2018年08月31日 UPDATE

ステンドグラスクッキーの作り方!キラキラ・透けでSNS映え確実のレシピは?

SNSで人気急上昇中のステンドグラスクッキーはとても簡単に作ることが可能です。ステンドグラスのようにキラキラと透けているステンドグラスクッキーはどのように作るのでしょうか。シャカシャカクッキーとは?飴を使って簡単にできるステンドグラスクッキーの作り方をご紹介!

目次

  1. ステンドグラスクッキーの作り方をご紹介!
  2. ステンドグラスクッキーの材料は?
  3. ステンドグラスクッキーの作り方その1:材料をよく混ぜて生地を作る
  4. ステンドグラスクッキーの作り方その2:生地を休ませる
  5. ステンドグラスクッキーの作り方その3:飴を砕いておく
  6. ステンドグラスクッキーの作り方その4:オーブンを予熱して生地を薄く伸ばす
  7. ステンドグラスクッキーの作り方その5:生地を型抜きする
  8. ステンドグラスクッキーの作り方その6:オーブンで焼く
  9. ステンドグラスクッキーの作り方その7:飴を入れて再びオーブンで焼く
  10. ステンドグラスクッキーの作り方その8:冷まして完成
  11. ステンドグラスクッキーの進化系!シャカシャカクッキーとは?
  12. シャカシャカクッキーの作り方は?
  13. ステンドグラスクッキーの作り方をご紹介!:まとめ

ステンドグラスクッキーの作り方をご紹介!

B16t8yxupt5lh2rxdkwq
引用: https://www.instagram.com/p/BnCqg_Dnfju/?utm_source=ig_web_copy_link

ステンドグラスクッキーというお菓子をご存知ですか?中にガラスが閉じ込められているような仕上がりをしたこのクッキーは、まるでステンドグラスのようにキラキラとした外観でとてもおしゃれ。おやつの時間に子供に出せば喜ばれること間違いなしのお菓子です。ステンドグラスクッキーは簡単に作れる上、かわいらしい見た目をしているので、インスタグラムやTwitterなどのSNSで注目を集めています。

Dbzc9yyrclbnoit1bbof
引用: https://www.instagram.com/p/BnAU4VhHn2a/?utm_source=ig_web_copy_link

今回はキラキラと透けているおしゃれなステンドグラスクッキーの材料と、簡単な作り方をご紹介していきます。ステンドグラスクッキーの進化系である、シャカシャカクッキーについても詳しくご紹介していくので、お菓子作りに興味がある方はぜひ参考にしてみてください!

ステンドグラスクッキーの材料は?

小麦粉

Yvepofcuhe6tknyxtlfp

小麦粉の中でも薄力粉を使うと、生地がふんわりとした仕上がりになるのでおすすめです。ちなみに強力粉を使うと、生地がぎゅっと詰まったようなざっくりとした食感になります。薄力粉と強力粉、どちらを選ぶかはお好みで!

Ewbby3wksnwsuhqj0qbd

卵は生地に混ぜ合わせて使う他、卵白を後述のシャカシャカクッキーの生地の接着剤として使用します。卵を入れることで生地がふんわりとした仕上がりになるので、クッキー作りには必要不可欠な存在です。

バター(マーガリン)

Ickysbeshdpaxefr1anv

バターを入れることで生地の風味が強くなり、美味しいクッキーが出来上がります。バターがなければマーガリンで代用してもOKですが、マーガリンはバターに比べて風味が少し劣ります。

砂糖

Csvxggf7k69essarvqya

通常のざらざらとした砂糖でもOKですが、粉砂糖を使うと生地に混ざりやすくなるのでおすすめです。粉砂糖は後述するシャカシャカクッキーの生地の接着剤としても使用します。

Iwidml9ksvrubum6e4m4

ステンドグラスクッキーの主役的存在。キラキラと透けている感じを出すために飴の存在は欠かせません。飴はお好みのものを用意しましょう。なるべく小さい形の飴だとステンドグラスクッキーが作りやすくなります。

ステンドグラスクッキーの作り方その1:材料をよく混ぜて生地を作る

Wxjhwlnf5lykaxiqfoa1

まず、バター100gを室温に戻してよくかき混ぜ、クリームのような状態にしたら、さらに砂糖80gを入れて色が白くなるまで混ぜ合わせていきます。次に卵1個をボウルに入れて卵白部分を切るようによく溶いておきます。そして、バターと砂糖を混ぜたものに溶いた卵を少しずつ入れてかき混ぜていきます。次に、薄力粉200gをふるいにかけながらバター、砂糖、卵を混ぜたものに加えてかき混ぜます。

ステンドグラスクッキーの作り方その2:生地を休ませる

Po62qetzsam0ky8xstnd

生地が混ざってきたらすべてひとまとめにしてラップで丸ごと包み、まとめた生地を1時間ほど冷蔵庫の中に入れて休ませておきます。生地を冷蔵庫に入れて休ませると、後で型抜きがしやすくなります。

ステンドグラスクッキーの作り方その3:飴を砕いておく

Dkuds2fjjcin7kmkgqe9

続いて、ジップロックの中に飴を入れて棒を使い細かく砕いていきます。カラフルなステンドグラスクッキーを作りたい場合は飴を色ごとに分けて砕いていきましょう。砕いた飴はそれぞれ小分けにして別のジップロックや皿に置いておきます。

ステンドグラスクッキーの作り方その4:オーブンを予熱して生地を薄く伸ばす

Iwdkzomto1wnml8c6ej9

1時間経過して生地をよく休ませたら、オーブンを180度に設定して余熱し、その間に生地を薄く伸ばしておきます。厚めにしてしまうと、生地の型抜きがしにくくなるので、しっかりと伸ばしておきましょう。

ステンドグラスクッキーの作り方その5:生地を型抜きする

Ueavyk212b5cho8nftft

薄く伸ばした生地に大きめの型を使って型抜きをしていきます。その後は大きめの型でくり抜いた生地の中心部分を、小さめの型を使ってさらにくり抜きます。このように大きめの型にはすべて中心部分に空洞を作っておきます。

ステンドグラスクッキーの作り方その6:オーブンで焼く

E7gsmn5uojhkfd3xrpgx

型でくり抜いた生地をクッキングシートを上に敷いた天板にのせて、余熱が終わったオーブンの中に入れ、180度の温度で10分間焼いていきます。

ステンドグラスクッキーの作り方その7:飴を入れて再びオーブンで焼く

B0yhbezw2sx1svfxs9xb

生地の色がほのかなきつね色になってきたらオーブンから1度取り出して、事前に砕いておいた飴を生地の空洞の中に入れていきます。そしてもう一度オーブンの中に入れ、180度でさらに5分間焼き上げます。

ステンドグラスクッキーの作り方その8:冷まして完成

Yvnbieq7tvklitilnsio
引用: https://www.instagram.com/p/Bm_OQzYFTqD/?utm_source=ig_web_copy_link

飴が溶けてきたらオーブンから取り出して、飴が冷えて固まるまでそのままの状態で放置しておきます。この時、絶対にクッキーを動かさないようにしましょう。飴が冷えて固まったら天板からお皿に移します。これでキラキラと透けた仕上がりが魅力的なステンドグラスクッキーの完成です。飴の色を変えて焼き上げれば、カラフルな色とりどりのクッキーが出来上がってSNS映えしやすくなります。

ステンドグラスクッキーの進化系!シャカシャカクッキーとは?

Evzjbjwlk7beqlcojzdg
引用: https://www.instagram.com/p/BnAU4VhHn2a/?utm_source=ig_web_copy_link

ここまで中がキラキラと透けたステンドグラスクッキーの作り方をご紹介してきましたが、ステンドグラスクッキーと少し違うシャカシャカクッキーというお菓子も存在します。シャカシャカクッキーは、クッキーの中心部分に入っている飴が動く作りになっており、名前の通りシャカシャカと音を立てることからこう呼ばれています。

Cml3por2qpulith7fx2i
引用: https://www.instagram.com/p/Bm-M2lDD2K-/?utm_source=ig_web_copy_link

シャカシャカクッキーはステンドグラスクッキーとはまた違った魅力を持ち、音を立てることから振って遊ぶこともできる子供に大人気のお菓子です。インスタグラムやTwitterなどのSNSでも大きな話題となり、SNS映えすることから非常にさまざまな手作りシャカシャカクッキーが、多くのSNSに投稿されています。シャカシャカクッキーは真ん中の空洞部分を、ステンドグラスクッキーのようにカラフルな色合いにすることもできるので、キラキラと中が透けた仕上がりにしつつ、シャカシャカと音を立てる仕様にすることも可能です。

シャカシャカクッキーの作り方は?

Dvhvjuv8rfyskzpweuay
引用: https://www.instagram.com/p/Bm7tfTVDd81/?utm_source=ig_web_copy_link

シャカシャカクッキーの基本的な作り方はステンドグラスクッキーと同じですが、シャカシャカクッキーの場合は生地をそれぞれ2つに分け、最後に接着させて仕上げます。生地をオーブンで焼き上げたら、最後に接着させる方の生地の縁に粉砂糖と卵白を合わせて作った接着剤を付けておきます。そしてパラチニット(飴玉でもOK)を鍋で加熱してよく溶かし、液体状になったら冷えて固まる前に焼き上がったクッキーの空洞部分に流し込んでいきます。

Delmucxwfntgxi4k9xw2
引用: https://www.instagram.com/p/BmxfYsTDQ5m/?utm_source=ig_web_copy_link

空洞部分に入れたパラチニットが冷えて固まったらクッキーを天板から外して、シャカシャカ音がなるような小さいお菓子や飴を空洞部分に入れていきます。そして最後に卵白と粉砂糖で作った接着剤を縁に付けて、事前に用意していた生地と合体させればシャカシャカクッキーの完成です!卵白と粉砂糖の接着剤はあまり多く付け過ぎるとベタベタしてしまうので、刷毛などを使って少しずつ塗っていくときれいに仕上がります。

ステンドグラスクッキーの作り方をご紹介!:まとめ

Ayfkw9mchq0tg9hwh8ng
引用: https://www.instagram.com/p/BmIvHOTheqI/?utm_source=ig_web_copy_link
Bikwrlfw8n8qildaq3gp
引用: https://www.instagram.com/p/BmunM6ln4Tl/?utm_source=ig_web_copy_link

ステンドグラスクッキーとシャカシャカクッキーの作り方をご紹介しました。キラキラと透けたおしゃれなステンドグラスクッキーと、振ると音が鳴るシャカシャカクッキーはどちらもSNSで多くの人気を集めています。作り方は普通のクッキーを少し応用しただけの簡単なものです。ステンドグラスクッキーとシャカシャカクッキーは、小さいお子さんがいる方や、少し凝ったお菓子を手作りしてみたいという方におすすめ。興味がある方はここでご紹介した内容を参考にして、おしゃれなステンドグラスクッキーと、シャカシャカクッキーの手作りにぜひチャレンジしてみてください!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BnDnH8nnWW-/?utm_source=ig_web_copy_link