腹が空いても、冷凍庫にごはんがあれば、冷蔵庫にあるもので適当に何か作って一食にすることもできますよ。
07707128 l2
引用: https://takuhai.daichi-m.co.jp/image/goods/07707128_l2.jpg

大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!②スーパーで買い物する

483
引用: https://hitorigurasi-info.com/wp-content/uploads/2015/03/483.jpg
スーパーは、食材はもちろん、パンや飲み物、総菜なども、コンビニなどで買うより安く買うことができます。自販機で150円の麦茶が、スーパーでは90円で売っている、なんてこともありますよ。

予算を決めて買う

買い物をするときは、予算を先に決め、その中で買う方法をおすすめします。安いからとなんでもかんでも買っていると、結局は食材を腐らせたり、トータルで予算オーバーになることもあります。買い物も1週間単位でまとめて買うのがおすすめ。買い物に行く回数が多いほど、なんとなく買ってしまう物も多くなります。
一人暮らしの学生の1カ月の平均食費が2万4480円ということは、1週間で考えると、1週間で6,120円。結構ありますよね。献立を考えながら食材を買いましょう。

買ったらすぐに小分けにして冷凍する

Mig?src=http%3a%2f%2fcrea.bunshun.jp%2fmwimgs%2fa%2fa%2f586%2fimg aa8f0eb53faf931995025892ae063e5662484
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fcrea.bunshun.jp%2Fmwimgs%2Fa%2Fa%2F586%2Fimg_aa8f0eb53faf931995025892ae063e5662484.jpg&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r
1週間分を買うと、1回では食べきれないものがほとんど。そんなときは、小分けにして冷凍しましょう。味付けして冷凍すれば、時短にもなります。野菜なども、実は冷凍保存できるものが多いのをご存知ですか?1カ月の食費は約2万4000円と限られています。冷凍すれば、食材も食費も無駄をなくすことができますよ。

閉店間際の値引き品を買う

たまには、自炊が面倒くさいときもありますよね。そんなときは、スーパーでお惣菜を買うのもおすすめ。特に、閉店間際だと半額になることもあります。揚げ物など自炊するのが大変なメニューなどを買って、おかずを1品増やすのもいいですね。
Super deli
引用: https://radiolife.com/wp-content/uploads/2016/03/super-deli.jpg
実家暮らしの人はしなくてもいい苦労ですが、自炊や節約ができるようになるのは、ある意味一人暮らしの特権。将来必ず役に立ちますよ!

大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!③まかない付きのバイトにする

食費を削ることができ、さらにお金を稼ぐことができる…。そんな夢のようなことが実現するのは、まかない付きのアルバイト。居酒屋だと色々なメニューがあって栄養バランスもよさそうですし、寿司屋のまかない付きバイトだと、バイトのたびにお寿司が食べられるという、なんとも贅沢なことも。
1e377bacea8b6b0656783091b741da5943426b2c.90.2.9.2
引用: http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/1e377bacea8b6b0656783091b741da5943426b2c.90.2.9.2.jpeg
実家暮らしの人も、まかない付きのバイトにすれば、家での食費を削ることができ、ごはんを作る手間も省けるので、家族も喜んでくれそうです。一人暮らしの学生は、食費約2万4000円を目指すためにも、アルバイトを探す際は、ぜひ参考にしてみてください。

大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!④飲み会は宅飲みで

Fullsizerender 3 1024x805
引用: https://kimotisoyokaze.com/wp-content/uploads/2017/02/FullSizeRender-3-1024x805.jpg
お酒も食費を圧迫する項目のうちの一つですね。でも、節約節約となんでも削るとストレスになりますし、友達付き合いも悪くなってしまいます。1人暮らしをしているなら、家で宅飲みするのがおすすめです。友達とワイワイお酒を飲んでゴロゴロしたり、朝まで飲んだりなど、学生時代にしかできないこともあります。節約しつつ、学生生活も楽しみましょう。

大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!⑤外食は安いお店で!

いつもいつも自炊するのは、やはり大変です。たまには友達とランチに行ったりしたいですよね。そんなときは、安い外食チェーン店や、大学前の学生向けの安いお店で食べるのがおすすめです。大手の牛丼チェーン店では、並盛がなんと380円。負担なく食べることができますね。
Dlarge
引用: https://im.belluna.jp/gourmet/ph/G/6690/516690/DLARGE.JPG
居酒屋なども、学生を歓迎しているお店があり、ワンコインランチを提供していたり、1500円で飲み放題メニューがあるところもあります。外食費を抑えれば、使うお金を削ることができるのは、実家暮らしの学生も一人暮らしの学生も同じです。安くておいしいお店を探すというのも、一つの楽しみになりそうですね。

大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!⑥学食を利用する

Img 0
引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-87-9d/sinrin81024/folder/1556968/35/27443835/img_0
安くて量が多く、栄養バランスも整っているのが学食。朝と夜は自炊、昼は学食で食べるというのも節約の方法です。実家暮らしの学生も利用することが多いですよね。最近の学食は、オシャレな“カフェテリア”も増えていて、食事の内容はもちろん、インテリアなどに力を入れているところも多くあります。
土日は一般開放していて、バイキング形式になっているところも。大学ではなく、一般企業が運営している学食もあります。メニューも和食はもちろん、エスニックやフレンチがあるところも。お得においしい料理を食べられる学食は、一人暮らしの学生にも、実家暮らしの学生にもおすすめです。
09 784x588
引用: http://hotozero.com/wp/wp-content/uploads/2017/06/09-784x588.jpg

大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!⑦タンブラー・水筒を利用する

3973ca4a90456edef1449134f745ac785caea420
引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/001/218/295/3973ca4a90456edef1449134f745ac785caea420.jpg?1524572804
節約をする上で侮れないのが、飲料代。コンビニでコーヒーを買ったりカフェに行ったり、1つ1つは小さくても、積み重なると大きくなります。実家暮らしの人も、食費がかからないと、つい飲み物を買うことが多いのでは?家でコーヒーやお茶を淹れ、タンブラーや水筒に入れて持っていけば、飲料代をかなり削ることができます。可愛いタンブラーや水筒を使えば、気分もアップしますよ。
それでもどうしてもカフェに行きたい場合は、タンブラー割引を利用するのも◎。タンブラーを持参すれば、お店によって20~50円の割引があります。
パール金属 水筒 300ml 直飲み ステンレス マグ ピュアホワイト プレミアムマイカフェスリム ダイレクト H-6929
価格 ¥ 863

大学生の平均食費はどのくらい?おすすめ節約法!⑧おうちデートでまったり

E1381289293106 1
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Woman_woman/2013/E1381289293106/E1381289293106_1.jpg
彼氏も彼女も学生の場合は、デート代が心配のタネ。外食したり、映画を見たり、何かとお金がかかります。でも、デート代はできれば削ることは避けたいもののうちの一つですよね。そんなときは、視点を変えて、おうちデートでまったりするのもおすすめです。
もちろん、ただ家でゴロゴロするのではなく、DVDを借りてきて一緒に見たり、料理を作って一緒に食べたり。お酒を一緒に飲んでもいいですね。2人きりで1日中一緒に過ごすというのも、いい思い出になるはずですよ。
0661980479
引用: https://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/640x360rq60/u/066/0661980479.jpg

大学生の食費はどのくらい?おすすめの節約法をまとめてみた!…まとめ

大学生の食費はどのくらい?おすすめの節約法をまとめてみた!いかがでしたか?実家暮らしだと食費はあまりかかりませんが、一人暮らしだと、節約を意識しなければ、食費はどんどん膨らんでしまいそうです。まずは一人暮らしの学生の平均食費である2万4480円を目指してみましょう。さらに節約して、2万円を目指してみてもいいかもしれませんね。
F6d4358d554439a1a5f1e401f5558921 s
引用: https://brava-mama.jp/wp-content/uploads/2016/11/f6d4358d554439a1a5f1e401f5558921_s.jpg
でも、何をするにも体が資本。無理な節約で栄養バランスが偏り、体を壊してしまっては意味がありません。また、友人との付き合いがあまりにもおろそかになってしまうもの考えものです。記事を参考にしつつ、自分のペースで節約してみてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/miumaga/20160327/20160327113742.jpg